FX のやり方

通貨ペアの種類と攻略法

通貨ペアの種類と攻略法
ポンド円(チャート下)も釣られて下落

通貨の種類と初心者向き通貨ペア

通貨ペアは二つに分けられ、メジャーな通貨ペアとマイナーな通貨ペアに分けることができます。メジャーな通貨ペアは国内や海外ともに取引量が多く馴染みのある通貨ペアと言えます。
メジャーな通貨ペアをさらに細かく分けていくとすると「ドル円」「ユーロ円」「ポンド円」「豪ドル円」などの円絡みの通貨ペア。ドル円を除くこれらは「クロス円(円絡みの通貨ペア)」と呼ばれます。
次に、「ユーロドル」「ポンドドル」「豪ドル米ドル」などのこれらの通貨ペアは「ドルストレート(ドル絡みの通貨ペア)」と呼ばれます。
ドル円、クロス円やドルストレートは日本や海外でも取引されるためメジャーな通貨ペアとなっております。

通貨ペアの時間軸による特徴

おすすめ通貨ペア

スワップ狙い通貨ペア

「実際に注文してみよう」記事一覧

  • 1.通貨の種類と初心者向き通貨ペア
  • 2.レートの見方-BIDとASK
  • 3.注文方法
  • 4.強制ロスカットにならないよう余裕を持って入金しよう

初心者におすすめFX会社特集

こだわり条件でFX会社を選ぶ

FX取引を始めるにはまずFX会社に口座が必要です。 FX会社によって取扱通貨ペアや取引コストにあたるスプレッドなど、サービスに違いがあります。 こだわりの条件でFX会社を選んでみましょう。

スプレッドの狭さ

スワップの高さ

スマホ取引比較

FX入門知識 記事一覧

口座を準備しよう!初心者におすすめのFX口座

初心者おすすめポイント みんかぶFXから申し込むと条件達成で4,000円キャッシュバック 通貨ペアの種類と攻略法 LINE問い合わせでオペレーターに気軽に質問できる 電話問い合わせも平日24時間対応 DMMFX を詳しくチェック

初心者おすすめポイント FX取引高世界第一位(ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月)の大手FX会社 預かり資産は3年連続で国内No,1 FXの他に株式やCFDも取り扱っている GMOクリック証券 を詳しくチェック

注目サービス

実際に注文してみよう

  • 1.通貨の種類と初心者向き通貨ペア
  • 2.レートの見方-BIDとASK
  • 3.注文方法
  • 4.強制ロスカットにならないよう余裕を持って入金しよう

FX口座ランキング

カテゴリからFX会社を探す

関連サイト

FX会社ランキング

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer 、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 通貨ペアの種類と攻略法 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。掲載しているFX会社の評価やランキングは、各FX会社の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。また、ランキングの評価項目は各カテゴリの比較ページに掲載しています。 総合ランキングについてはスプレッド比較、スワップ比較、PCツール比較、スマホアプリ比較、取引ルール比較、ニュース・コラム比較の評価をもとにランキングを作成しています。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

掲載情報について 当サイトに掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。また、掲載されている評価やランキングは、各FX会社の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。 口コミの内容はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 最新情報は各FX会社の公式サイトにてご確認ください。 『みんかぶ(FX/為替)』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。 キャンペーン・特典は各広告主において実施されるものであり、広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。 ランキング根拠について 各ランキングページに評価項目を掲載しています。 総合ランキングについてはスプレッド比較、スワップ比較、PCツール比較、スマホアプリ比較、取引ルール比較、ニュース・コラム比較の評価をもとにランキングを作成しています。

稼げる海外バイナリー比較

2019年6月4日 2020年5月21日

国旗

  • この記事でわかること
  • 通貨ペアの仕組みと見方
  • 勝てる通貨ペアはどれか

1. 通貨ペアとは

為替取引とは、米ドルや日本円といった国の通貨を交換する取引をいいますが、この 交換される通貨の組み合わせが通貨ペア です。

1-1. 通貨ペアの仕組みと見方

サイトキャラ

基軸通貨が買い = 決済通貨が売り

トレーディングビューチャート

バイナリーオプションで言えば、ドルが買われるか円が売られると予想すれば HIGH 、ドルが売られるか円が買われると予想すれば LOW となります。

  • POINT
  • 通貨ペアとは交換される通貨の組み合わせ
  • 左は基軸通貨、右は決済通貨
  • 基軸通貨が買われる or 決済通貨が売られる → HIGH
  • 基軸通貨が売られる or 通貨ペアの種類と攻略法 決済通貨が買われる → LOW

2. 通貨ペアの種類と通貨コード

また通貨は、すべての人がわかるように 通貨コード といって3文字の記号で表記されます。

サイトキャラ

2-1. 各国の通貨コード

通貨ペアの種類と攻略法
国名通貨コード
アメリカUSD(ドル)
イギリスGBP(ポンド)
オーストラリアAUD(ドル)
カナダCAD(ドル)
スイスCHF(フラン)
トルコTRY(リラ)
ニュージーランドNZD(ドル)
ユーロEUR(ユーロ)
香港HKD(ドル)
中国CNY(人民元)
日本JPY(日本円)

2-2. 主要な通貨ペア

国名通貨ペア
オーストラリア/日本AUD/JPY
オーストラリア/ニュージーランドAUD/NZD
オーストラリア/アメリカAUD/USD
カナダ/日本CAD/JPY
スイス/日本CHF/JPY
ユーロ/オーストラリアEUR/AUD
ユーロ/イギリスEUR/GBP
ユーロ/日本EUR/JPY
イギリス/オーストラリアGBP/AUD
イギリス/日本GBP/JPY
イギリス/アメリカGBP/USD
ニュージーランド/日本NZD/JPY
ニュージーランド/アメリカNZD/USD
アメリカ/カナダUSD/CAD
アメリカ/スイスUSD/CHF
アメリカ/日本USD/JPY

3. バイナリーで勝ちやすい通貨ペア

3-1. 勝ちやすい通貨① USD/JPY

その理由は、 取引量が圧倒的に多いため、相場が安定しやすく、また情報も入手しやすい からです。

トレーディングビューチャート

また日本円は世界的に信頼が高く、なにか 経済が不安定になると日本円が買われる (LOW)といった傾向もあります。

サイトキャラ

3-2. 勝ちやすい通貨② EUR/USD

その理由は、 この通貨ペアが世界で最も取引されている通貨 通貨ペアの種類と攻略法 だから。

トレーディングビューチャート

そのため トレンドが発生しやすく 、バイナリーオプションがしやすい通貨ペアとなっています。

3-3. 勝ちやすい通貨③ GBP/USD

その理由はポンドはユーロと同じくらい影響力のある通貨で、 昨今のEU離脱といった経済状況から値動きが大きい という点にあります。

トレーディングビューチャート

ポンドドルとドル円の動き

サイトキャラ

3-4. その他の通貨ペアの特徴

通貨ペア特徴
AUD/USD値動きが大きい。レンジ相場が続いている。
CAD/JPY値動きが小さい。ドル円と同じ動きをする。
CHF/JPY取引量が多い。何か発生したときに取引が増える。
EUR/JPY取引量が多い。値動きが大きくトレンドが継続しやすい。
GBP/JPY値動きが大きい。ドル円とポンドドルの影響を受ける。
NZD/USD値動きが小さい。AUD/USDの影響を受ける。

4. 通貨ペアを使った攻略法

4-1. 時間帯を見て取引をする

というのも、それぞれの通貨は 取引が集中する時間があるから です。

トレーディングビューチャート

サイトキャラ

市場 通貨 日本時間
オセアニア AUD, NZD 5:00~15:00
アジア JPY 9:00~17:00
ヨーロッパ EUR, GBP 18:00~2:00
アメリカ USD, CAD 21:00~6:00

時計イメージ

4-2. 経済指標を見て取引をする

2つ目の攻略法は、 その国が発表する経済指標を使って取引をする ことです。

トレーディングビューチャート

経済指標

4-3. 2つの通貨ペアを比べて取引する

3つ目の攻略法は、 2つの通貨ペアを比較して取引をする ことです。

そこで、 片方が動いた時にもう片方のペアでエントリー すると勝つことができるんです。

MT4チャート

ドル円(チャート上)が先行して下落

MT4チャート

ポンド円(チャート下)も釣られて下落

サイトキャラ

国旗

5. まとめ

ハイローオーストラリアTOP

というのも、バイナリーオプション業者は通貨ペアよってペイアウト率が変わってきますが、 ハイローオーストラリアはペイアウト率がすべて同じ です。

通貨ペアの種類と攻略法
通貨ペアハイローオーストラリアザオプション ※
AUD / JPY88%82%
AUD / NZD88%85%
AUD / USD88%82%
EUR / AUD88%82%
EUR / GBP88%82%
EUR / JPY88%82%
GBP 通貨ペアの種類と攻略法 / AUD88%82%
GBP / JPY88%82%
GBP / USD88%82%
NZD / JPY88%85%
NZD / 通貨ペアの種類と攻略法 USD88%82%
USD / CAD88%82%
USD / CHF88%82%
USD / JPY88%82%

サイトキャラ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの業者情報

最大ペイアウト2.3倍 でとにかく稼げる業者!無料で使えるデモがあるので初心者も安心。出金手数料無料+翌日出金対応はここだけ!今なら 最短5分の無料口座開設で5,000円のキャッシュバック が貰える!

キャッシュバック画像

ハイローオーストラリアでは、 口座開設して入金するだけで5,000円のキャッシュバックが貰えます 。これを使って負けてもマイナスとならないので、試して絶対に損はありません。

【全部わかる】通貨ペアの基本や特徴、選択方法をまとめてみた

通貨ペア選びのコツ

攻略テクニック

私

悩む女性

悩む女性


私としてもいつでも勝てる魔法の通貨ペアをお教えしたい気持ちはあるのですが、通貨の価格は 買いたい人・売りたい人のバランスの変化で変わってくる ので、一概に勝ちやすい通貨はコレ!と提案するのは難しいです💦

ただ、時間帯や通貨ごとの特徴といった 予め予測できる要因でも価格の変動に影響を与える ので、私達トレーダーが通貨ペア選びの前に備えられることももちろんあります^^

仮に予め価格変動に影響する要因を知っていれば、相場の方向性を読み取ることも容易になり、結果として 勝ちやすい通貨ペアが選びやすくなる はずですよね?😊

そういった 知っているだけで優位性が持てる情報 をキチンと把握していればその時の勝ちやすい通貨を見つけることができますし、勝ちを拾いやすい環境でトレードしていくことも可能です🎶

この記事ではそんな知っておくだけで通貨選びの確度を高められる情報をご紹介していきますよ〜(゚∀゚)!

通貨ペアの基本!主要通貨の特徴を把握しよう!

ご存知の通り、通貨とは各国のお金・貨幣のことを表し、日本なら円、アメリカなら米ドルといったものが当てはまります💡

一口に通貨と言っても信用が厚くリスクオフとして買われることの多い日本円や、値動きが激しく投機の対象にされやすいポンドなど、通貨による特徴は様々です💡

日本円を例にしてみても、世界情勢が不安定になって自分の資本をどこか安全な国に置いておこうとトレーダーたちが考える事態に陥った時、「とりあえず安全だから」と有事の円買いが行われることもしばしば。

リスクオフで需要が高まる日本円

このような 通貨独自の特徴で相場の動きに違いが出る ことを知っておけばリスクの高い通貨ペアを選択する確率が下がるので、結果的に勝ちやすい通貨ペア選びができるようになってきます😳

通貨の特徴を知ることは勝ちやすい通貨ペアを見つけることに繋がっていく ので、通貨の特徴を把握しておくこともとっても大切💡

全ての通貨の特徴を見るのは骨が折れるので、今回は相場に影響を与えやい主要通貨(①日本円=JPY、②米ドル=USD、③ユーロ=EUR、④ポンド=GBP、⑤豪ドル=AUD)の特徴やポイントをご紹介していきます😊

①日本円(JPY)は安定感抜群。でも貿易国の景気などにも影響される

日本円

日本円は米ドル、ユーロに次いで取引量が第三位で、日本は輸出業が盛んなことから原材料価格の高騰や貿易相手国の景気など、 経済の動向に左右されやすい です😊

そして自国通貨ともあってニュースで様々な情報を得ることができるので、他国に住んでいるトレーダーと比べると 日本円の情報に対してかなり優位性を持って戦える でしょう🎶

また超低金利通貨としても日本円は有名であり、金利が低い日本でお金を借りて高金利通貨で投資を行う「 円キャリートレード 」が多いことも取引量が多くなる要因の一つですね^^

世界全体で使用されているため 通貨の価格が比較的安定であり、突発的な値動きが少ないことが特徴 なんです😆

こうした特徴から相場の方向性が読みやすく、特に取引量の多い米ドルと日本円の売買が行われるドル円(USD/JPY)は初心者向けと言われています💡

  • 日本円は自国通貨で情報を得やすい為、他国のトレーダーと比べて有利に戦える
  • 世界全体で使用されていることから流動性が高く、その結果突発的な値動きをしにくい
  • 取引量の多いドル/円(米ドル/日本円)は相場が安定しているので初心者向き

②米ドル(USD)はアメリカの金利政策に影響されやすい

米ドル

世界最大の経済大国でもあるアメリカの通貨で、国際金融取引の基準として採用されていることから 『世界の基軸通貨』 と呼ばれています😊

雇用統計は毎月の第一金曜日に発表される ことが決まっているので覚えやすいですし、経済指標カレンダーを常に確認するように癖付けておけば他国の経済状況も把握できトレードを有利に進められるでしょう😊

そしてもう一つは有事の時。

基軸通貨である米ドルが買われやすいことは確かですが、 通貨ペアの種類と攻略法 通貨ペアの種類と攻略法 ドル/円の通貨ペアに関してはドル売りの傾向になる ことは頭に入れておきましょう💡

  • 米ドルは取引量No.1の通貨なので流動性が高く価格も安定しやすい
  • 注目度の高いアメリカの経済指標発表前後は相場が荒れやすい
  • 有事の際は米ドルが買わられる傾向にあるが、米ドル/円だけはドル売り傾向にある

③ユーロ(EUR)は加盟国の経済状況に影響されやすい

ユーロ

また、 変動幅も主要通貨と比べて大きくなりやすいのも特徴 です💡

通貨の価格は国の経済状況や信用も反映されるとお伝えしましたが、ユーロの場合19カ国も加盟国がいるので全ての経済状況を把握するのは難しいです💦

加盟国の中でも経済規模の大きい国(ドイツやフランス、スペインなど)だけでも確認しておくと、ある程度把握することができるでしょう😊

ただ 経済が不安定な国がユーロ内にあると敬遠されることも珍しくない 為、経済規模の大きい国に加えて不安定な経済状況の加盟国もチェックしておくと良いですね🎶

  • ユーロは取引量No.2ではあるが、加盟国が複数あるので安定しにくい
  • 経済による影響を受けやすく、変動幅も上振れ・下振れする傾向にある
  • 経済規模の大きい国と経済状況が悪い加盟国の情勢をチェックしておくと相場の方向性が読み取りやすい

④ポンド(GBP)は主要通貨の中でトップの値動きの荒さが特徴

ポンド

ポンドも米ドル・ユーロ・日本円といった主要通貨と同様に取引量が多いですが、今までの通貨と比べて 最も値動きが激しいことが特徴 です😊

ポンドは値動きが荒い

しかしながら価格が動いている時はその方向に進みやすい特徴もあるため、 バイナリーオプションでは相場の流れに沿った連続トレードが狙いやすいというメリットもあったりします 🍀

一言でポンドを言い表すなら「長期的な目線で相場を捉えることは難しいが、一方向に価格が伸びやすいので短期的なトレードは狙いやすい通貨」

  • イギリス…ヨーロッパ圏の国ではあるが、通貨はポンドを使用している
  • その他のEU加盟国…通貨はユーロを使用している

さらにポンドはユーロと同じような値動きを見せることも多く、ユーロ関連とポンド関連の複数の通貨をチェックしておくことで信頼性の高いトレードも可能になります🎶

ただ市場規模ではポンドの方がユーロよりも小さいので、「 ポンドの値動きがユーロに影響を与えることは少ないが、ユーロはポンドに影響を与えやすい 」という関係性はキッチリ覚えておきましょう💡

FX通貨ペアおすすめ7種類の特徴・相関関係と初心者の選び方

鈴木拓也

鈴木拓也

動画をご覧になった方は、以下の文章を読んで復習していきましょう。

FXで取引できる通貨ペアの種類一覧

日本のFX会社では、約20通貨ペアが平均ですが、海外のFX会社になると、更に取引出来る通貨ペアは増えます。

通貨ペアの種類と攻略法 通貨ペアの種類と攻略法
通貨ペアスプレッド提示率

USD/JPY 米ドル/円
0.2 銭 96.50 %以上

EUR/JPY ユーロ/円
0.5 銭 96.11 %以上

GBP/JPY ポンド/円
1.0 銭 95.50 %以上

AUD/JPY 豪ドル/円
0.7 銭 96.20 %以上

NZD/JPY NZドル/円
0.8 銭※ 96.32 %以上

CHF/JPY 通貨ペアの種類と攻略法 スイスフラン/円
1.8 銭 96.08 %以上

CAD/JPY カナダドル/円
1.7 銭 96.13 %以上

ZAR/JPY 南アランド/円
1.0 銭 96.26 %以上

EUR/USD ユーロ/米ドル
0.4 pips 95.96 %以上

GBP/USD ポンド/米ドル
1.0 pips 95.46 %以上
通貨ペアスプレッド提示率

AUD/USD 豪ドル/米ドル
0.9 pips 95.90 %以上

NZD/USD NZドル/米ドル
1.6 pips 96.07 %以上

USD/CHF 米ドル/スイスフラン
1.6 pips 95.97 %以上

USD/CAD 米ドル/カナダドル
1.8 pips 96.11 %以上

EUR/GBP ユーロ/ポンド
1.0 pips 95.91 %以上

EUR/AUD ユーロ/豪ドル
1.5 pips 95.55 %以上

EUR/NZD ユーロ/NZドル
3.5 pips 95.52 %以上

EUR/CHF ユーロ/スイスフラン
1.8 pips 96.33 通貨ペアの種類と攻略法 %以上

GBP/AUD ポンド/豪ドル
1.6 pips 95.26 %以上

GBP/CHF ポンド/スイスフラン
2.8 pips 95.通貨ペアの種類と攻略法 74 %以上

これらの中からチャンスがある通貨ペアを探し出してトレードを行いますが、通貨ペア全てを監視する必要はありません。

FX通貨ペアおすすめ7種類の特徴

FXで取引する通貨ペアは、今回紹介する7つの通貨ペアだけで十分と言えます。

  • 米ドル/円(USD/JPY)
  • ユーロ/米ドル(EUR/USD)
  • ポンド/米ドル(GBP/USD)
  • ユーロ/円(EUR/JPY)
  • 通貨ペアの種類と攻略法 通貨ペアの種類と攻略法
  • ポンド/円(GBP/JPY)
  • 豪ドル/米ドル(AUD/USD)
  • ニュージーランドドル/米ドル(NZD/USD)

鈴木拓也

鈴木拓也

米ドル/円(USDJPY)の特徴

米ドル/円(USDJPY)の特徴

米ドル/円は世界第二位の取引シェアを誇る通貨ペアです。

通貨ペア別の取引シェア

米ドル/円の特徴としては、ユーロやポンドなどの欧州通貨と比べて、 値動きが緩やかであるといった点 があります。

また、リスクオンになれば円安となり、逆にリスクオフになれば円高になるといった特徴もあります。

例えば、米国が金融政策で利下げをすれば米ドル安円高になったり、米国の景気が良くなれば、米ドル高円安になったりします。

  • 他の欧州通貨(ユーロやポンドなど)と比べて値動きが緩慢
  • 取引量は世界第二位
  • アジア時間だけでなく、欧州時間や米国時間にも活発に売買される
  • 日米の金融政策の動向や経済動向に影響される
  • リスクオンになると円安へ、リスクオフになると円高へ推移

米ドル/円(USDJPY)におすすめのFX会社

dmm

鈴木拓也

鈴木拓也

米ドル/円の取引におすすめのFX会社はDMM FXです。DMM FXは初心者からプロまで幅広い層に使われている人気FX会社であり、スプレッドも米ドル/円0.2銭(原則固定、例外あり)と業界で最も狭い水準です。

ユーロ/米ドル(EUR/USD)の特徴

ユーロ/米ドル(EURUSD)の特徴

ユーロ/米ドルは、世界で最も取引量が多い通貨ペアです。

米ドル/円と比べて、値動きが激しく、アジア時間は比較的緩やかな値動きですが、欧州時間(15時~)に入ると、 急に値動きが激しく なります。

また、ユーロ/米ドルは、他の通貨ペアと比べて、 一度トレンドが発生すると比較的その方向に動きやすいといった特徴 があります。

  • 取引量は世界第一位
  • アジア時間は緩慢な値動きであるが、欧州時間にかけて値動きが激しくなる
  • 比較的トレンドが続く傾向がある
  • ユーロ圏と米国の金融政策や経済動向に影響される

ユーロ/米ドル(EUR/USD)におすすめのFX会社

LIGHT FX

鈴木拓也

鈴木拓也

ユーロ/米ドルでおすすめはLIGHT FXです。LIGHT FXでは、ユーロ/米ドルのスプレッドが0.3pips(原則固定、例外あり)と業界トップクラスに狭い他、約定力が99.9%と極めて高いです。

ポンド/米ドル(GBP/USD)の特徴

ポンド/米ドル(GBPUSD)の特徴

米ドル/円、ユーロ/米ドルと比べて更に値動きが激しく、1日に100pips以上動くことも普通です。

しっかりと戦略を持ってトレードをしないと、すぐにロスカットされてしまうリスクが高いです。

ポンド/米ドルのチャート

一例ですが、「ユーロ圏の景気が減速」すると、ユーロ売りに加えて同じ欧州通貨であるポンドも売られることがあります。

  • 取引量は世界第三位
  • アジア時間は緩慢な値動きであるが、欧州時間にかけて値動きが激しくなる
  • ユーロ/米ドルよりも更に値動きが激しい
  • 英国と米国の金融政策や経済動向に影響される
  • ユーロ圏の金融政策や経済動向の影響を間接的に受ける

ポンド/米ドル(GBP/USD)におすすめのFX会社

セントラル

鈴木拓也

鈴木拓也

JFXのキャンペーンの条件は厳しい?申込み前に知っておきたい取引攻略法

JFXのキャンペーンの条件は厳しい?申込み前に知っておきたい取引攻略法

JFXのキャッシュバックキャンペーン2種類の条件を達成するためにも、がむしゃらに取引するわけでなく計画を立てたうえで取引することが大事です。 取引高キャンペーンであれば、「 ドル円・ユーロ円・ユーロ米ドル以外 」の取引のほうが条件達成しやすいです。 「ドル円・ユーロ円・ユーロ米ドル」の条件に比べて取引数量が少なく、キャッシュバック金額も高くなっています。 そして、いきなり100,000万通貨以上は難しいので、1500万通貨以上=1万5,000円以上の取引を目標に1日75万通貨以上の取引をしましょう。 一方新規口座開設キャンペーンは条件「ポンド円・豪ドル円・NZドル円」で、こちらも取引数量が少なく1日あたり50万通貨で最大10万円を目指すことが可能です。

3. JFXのキャンペーン攻略法

いずれにしてもJFXの2種類のキャッシュバックキャンペーンは、条件達成の取引数量が多いために資金に対して不安が出てくるでしょう。 そこで、取引高キャンペーンは 南アフリカランド円 、新規口座開設キャンペーンは NZドル円 で取引することがおすすめです。 南アフリカランド円とNZドル円はそれぞれキャンペーンの対象通貨ペアのなかでも、1通貨あたりの為替価格が低いことがあげられます。 2019年11月28日時点の終値が南アフリカランド円の場合は約7.45円、NZドル円は70.3円と他の通貨ペアより格段に安いです。 またこの終値をもとに取引した場合には、1日あたりの証拠金が南アフリカランド円=75万通貨で最低22万5,通貨ペアの種類と攻略法 000円、NZドル円=50万通貨で最低15万円となってきますよ。 1日に回数を重ねて取引すれば、以上の証拠金よりもさらに少なくして取引することも可能です。

4. JFXはキャッシュバック以外のキャンペーンが豊富

JFXの松坂牛プレゼントキャンペーン

JFXの松坂牛プレゼントキャンペーン

JFXの松坂牛プレゼントキャンペーンは、新規約定合計4,000万通貨以上の取引で A4等級以上の松坂牛360g(180g×2) 、新規約定合計2000万円以上の取引で毎月異なる食品(パスタ、ラーメンなど)や物(どんぶり、箸など)がもらえるものです。 対象通貨ペアは南アフリカランド円やトルコリラ円、メキシコペソ円などマイナー通貨が多く、1通貨あたりの為替価格も低いために取引しやすいことが魅力になります。 また2000万通貨未満の取引でも毎月異なる食品(パスタ、ラーメンなど)や物(どんぶり、箸など)を受け取ることができるので、FX初心者でも挑戦しやすいキャンペーンでもありますよ。

JFXの小林芳彦あられキャンペーン

JFXの小林芳彦あられキャンペーン

小林芳彦あられキャンペーンは新規約定の合計が 1万通貨以上取引するだけ で、創業大正九年の老舗「心斎橋 法善寺あられ」とJFXがコラボした特製あられをプレゼントがされるんです! 条件が1万通貨以上の取引であるためにFX初心者でも気軽に挑戦しやすく、資金10万円を準備して米ドル円1万通貨を取引すれば、安全にゲットできるでしょう。 キャッシュバックキャンペーンなどを挑戦するのに資金が不足している方は、ぜひ小林芳彦あられキャンペーンを先に挑戦するのがおすすめですよ。

5. JFXのキャンペーンまとめ

今回はJFXのキャンペーンについて紹介してきました。 JFXのキャンペーンは対象通貨ペアが指定されていることが多いために取引しづらい方もいらっしゃるかもしれません。 しかし、その分キャッシュバックや景品が他社のキャンペーンよりも魅力的な内容です! 小林芳彦あられキャンペーンは、1万通貨以上と他のキャンペーンよりも条件が緩いので、ぜひ気軽に挑戦してみましょう。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる