FX取引

初心者が取引しやすい通貨ペアは

初心者が取引しやすい通貨ペアは
FX通貨の特徴

FX口座「米ドル/円」のスワップポイントを比較して、
FX初心者にもおすすめのFX口座をランキングで紹介!
【2022年最新】米ドル円スワップポイントランキング

【FX口座おすすめ比較ランキング!】 初心者が取引しやすい通貨ペアは
「米ドル/円」のスワップポイントが多いFX口座のランキングを公開!

FX会社(FX口座)の「米ドル/円」のスワップポイントを比較して、FX初心者におすすめの 「米ドル/円のスワップポイントが多い、おすすめのFX口座ランキング」 を公開!

「米ドル/円」では、一般的に買いポジションを持ち続けると、ポジションを翌営業日へ持ち越すたびに「スワップポイント」を受け取ることができる。「米ドル/円」は、日本のFX投資家にもっとも多く取引されているので、 FX初心者がスワップポイントでFX口座を選ぶ際には、まず「米ドル/円のスワップポイント」に注目 するのがおすすめ。

また、「スワップポイント」の金額は同じ通貨ペアでもFX会社(FX口座)によって異なる。ポジションを持つ期間が長くなるほど最終的は損益に大きな影響が出てくることも考えられるので、「スワップポイント」による収益を重視するなら、他よりも 有利な「スワップポイント」を提供しているFX会社を選んで取引 することが大切だ。
【※関連記事はこちら!】
⇒FX口座「米ドル/円」のスプレッドを比較して、取引コストが安いおすすめのFX口座をランキングで紹介!【2022年6月】「米ドル/円スプレッド」ランキング

そこで、主要なFX会社の、2022年5月に1万通貨の買いポジションを持ち続けた場合に受け取った1日あたりの平均金額を算出し、その結果をもとに 「米ドル/円のスワップポイントが多い、お得なFX口座のランキング」 初心者が取引しやすい通貨ペアは を作成した。スワップポイントの水準は日々変化するのが普通だが、1カ月という期間の平均を見ることで、どのFX会社のスワップポイントが魅力的か、ある程度の傾向は確認できるだろう。「豪ドル/円」「トルコリラ/円」「南アフリカランド/円」「メキシコペソ/円」のスワップポイントも一緒に紹介するほか、各FX口座の「最低取引単位」と「おすすめポイント」も掲載するので、FX会社選びの参考にしてほしい。
【※関連記事はこちら!】
⇒FX会社「口座開設キャンペーン」比較(2022年6月)各社の「キャッシュバック金額」を調査・比較して、FXのお得な口座開設キャンペーンランキングを公開!

【初心者向け】FXの口座開設方法や必要なもの、ボーナスやおすすめFX会社は?

【初心者向け】FXの口座開設方法や必要なもの、ボーナスやおすすめFX会社は?

基本的なFXの仕組みを理解して取引が始められる環境であることはもちろん、取引を行うにあたって、資産状況の基準を設けているFX会社もあります。
すべての会社で100万円以上の資産が必要というわけではありませんが、収入などの資産状況はある程度見られると言っていいでしょう。
また、審査を通過したいからといって虚偽の申告を行うのは絶対にやめましょう。発覚した場合、取引がうまくいっても口座を凍結される可能性もあります。

FXの口座開設をするなら!FX会社の選び方

初心者でも使いやすいFX会社

少額から取引できるFX会社

FXの最小取引単位が「1万通貨」というFX業者は多数ありますが、中には「1,000通貨」や「1通貨」から取引できる業者もあります。
最小取引単位が大きいほど最初の投資額も大きくなるので、口座開設前に確認した方が良いでしょう。

口座開設時や入金時などにボーナスが!キャンペーンのあるFX会社

FX会社の中には、 初心者が取引しやすい通貨ペアは 口座開設や入金をした際に「ボーナス」 をもらえる会社が多くあります。よって入会時のキャンペーン内容も加味して選ぶのがおすすめです。
例えば、下記のようなキャンペーンが実施されています。

初心者におすすめ!取り組みやすいFX会社3選

GMOクリック証券

GMOクリック証券


GMOクリック証券は、 初心者から玄人まで幅広いユーザーをカバーできる王道のFX会社 です。
スプレッドは業界最小水準でスワップポイントも高金利です。

さらにデモ取引にも対応しているため、まずは実際の資金を使うことなくお試しで取引が可能です。
使いやすいツールで取引を始めたい方に、最適なFX会社 といえます。

MATSUI FX

Matsui FX


MATSUI FXは、シンプルで直感的に操作できるツールが人気のFX会社です。
初心者が口座開設する上で特におすすめのポイントが 「1通貨から取引できる」 点。
取り扱いのある全通貨ペアについて、 最低100円程度からの取引が可能 なのは便利ですよね。

100円程度から取引に挑戦したい方、コールセンターのサポートをしっかり受けたい方におすすめ です。

LINE FX

LINE FX


LINE FX は、LINEから口座開設が簡単に行える、初心者向けFX業者です。
国内スマートフォンユーザーのほとんどが利用しているコミュニケーションツール「LINE」の関連サービス。
そのため LINE通知を活用したFXの取引に必要な経済指標や相場急変動といった情報提供 が行われるのも便利です。

一方でパソコン向けの本格的な高機能ツールも提供しているので、まずはスマホで取引を行い、慣れてきたらパソコンに移行する使い方も可能。最小取引単位も1,000通貨からなので、数千円で取引が始められるのも魅力です。
口座開設は最短3分で完了、 最短「当日から取引開始」 もできますので、今すぐ簡単に口座開設をしたい方はぜひご検討ください。

初心者の通貨ペア選び|テクニカル分析の効きと流動性の深い関係

初心者の通貨ペア選び|テクニカル分析の効きと流動性の深い関係

FX通貨の特徴

初心者の方ほど、最初の通貨ペア選びにおいて、 テクニカル分析がより効果的な通貨ペアを選ぶこと はとても肝心となってきます。

しかし通貨ペアごとの取引量や流動性を見ることで、どれくらいテクニカル分析の信頼性が高いかを判断する、ひとつの目安となります。

通貨の取引量や流動性を基礎から解説 しつつ、 流動性の違いがテクニカル指標にどのように影響するかをご紹介 します。

取引量と流動性について

FXの主要国と取引量のイメージ

FXの主要国と取引量のイメージ

こういった取引量が多いメジャー通貨ペアは、「買いたい人」「売りたい人」がたくさんいて売買が成立しやすいため、相場が乱高下しにくい特徴があります。
つまり、 ユーロ/米ドル、米ドル/円のチャート形状は、なめらかな動きをしやすい 傾向にあります。

逆に新興国通貨(マイナー通貨)のように、市場参加者や取引量が少なければ、売買相手が見つかりにくいことで取引の不成立が起こりやすくなります。
つまり メジャー通貨ペアと比較すると、取引量が少ない通貨ペアほど、粗っぽい形状のチャートになりやすい 傾向があります。

通貨ペアごとの流動性のイメージ

通貨ペアごとの流動性のイメージ

基本的には、 「流動性=取引量」 と同じような意味合いがあります。
市場に流れる資金の量を示すことから、流通量とも呼ばれています。

このように、取引量が極端に少なく、売買がスムーズに行えないリスクを 流動性リスク といいます。

通貨ごとの取引量ランキング

2019年通貨別取引量ランキング

通貨2016年取引量
(%)
2019年取引量
(%)
米ドル43.844.15
ユーロ15.716.15
10.88.4
ポンド6.46.4
豪ドル3.453.4
カナダドル2.552.5
スイスフラン2.42.5
人民元22.15
香港ドル0.851.75
NZドル1.051.05
その他通貨1111.55
合計100100

通貨別に見ると、過半数に迫るほど 米ドルの取引量がずば抜けている のが分かりますね。

通貨ペアごとの取引量ランキング

2019年通貨ペア別取引量ランキング

通貨ペア2016年2019年
取引量
(10億米ドル)
シェア
(%)
取引量
(10億米ドル)
シェア
(%)
ユーロ/米ドル1,17223.11,58424.0
米ドル/円90117.887113.2
米ドル/ポンド4709.初心者が取引しやすい通貨ペアは 36309.6
米ドル/豪ドル2625.23585.4
米ドル/加ドル2184.32874.4
米ドル/人民元1923.82694.1
米ドル/フラン1803.62283.5
米ドル/香港ドル771.52193.3
ユーロ/ポンド1002.01312.0
米ドル/ウォン781.初心者が取引しやすい通貨ペアは 51251.9
米ドル/印ルピー561.11101.7
米ドル/SGドル811.61101.7
ユーロ/円791.61141.7
米ドル/NZドル781.51071.6
米ドル/ペソ901.81051.6
米ドル/クローナ661.3861.3
米ドル/クローネ480.9731.1
ユーロ/フラン440.9731.1
米ドル/レアル450.9661.0
米ドル/ルーブル531.1631.0
その他通貨ペア7751598115
全通貨ペア5,0661006,590100

やはり ユーロ/米ドルの取引シェアが多く、外国為替の世界全体で約1/4 と圧倒的に多いです。

各通貨ペアごとの変動率

通貨ペア変動率
(%)
米ドル/香港ドル0.08
米ドル/人民元0.3
米ドル/シンガポールドル0.34
ユーロ/スイスフラン0.初心者が取引しやすい通貨ペアは 46
米ドル/カナダドル0.5
ユーロ/米ドル0.52
米ドル/円0.56
米ドル/スイスフラン0.57
スイスフラン/円0.58
豪ドル/NZドル0.59
ユーロ/カナダドル0.6
ユーロ/円0.初心者が取引しやすい通貨ペアは 62
豪ドル/カナダドル0.67
カナダドル/スイスフラン0.7
豪ドル/米ドル0.71
ユーロ/豪ドル0.73
ユーロ/ポンド0.75
ポンド/米ドル0.75
NZドル/米ドル0.76
米ドル/スウェーデンクローナ0.76
カナダドル/円0.78
ユーロ/NZドル0.78
ポンド/スイスフラン0.79
豪ドル/スイスフラン0.8
ポンド/カナダドル0.8
ポンド/円0.84
NZドル/円0.87
豪ドル/円0.89
ポンド/豪ドル0.89
ポンド/NZドル0.95
米ドル/メキシコペソ0.95
ビットコイン/米ドル1.19
米ドル/トルコリラ1.36
金/米ドル1.38
米ドル/南アフリカランド1.39
銀/米ドル2.05

また参考までにビットコイン、金、銀の変動率も掲載していますが、こうしてみると 初心者が取引しやすい通貨ペアは 南アフリカランド、トルコリラメキシコペソといったマイナー通貨は変動率の大きい通貨 であることが分かりますね。
(上の表は対米ドルですが、対円の場合の変動率はもっと高くなります。)

しかし、 メジャー通貨以外の組み合わせやマイナー通貨を含んだ通貨ペアは、「変動率」の視点で見ると、いかに値動きが激しいかを確認することができる のです。

取引量が多く流動性が高いほど、テクニカル分析が効きやすい

参考チャート:米ドル/円 4時間足 2020年4月20日〜2020年3月13日 参考チャート:南アフリカランド/円 初心者が取引しやすい通貨ペアは 4時間足 2020年4月20日〜2020年3月13日

しかしながら、テクニカル指標のサインとしては、 「ダマシの少ない、米ドル/円の方がテクニカルの信頼性が高い」 ことが分かります。

このように、取引量の多さ(流動性の高さ)が、テクニカル分析において極めて重要となってくるのです。

【まとめ】初心者におすすめな通貨ペア

  • 1位:ユーロ/米ドル
  • 2位:米ドル/円
  • 3位:ポンド/米ドル
  • 4位:豪ドル/米ドル
  • 5位:米ドル/カナダドル

ユーロ/米ドルや米ドル/円は流動性の高さによって、テクニカルが効きやすい特徴 があるので、初心者にも取引しやすい通貨ペアだといえます。

Huobi Japan(フォビジャパン)の評価・口コミ&おすすめポイント

Huobi Japan(フォビジャパン)の評価・口コミ&おすすめポイント

かつてHuobiが締め出しを食らったことを、食らいかけたことを知っている古参がどれほど生き残っているだろうか。Huobi Japanが誕生したときは、それを知っていたから、感慨深いものがあった。売り込み口上は「Huobi | 世界をリードする暗号資産取引プラットフォーム」で、いきりたつ若い小僧のようなものだが、使ってみると「まあまあ」「そこそこ」「悪くはない」というところだ。販売所、取引所、レバレッジ取引の3機能がある。私が利用するのは取引所とレバレッジ取引だ。Huobiがアピールしているように取り扱い暗号資産はたくさんあり、日本の他の頑迷な取引所とは一線を画している。その点に関しては快い。
(投稿日: 2020/08/24)

【キャンペーンに関する評判】お得好きに嬉しい

★★★★ ☆(4.0/5.0) 30代男性のクチコミ

お得が好きなためキャンペーンをやっていたので登録したがヘビーユーザーというほどではなくライトユーザーだとおもう。取引所トークンの「HuobiToken」を買っておくとお得に取引できるので買っておくといい。国内では他にないコインのレベレッジトレードできるので好き者は登録してみれば?楽しいかもよ?海外の取引所が日本の取引所に寄せた感じがあるので異国情緒溢れる感じだね。いやちょっと言い過ぎか。日本の取引所感はあんまりない。ちょっと行っておきたいのは出金がなんかちょっとなーって感じ。手数料無料に慣れたので高く感じる。あと額も制限あるのでめんどい。って感じ
(投稿日: 2020/07/03)

Huobi Japanの口座開設方法

  1. 口座開設フォームからメールアドレス・パスワードの登録
  2. セキュリティ認証
  3. 情報登録と本人確認
  4. 弊社にて口座開設審査
  5. 審査通過のお知らせ、取引開始

Huobi Japan (フォビジャパン)のキャンペーン・特典

Huobi Japan (フォビジャパン)ではお得なキャンペーンを実施中!

この機会にHuobi Japan (フォビジャパン)で取引を始めてみましょう。

最大2,000円相当の暗号資産がもらえる!お友達紹介キャンペーン

huobi japanのキャンペーン

Huobi Japan (フォビジャパン)では、キャンペーン期間中に友達を紹介すると1人につき 紹介した方に1,初心者が取引しやすい通貨ペアは 000円相当の暗号資産をプレゼント中 です。

最大40,000円相当の暗号資産が当たる!ウェルカムキャンペーン

cc-Huobi Japanのwelcomeキャンペーン

Huobi 初心者が取引しやすい通貨ペアは Japan (フォビジャパン)では、 最大40,000円分のHT(フォビトークン)が当たるキャンペーン を実施しています。

  • 新規口座開設で最大6,000円相当のHT(フォビトークン)が当たる
  • 5,000円以上一括入金で最大10,000円相当のHT(フォビトークン)が当たる
  • 販売所で一回1万円以上の取引で最大12,000円相当のHT(フォビトークン)が当たる
  • 取引所で一回1万円以上の取引で最大12,000円相当のHT(フォビトークン)が当たる

様々なキャンペーンを利用して、Huobi Japan (フォビジャパン)でお得に取引を始めてみましょう。
【開催期間】2022年4月28日(木)~2022年7月28日(木)

Huobi Japan (フォビジャパン)の会社概要

会社データ

初心者が取引しやすい通貨ペアは 初心者が取引しやすい通貨ペアは
Huobi Japan (フォビジャパン)の企業概要
会社名 フォビジャパン株式会社
設立年月 2016年9月1日
本社所在地東京都港区六本木6-2-31 六本木ヒルズノースタワー 17F
公式URL https://www.huobi.co.jp/ja-jp/
電話番号 記載なし
営業時間
(サポート時間)
記載なし

Huobi Japan (フォビジャパン)初心者が取引しやすい通貨ペアは のQ&A(よくある質問)

Huobi Japanのメリット

Huobi Japanのデメリット

  • 他の国内取引所と比較して取引高が少ない

Huobi Japanはこんな人におすすめ

年齢が18歳以上」「国内在住」など、Huobi Japanの開設基準を満たしている必要があります。口座開設の申し込み後にHuobi Japan側で審査を行い、通れば口座開設完了通知書が送られてきます。

【取扱い仮想通貨一覧】

取引所名のバナー

  • Huobi Japan(フォビジャパン)の評価・口コミ&おすすめポイント
  • PTS取引のできる証券会社を徹底比較!|株の 夜間取引の仕組み PTSとは?
  • セゾンコバルト・ビジネス・ アメリカン・エキスプレス®・カードの特徴・メリット|年会費無料のシンプルな法人カード
  • 証券口座を複数開設するメリット・デメリット|使い分け方や、おすすめの組み合わせを徹底解説!
  • ビットコイン(仮想通貨)のマイニングとは?仕組みや始め方・やり方をわかりやすく解説

【当サイトについて】
ミンカブChoice(以下、当サイト)は、株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド(以下、当社)により管理、運営されています。 当サイトは金融商品等に関する情報の提供を目的とするものであり、投資および金融商品等の勧誘を目的とするものではありません。

【掲載情報について】
当サイトに掲載されている評価やランキングは、各金融機関等の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容・正確性・信頼性等を保証するものではございません。 口コミの内容はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽・評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 最新情報は各金融機関等の公式サイトにてご確認ください。 『みんかぶChoice』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用・複製・販売・加工・再利用及び再配信することを固く禁じます。 キャンペーン・特典は各広告主において実施されるものであり、広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。

【初心者向け】FXの口座開設方法や必要なもの、ボーナスやおすすめFX会社は?

【初心者向け】FXの口座開設方法や必要なもの、ボーナスやおすすめFX会社は?

基本的なFXの仕組みを理解して取引が始められる環境であることはもちろん、取引を行うにあたって、資産状況の基準を設けているFX会社もあります。
すべての会社で100万円以上の資産が必要というわけではありませんが、収入などの資産状況はある程度見られると言っていいでしょう。
また、審査を通過したいからといって虚偽の申告を行うのは絶対にやめましょう。発覚した場合、取引がうまくいっても口座を凍結される可能性もあります。

FXの口座開設をするなら!FX会社の選び方

初心者でも使いやすいFX会社

少額から取引できるFX会社

FXの最小取引単位が「1万通貨」というFX業者は多数ありますが、中には「1,000通貨」や「1通貨」から取引できる業者もあります。
最小取引単位が大きいほど最初の投資額も大きくなるので、口座開設前に確認した方が良いでしょう。

口座開設時や入金時などにボーナスが!キャンペーンのあるFX会社

FX会社の中には、 口座開設や入金をした際に「ボーナス」 をもらえる会社が多くあります。よって入会時のキャンペーン内容も加味して選ぶのがおすすめです。
例えば、下記のようなキャンペーンが実施されています。

初心者におすすめ!取り組みやすいFX会社3選

GMOクリック証券

GMOクリック証券


GMOクリック証券は、 初心者から玄人まで幅広いユーザーをカバーできる王道のFX会社 です。
スプレッドは業界最小水準でスワップポイントも高金利です。

さらにデモ取引にも対応しているため、まずは実際の資金を使うことなくお試しで取引が可能です。
使いやすいツールで取引を始めたい方に、最適なFX会社 といえます。

MATSUI FX

Matsui FX


MATSUI FXは、シンプルで直感的に操作できるツールが人気のFX会社です。
初心者が口座開設する上で特におすすめのポイントが 「1通貨から取引できる」 点。
取り扱いのある全通貨ペアについて、 最低100円程度からの取引が可能 なのは便利ですよね。

100円程度から取引に挑戦したい方、コールセンターのサポートをしっかり受けたい方におすすめ です。

LINE FX

LINE FX


LINE FX は、LINEから口座開設が簡単に行える、初心者向けFX業者です。
国内スマートフォンユーザーのほとんどが利用しているコミュニケーションツール「LINE」の関連サービス。
そのため LINE通知を活用したFXの取引に必要な経済指標や相場急変動といった情報提供 が行われるのも便利です。

一方でパソコン向けの本格的な高機能ツールも提供しているので、まずはスマホで取引を行い、慣れてきたらパソコンに移行する使い方も可能。最小取引単位も1,000通貨からなので、数千円で取引が始められるのも魅力です。
口座開設は最短3分で完了、 最短「当日から取引開始」 もできますので、今すぐ簡単に口座開設をしたい方はぜひご検討ください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる