外国為替ニュース

FXで利益を狙えるテクニカル指標とトレード手法は

FXで利益を狙えるテクニカル指標とトレード手法は
Ahead-AI:事例その1

トレードが10倍楽になる基礎講座

最近、力を入れているのは 「継続できること」 です。

FX原理原則のときは結構むずかしめの裁量をしていましたが、
分析に時間がかかったり、毎回の判断基準がブレたり、負担が大きいと続けるのが大変 です。

・チャートを見て数秒で判断できる
・シンプルで、簡単なルール
・何回もチャンスがある
今は短時間ででき、負担が少ないことを大事にしています。

トレードが楽しくて仕方がありません。まったく負ける気がしないです。

もちろん、複雑なことや大変なことを経験してきたからこそ、できていることだと思います。
FX原理原則が 基礎の土台 になっていることは間違いないです。

FX原理原則の再販も決意しました。 FXで利益を狙えるテクニカル指標とトレード手法は
かたくなに断り続けていたのですが、生きるか死ぬかという経験をし
少しでも役立つのであれば提供しようと気持ちが変わりました。

新しい教材の要望もいただいているのですが、なかなか余裕がなく公開できず申し訳ありません。

最新のスキャルピング手法や未公開のインジが100個以上あり、
どうすれば転売されずに発表できるか、いただいた意見を参考に考えているところです。

ゴゴジャンの特集はこちら

・トレンドが出る前から知りたい
・利益を伸ばしたい
・インジケーターを使わずにトレードがしたい。ダマシを避けたい

なかなか勝てない方が基礎の土台を身につけ、結果を出すための講座です。

初心者向けにはトレンドの起き方や回数など相場の成り立ちを中心に。
中・上級者へは波動をカウントし大きな利益を狙う方法をお伝えしています。

すべて動画での解説となっています。

最近の私は、 ほとんどインジケーターを使わずにトレード をしています。

インジを使わなくても、ドルスキャFXで行っているような通貨強弱も
チャートを見るだけでわかるようになりました。

インジをたくさん使っていた頃は1回のトレードで
10pipsとるのも大変だと思っていたのですが、
今は1回で30pips、50pipsは普通。100pipsも普通のことと思えるようになりました。

違いは長期足と中期足の使い方です。
短期足はエントリータイミングをはかるだけなのでほぼ裁量はいらないです。

今回は、 FXの土台になるような講座 です。

今回の話を聞くことで、自分で手法を考えたり、 FXで利益を狙えるテクニカル指標とトレード手法は
トレード手順を作ったり
もできるようになると思います。

私自身、まだまだ未熟ですので、もう知っていることは聞き流していただき、
プラスになる部分を重点的に見て、より良い方法を目指していくとよいと思います。

・結果を出すために必要な基礎を知る

・「波動」を意識してトレンドがとれる

・「長期足、中期足、短期足」の使いわけができる

・負けてしまう人

・大きな利益が得られない人

・インジケーターに頼らずにトレードしたい人

向いていない人

・インジケーターやサインで勝とうとしている人
・「いくら稼げますか?」と実力を無視した質問をする人
・「どれくらいチャンスがありますか?」と手法に依存している人
・検証はするが練習はしない人
・インジケーターやテンプレートなどMT4の基本的な使い方がわからない人
・わからないことをまずは自分で調べない人
・負けたときになぜ負けたのかを考えられない人
など。

初心者向けの講座ですが、上記のような初心者以下の場合は
挫折する確率120%ですので、厳しいかもしれませんがやらない方がよい と思われます。

4.主に身につくこと

・チャートだけでトレンド判断ができる(→こちら)
・トレンドが起きる前からわかる(→こちら)
・トレンドの終わりを避け、初動でエントリーできる(→こちら)
・100pips以上の大きな利益が出せる(→こちら)
・500、1000pipsといった大きな利益が狙える(→こちら)
・トレンドがいつまで続くか予想ができる(→こちら) FXで利益を狙えるテクニカル指標とトレード手法は
・トレンド転換の仕組みがわかる(→こちら)
・ローソク足の形からトレンドと調整を判断できる(→こちら)
・ポジションを持ち続けることができる(→こちら)
・長期足、中期足、短期足の使いわけができる(→こちら)
・どの時間足でトレードしたらよいかわかる(→こちら)
・大きく利益が得やすい通貨ペアがわかる(→こちら)
・移動平均線を使った押し目買い、戻り売りができる(→こちら)
・調整の終わりのパターンがわかる(→こちら)
・ロット調整の方法がわかる(→こちら)
・利益目標の目安がわかる(→こちら)
・上位足のテクニカル指標で決済し利が伸ばせない問題を克服できる(→こちら)
・リスクリワード比率の高いトレードができる(→こちら)
・波動がカウントできるようになる(→こちら)
・エントリーに失敗しても次のトレードにいかせる(→こちら)
・狙いやすい逆張りの仕方がわかる(→こちら)
・延長した波動のカウントができる(→こちら)
・暗記しなくてもチャートパターンがわかる(→こちら)
・トレンドラインの使い方がわかる(→こちら)
・インジをほとんど使わない基本的なトレード方法がわかる(→こちら)
・検証や練習の仕方がわかる(→こちら)
・機能しやすいサポレジの引き方がわかる(→こちら)
・自分にあった手法やトレード手順を作る土台の方法を知る(→こちら)
・短期トレードと同じロットでスイングができる(→こちら)
など。

主な改善策

・チキン利食いをなくし利が伸ばせる(→こちら)
・高値掴み、安値掴みを避けることができる(→こちら)
・トレンドの終わりでエントリーしてしまうことを避けることができる(→こちら)
・トレンドが出る前からわかるのでエントリーの遅れを減らせる(→こちら)
・エントリーのダマシを減らせる(→こちら)
・逆行して負けることを減らすことができる(→こちら)
・ポジションをキープできるようなシナリオが考えられる(→こちら)
・損切りを置く根拠がわかる(→こちら)
・利益目標を固定ではなく、相場にあわせて考えられる(→こちら)
・勝率の高い損切りの置き方がわかる(→こちら)
・長期足のトレンドが弱いときやレンジ相場を避けることができる(→こちら)
・トレードで勝つために何が重要か優先順位がわかる(→こちら)
・強いサポレジが判断できサポレジの引きすぎをなくすことができる(→こちら)
・トレンドラインブレイクのダマシを減らせる(→こちら)
・サインより早くチャンスがわかるためチャンスを逃しにくくなる(→こちら)
・挫折してしまう癖を直す(→こちら)
・インジケーターだらけでどれを見たらよいかわからない状態から脱出できる(→こちら)
・ノウハウコレクターを卒業できる(→こちら)
など。

5.教材の紹介

次の3つの内容です。
講座、インジケーター、練習編のセットです。

FX原理原則(講座)

初心者向けの トレード基礎講座 です。(今見ているブログです)

トレンド判断の方法、波動の数え方、
トレード手順など、基本的な考え方をお伝えする講座です。

利益が得やすい通貨ペア一覧(インジケーター)

※サインはあくまで初心者用に準備したものです。
最初は見てもよいと思いますが、インジケーターは反応が遅いことが多いため。
最終的には「ローソク足だけで判断」できるようになった方がよいと思います。

ドルスキャFXの基礎編で好評だった
「スイッチでオンオフできるインジケーター」も新しいものが追加されています。

←詳しくはサイトをご覧ください

ローソク足だけでトレードできるようになるための
練習方法を紹介しています。

←詳しくはサイトをご覧ください

短期トレードの考え方や
共通した質問への回答 をお伝えします。

←詳しくはサイトをご覧ください

6.テンプレートについて

FX原理原則の講座で使用しているテンプレート
パーフェクトダウの「チャート確認用『DAI_PFD02(Chart)』」です。

知識は覚えれば何とかなるかもしれませんが、
経験は毎日コツコツと実践や練習をしながら積み重ねていく必要があります。

ただ、中にはすぐに結果を出したいという方もいらっしゃるかもしれませんので、 FXで利益を狙えるテクニカル指標とトレード手法は
そういった方はすぐに挫折しやすいのでやらない方がよいと思われます。

市場がある限り永続的に使えるような、
しっかりとした 基礎基本を身につけること を目的としています。

8.対象通貨ペア

ドルスキャFXはドル円、クロス円、ドルストレートが対象でしたので、
さらに対象が広がっています。

9.動作確認の業者

インジケーターやサインの動作確認はFXDDで行っています。

トレード自体はどこの業者でも構いません。
FXDD以外ではまれに動かないこともあります。
FXDD以外での動作への対応はできませんのでご理解ください。

【日米間の金融政策の違いが浮き彫り、結局は円高ドル安継続?】FXドル円・ユーロ円・ポンド円・豪ドル円週間相場見通し【2022/6/18】

【振り返り】
・6月13日週のドル円の値幅は最大で「約4.091円」となりました。
・先週比では高値安値終値を全て上回り、また年初来高値を更新する結果となっています。
【考察】
・今週はドル円にとって激動の1週間となりましたね。大きな要因は2つあります。
・まず1つ目の要因としては、FOMCです。 FRBは大方の予想通り「0.75%」の利上げ(1.00→1.75%)を実行 しました。7月以降の利上げ実行に関するパウエルFRB議長から発言もありました。また、アメリカ経済の減速懸念が強く意識されたことで米国株の急落→リスク回避ムードの高まり→円買い優勢となる場面もありました。
・次に2つ目の要因としては、日銀金融政策決定会合ですね。ここでは 黒田日銀総裁より改めて「金融緩和政策の継続」が強調 されました。これを受けて、円安ドル高が再び強まり、先述の円買い局面をほぼ消化しての越週となっています。
・この1週間で上下に大きく動いたドル円ですが、終わって見れば 改めて日米間の金融政策の差が浮き彫りになったことで、円安ドル高相場は継続と想定 しています。6月20日週も押し目買い狙いのトレードを想定しています。

6月22日:日銀議事録(4月27日-28日開催分)、
上院銀行委員会でパウエルFRB議長の議会証言
6月23日:雨宮日銀副総裁、挨拶、米国製造業PMI速報値(6月)、
下院金融委員会でパウエルFRB議長の議会証言

日足チャート エントリーポイント解説

ドル円(USD/JPY) 日足チャート画像(2022/6/18時点)

【環境認識】
・135円台→131円台→135円台と乱高下した結果、134円台後半での越週
・5日MAを上抜けており、パーフェクトオーダー成立
・RCIは短長期線が水平、中期線が上向きで買い優勢を示唆

【移動平均線】
現在レート:134.923
5日移動平均線:134.143

20日移動平均線:131.043
50日移動平均線:129.490
100日移動平均線:123.703
200日移動平均線:118.644

上記の環境認識を踏まえると、 来週のドル円は買い優勢 であると考えています。

【買いエントリーポイント】
1.134.00-134.20円:5日MAを目安に強気に買いエントリーを狙う。
└利益確定のターゲットは「135.00-135.50円」

2.131.00-131.90円:20日MAを目安に131円台で買いエントリーを狙う。
└利益確定のターゲットは「134.00-135.50円」
※4月以降のチャートを振り返ると、131円台は強力なサポートラインとなりそう。
※次週以降も全世界株安が継続しないとこのラインまで下がる可能性は低そう。

【売りエントリーポイント】
1.135.50-135.60円:年初来高値を目安に短期の売りエントリーを狙う。 FXで利益を狙えるテクニカル指標とトレード手法は
└利益確定のターゲットは「134.50-134.60円」
※年初来高値更新を更新で損切設定を推奨

FXハイレバ取引 少額から短期で稼ぎ切る手法と練習方法

FXハイレバ取引 少額から短期で稼ぎ切る手法と練習方法

FXのハイレバ向き銘柄ドル円

出典:TradingView「 米ドル/円チャート」より

ハイレバFXのロット計算方法

リスク管理をするにはレバレッジを何倍かけるか?よりも損切り幅を何pipsに設定し、そのために何ロットで取引するかを考えましょう。

例)
10,000(円) ÷ 10(pips) ÷ 1,000 = 1(ロット)
100,000(円) ÷ 20(pips) ÷ 1,000 = 5(ロット)
※海外FXスタンダード口座の場合

資金が少なくても損切り幅を狭めてロットを張れるようになれば、ますます大きな利益が狙えるようになりますよ。

ハイレバFXの成功法則

  1. 取引環境の良い業者や口座を使う
  2. イレギュラーな値動きをする時間帯を避ける
  3. 安定した値動きの通貨ペアを選ぶ
  4. スプレッドの狭い通貨ペアを選ぶ
  5. エントリー根拠は5分足以下
  6. ぎりぎりまで引き付ける

取引環境の良い業者や口座を使う

イレギュラーな値動きをする時間帯を避ける

  • 東京市場:9時~10時
  • FXで利益を狙えるテクニカル指標とトレード手法は
  • ロンドン市場:15時~17時
  • NY市場:21時~22時

安定した値動きの通貨ペアを選ぶ

スプレッドの狭い通貨ペアを選ぶ

エントリー根拠は5分足以下

ぎりぎりまで引き付ける

  1. 取引環境の良い業者や口座を使う
  2. イレギュラーな値動きをする時間帯を避ける
  3. 安定した値動きの通貨ペアを選ぶ
  4. スプレッドの狭い通貨ペアを選ぶ
  5. エントリー根拠は5分足以下
  6. ぎりぎりまで引き付ける

FXのハイレバ手法

資金を5~10分割して取引口座に入金する

1時間足チャートで中長期のトレンドを見る

FXのハイレバ手法1

出典:TradingView「 米ドル/円チャート」より

15分足で短期のトレンドを見る

FXのハイレバ手法2

出典:TradingView「 米ドル/円チャート」より

【大トレンドと小トレンドの方向性が一致】
・中期順張り:トレンドの押し目を狙う
・利確目安:10pips~

【大トレンドと小トレンドの方向性が異なる】
・短期逆張り:トレンド形成中の過熱感を利用して素早く利確
・利確目安:5~10pips

短期逆張りは利確の判断が難しいため、まずは大トレンドと小トレンドの方向性が一致している時に順張りでエントリーしましょう。

5分足のRSIでエントリーポイントを判断

FXのハイレバ手法3

出典:TradingView「 米ドル/円チャート」より

【パターン①】
特徴:値幅が取りやすいものの、だましに合う可能性も高い

①ローソク足が大トレンドの下限のラインにタッチしていること。
②ローソク足の実体が下限のラインを超えていないこと。
③RSIが30にタッチしていること。

FXのハイレバ手法エントリーポイント1

FXで利益を狙えるテクニカル指標とトレード手法は 出典:TradingView「 米ドル/円チャート」より

【パターン②】
特徴:狙える値幅は狭まるものの、だましに合う可能性は下がる

①ローソク足が切り下がり(下降トレンド)から切りあがりに(上昇トレンド)転換したか
②移動平均線がゴールデンクロスしたか
③ローソク足が確定した時点でRSIが50を超えたか
※下降トレンドを狙う場合はこの逆

FXのハイレバ手法エントリーポイント

出典:TradingView「 米ドル/円チャート」より

エントリーポイントはRSIが50以上を推移してからローソク足が確定した時点で50以下をつけたタイミングです。

FXのハイレバ手法エントリーポイント2

出典:TradingView「 米ドル/円チャート」より

Ahead-AIのトレード事例と、エントリールールの考え方

シークレット手法:事例その2

リアルトレード解説

個人トレーダー VS AI、bot この記事を書いているのは2022年6月なのですが2,3年前に以下のようなニュースが話題になっていました。 かつて米証券会社大手ゴールドマン・サックスには500名のトレーダーが在籍していたが、AIトレー[…]

Ahead-AIでトレード

トレード事例その1

Ahead-AI:事例その1

Ahead-AI:事例その1

トレード事例その2

Ahead-AI:事例その2

Ahead-AI:事例その2

Ahead-AIのエントリー判断は?

以前当サイトではAI(人工知能)、botと対決する個人トレーダーについて現状や考察を紹介しました。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https://kuroda-yuusuke.com/fx-column/wh[…]

シークレット手法:事例その1の結果

Ahead-AI:エントリーの瞬間

Ahead-AI:エントリーの瞬間

Ahead-AI:エントリーの瞬間その2

Ahead-AI:エントリーの瞬間その2

これまでの常識や、標準的なテクニカル分析が通用しない場面

評価: ●有料商材よりも勝ちやすいです
●こんなに多くの特典をもらうのは初めてで、お得感が半端じゃありません。
●無料の割に期待できそうです(笑)
●驚きと喜びにて、購入して本当に良かったと大満足しています。
●他のサイトで購入してしまったFX商材。。オリジナル購入特典だけ購入できませんか?

シークレット手法:事例その2

【+60pipsや+55pips】FX極の検証と、Ahead-AIのトレード事例(6月14日)

【+60pipsや+55pips】FX極の検証と、Ahead-AIのトレード事例(6月14日)

【0.5か月で223pips】トワイライトゾーンFXのEA化(完全自動売買)で今月は勝っています

【0.5か月で223pips】トワイライトゾーンFXのEA化(完全自動売買)で今月は勝っています

関連する記事

  • 2015年12月20日

バックエンドとのうまい付き合い方

  • 2022年5月2日

Dolleryenquest2(ドル円クエスト2)の検証結果と限定購入特典について

  • 2013年10月2日
  • 2019年6月9日

FX自動売買は儲かるの?

  • 2020年5月4日

ギャラクシートレンドFX(Galaxy Trend FX)の最新トレード検証とEA化

  • 2020年2月1日
  • 2020年5月4日

FX自動売買システム「DESIRE」検証完了

  • 2022年5月30日
  • 2022年6月18日

FX極の検証と、Ahead-AIのトレード事例(5月30日)

  • 2019年4月19日

プロフェッショナルトリガーFX インステッド版2ndで裁量判断ゼロで勝てたトレード事例

  • 2018年7月21日
  • 2018年7月21日

モンスタートレンドゾーンFX(応用ロジック版EA)トレード結果その1

コメントを書く コメントをキャンセル

1日で87.7%増加したトレード

【最新検証】FX商材

最新記事一覧

カテゴリー

外国為替証拠金取引は非常にリスクの高い金融商品であり、初期投資額の一部または全てを失う可能性があります。 当ブログは、FX取引の自動売買システム・取引ツールを検証・解説するものであり、 検証のためにWEBで一般公開されているデータを法律に基づいて引用することもあります。 当サイト上の情報が十分に信頼に足ると考えていますが、 当サイト上の情報を用いたことによる、 いかなる損害に対しても補償の責を負いません。 知識、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、自己責任の範囲での行動をお願い致します。

【通貨高大戦争】スイス中銀利上げショックでドル安・円高に!背景と展望解説【6月16〜17日のトレード戦略】

【通貨高大戦争】スイス中銀利上げショックでドル安・円高に!背景と展望解説【6月16〜17日のトレード戦略】

ユーロはECB(欧州中銀)からのアナウンスで一旦落ち着きましたね。 ECBは、やはりドイツなどの国債を売って、イタリア国債を買い支えて金利を安定させると。これでユーロの下落に歯止めがかかりました。 ドル高の巻き戻しからのドル安も影響したとは思いますが。もっとも、結局はECBというか欧州経済の限界が露呈していますから、ユーロを買うのは難しいでしょう。

ユーロ円は反発期待で一瞬買いましたが、ドル安にはなっても株価が下げっぱなしだったので損切りしました。 やはり大幅な株高ターンが来ないとユーロ円、クロス円は買えない ように思います。

こんなところでしょうかね。 負けた時はあまり余計なことをしすぎないのも大事ですから、明日の日銀見てからポジションを取っていくのがベター だと思います。

まぁアライさんにいくら文句を言ってくれても良いです!でも、 記事RTや興味のあるサービスがあったらバナーの活用を忘れずに。それだけでブログは更新できまぁす! それすら無くなったら、実況もブログ更新もできなくなると思います。特に実況は実況すればするほど精神的にやられて損なので!!

初回取引で 4,000円 & 特製FXレポート がもれなくもらえる神キャン!

2月22日からレポートが新しくなりました! なんと、今回はFXとCFDのダブルレポートセットです。
FXやCFD興味はあるんだけど、 なかなか一歩が踏み出せないという方、また、相場をどう考えれば良いか分からないという方のために、現在ゆきママ書き下ろしの特製レポートをもれなくプレゼント中 ですので、ぜひゲットしていただければ(σ´∀`)σゲッツ!!

DMM FXで利益を狙えるテクニカル指標とトレード手法は FX × 普通の主婦(ゆきママ) 特別タイアップキャンペーン

■キャンペーン内容
本サイト経由で新規口座開設のお申込をされ、お取引が確認できたお客様に、 4,000円 キャッシュバック+「ゆきママ執筆! FXで利益を狙えるテクニカル指標とトレード手法は 限定レポート (FXとCFDの2種類)」 プレゼント!

■対象となるお客様
お申込期限までに、本キャンペーンページ「口座開設(無料)はこちら」ボタン経由で新規口座開設のお申し込みをされ、お取引期限までに1回以上のお取引が確認できたお客様。
※必ずキャンペーン元のサイトを経由して本キャンペーンページに訪れる必要がございます。キャンペーン運営元のサイトを経由しない申込、および本キャンペーンページに直接アクセスした場合の申込は対象として判断できません。

なんとなんと、 60日以内に取引するだけ 4,000円 と ゆきママ書き下ろしの限定レポート FXで利益を狙えるテクニカル指標とトレード手法は がもれなくもらえる破格のキャンペーン となっておりますので、この機会をお見逃しなく=͟͟͞͞( •̀д•́)))イソゲ!

ぜひ上にある専用バナーからどうぞです。 せっかく口座開設しても、ゆきママのブログの専用バナーからじゃないともらえませんので、ご注意ください m9っ`Д´ )チュウイ!!

要注意!口座開設を申し込む前に必ずブラウザの設定を確認してください|ω'*)ジー

口座開設の申し込みの際、 Cookie(クッキー)が無効になっていたり、ブラウザがシークレットモード(プライベートモード)になっていたりすると会社側で確認が取れない ため、せっかく条件を満たしてもレポートやキャッシュバックが送られてこないという事態になってしまいます\(^o^)/オワタ

これらのことを守らないと、自分から問い合わせて確認をしないともらえない、あるいは最悪もらえなくなってしまうということもあり得ますから、 ブラウザの設定は必ず確認 しておきましょう。

■ iPhone(Safari) の場合(設定 → Safari → CookieをブロックをOFF)
■ Android(Chrome) の場合(Chrome起動後、右上3点コロン → 設定 → FXで利益を狙えるテクニカル指標とトレード手法は サイトの設定 → Cookieを許可) スマホだとこんな感じです。PCやタブレット、その他のブラウザの場合は以下の設定を確認ください。また、PCの場合は稀にウイルスソフトがクッキーを排除するといった挙動もあるようなのでOFFにしておくと良いでしょう。

  • Android/タブレット(Chrome)
  • iPhone/iPad(Safari)
  • パソコン(IE,Chrome,Safari)


1.AndroidスマートフォンまたはタブレットでChromeを起動します
2.アドレスバーの右側にあるる[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にの順にタップします
3.[サイトの設定]次へ[Cookie]の順にタップします
・Cookieを許可、受け入れるにチェックを入れる FXで利益を狙えるテクニカル指標とトレード手法は
・サードパーティのCookieを許可、受け入れるにチェックを入れる


1.ホーム画面から[設定]から、下の方にスクロールして[Safari]を選択します
2.Safariを選択したら、下にスクロールさせて以下のように設定します FXで利益を狙えるテクニカル指標とトレード手法は
・サイト越えトラッキングを防ぐ:無効にする(白色状態)
・全てのCookieをブロック:無効にする(白色状態)
・Webサイトにトラッキングの停止を求める:無効にする(白色状態)

〜IE編〜
1.Internet Explorer起動し、画面右上にある[設定]をクリックします
2.[インターネットオプション]をクリックします
3.[プライバシー]タブをクリックし、[詳細設定]ボタンをクリックし、以下のように設定します
・自動Cookie処理を上書きする:チェックを入れる
・ファーストパーティのCookie:[承諾する]を選択
・サードパーティのCookie:[承諾する]を選択
・常にセッションCookieを許可する:チェックを入れる
4.[OK]ボタンをクリックして完了

〜Chrome編〜
1.Chromeを起動し、画面右上にある[:(縦3点コロン)]→[設定]の順にクリックします
2.設定画面が開いたら、ずーっと下の方にある[詳細設定]をクリックします
3.[プライバシーとセキュリティ]の[コンテンツの設定]をクリックします
4.[Cookie]をクリックし、以下のように設定します
・サイトにCookieデータの保存と読み取りを許可する(推奨):有効にする(青色状態)
・サードパーティのCookieをブロックする:無効にする(白色状態)
5.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了

〜Safari編〜 FXで利益を狙えるテクニカル指標とトレード手法は
1.Safariを起動し、画面左上にある[Safari]→[環境設定]の順にクリックします
2.[プライバシー]を選択し、以下のように設定します
・サイト越えトラッキングを防ぐ:チェックを外す
・Webサイトにトラッキングの停止を求める:チェックを外す
・全てのCookieをブロック:チェックを外す
3.設定したら、そのまま設定画面を閉じて完了

もちろん DMM.com証券の口座開設費や口座維持手数料が一切かかりません ので、まずが口座開設するところからご検討してみては如何でしょうか(∩´∀`)∩

ここだけは絶対に持っておきたい口座&やっておきたいキャンペーンまとめ

専用バナーから口座開設すると 特別タイアップキャンペーン に参加できます!このブログだけ 現金 (キャッシュバック)や ゆきママのオリジナルレポート がもらえる会社が多数 あるので、ぜひどうぞです(*・∀・)从(・∀・*)win-win↓
【IG証券】最大 60,000円 キャッシュバック& ゆきママ特製の米国株投資Wレポート
【LINE FX】口座開設&1回取引で最大 5,000円 キャッシュバック
【外為どっとコム】FX口座開設&1万通貨取引で 2,000円 キャッシュバック (対象期間:口座開設月から翌々月末まで)
【LIGHT FX】最大 53,000円 キャッシュバック
【アイネット証券】最大 30,000円 CB& ゆきママ特製ループイフダンレポート
【マネーパートナーズ】初回取引 1,000円 キャッシュバック
【DMM.com証券】最大 204,000円 CB& ゆきママ特製のFX攻略レポート
【みんなのFX】最大 50,000円 CB& ゆきママ特製のファンダ分析解説レポート
【FXブロードネット】最大 20,000円 CB&図書カード 3,000円 ※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる