暗号資産オプション取引の基本

FXでエントリーするならどっちのタイミング

FXでエントリーするならどっちのタイミング
テクニカル分析

ユーロ/円が円相場の行方を占う重要なカギ
に! 円売りスタンスは変わらないが、仕掛
けるタイミングを考え直す必要もありそう

日経平均 1時間足チャート

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。最新刊は『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない!』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書がある。

当コラムのバックナンバー

  • 2022年07月08日(金)17:36公開 ユーロ/円が円相場の行方を占う重要なカギに! 円売りスタンスは変わらないが、仕掛けるタイミングを考え直す必要もありそう
  • 2022年07月01日(金)15:23公開 米ドル/円が、137円台で頭打ちになったと判断するのは早すぎ! ドルインデックスが、「上昇トライアングル」を上放れる可能性
  • 2022年06月24日(金)17:32公開 円安のピークを、安易に推測するべきではない。「偽りの思惑」に惑わされ、虫のよい感情論に流されれば、日本に将来はない!
  • 2022年06月10日(金)18:47公開 米ドル/円は、137円台がチャート上の上値ターゲット。徹底的にトレンドについていくのが王道、逆張りや値頃感の円買いは厳禁!
  • 2022年06月03日(金)17:33公開 米ドル/円は、再度の高値更新をチャートが示唆! 米ドル/円・ユーロ/円・豪ドル/円・英ポンド/円を、テクニカル面から徹底解説!

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2810人

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 110762人

  • FX初心者はまずここをチェック
    「FX初心者のための基礎知識入門」
  • 30通貨ペア以上の為替チャート
    「FXチャート&レート」
  • 今日の重要経済指標はここでチェック
    「今日の為替はこれで動く!」
  • FXに入門したての人は必見!
    「FXの基礎知識入門」
  • 為替ニュースをいちはやくお届け
    「為替の取れたてニュース」
  • チャートを見ながらみんなで実況
    「FX実況ちゃんねる」
  • FX会社選びで迷っている人は…
    「FX会社徹底比較!」
  • 相場見通しからFX業界最新情報まで
    「超強力FXコラム」
  • 経済指標の予想&結果をチェック
    「経済指標/金利」

プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイ投資戦略メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は FXでエントリーするならどっちのタイミング → 「ザイFX!×ビットコイン」

【スイング手法】ボックス相場を攻略するなら覚えておきたいエントリーポイント

【スイング手法】ボックス相場を攻略するなら覚えておきたいエントリーポイント

日経平均株価 日足チャート

ピンク色の水平線を2本引きましたが、日経平均株価は14,860~17,900円のボックス相場を形成中です。

ボックス相場では、引き付けてエントリーすることが大事

ボックスの上限と下限にピンク色の抵抗帯を引き、 抵抗帯の近くのゾーンを黄色く色付け FXでエントリーするならどっちのタイミング FXでエントリーするならどっちのタイミング してみました。

私が理想的だと思う、ボックス相場中のエントリーポイント

⑤…「ヘッドアンドショルダー」が出来たので、売りでエントリーできます。但し、⑤は、他のエントリーポイントと比べると、ボックスの中間地点付近からのエントリーになるので、見送ってもいいかもしれません。こなれたトレーダーっぽく言えば、リスクリワードレシオがちょっと微妙~!って感じの場所です。(リスクリワードレシオについては後述)

基本的に優先するべきなのは損小利大トレード

目標の場所に届かなかった場合はどうするの?

上の例でいうと、④の売りエントリーを⑥まで引っ張れる方は少ないはずです。

殆どの方が、⑤の手前の17,251円付近まで来るとガクブル状態になると思います。

でも、損切ライン(建値)に達していないのなら、逃げたい感情に屈せず我慢してみてください。これが、 損小利大のトレードをするコツ だと思います。

私は、自分のこれまでのトレードを振り返って、損切ライン(建値)まで戻ってこないなら、そのままにしておいた方が、トータル的には利益が増えることが統計的に分かっています。 自分のトレードを検証してみると、どっちが良かったのか答えが出ますので、是非、自分のトレードを見返してみてください。

損小利大のトレードを身に付けてしまえば、例え1勝5敗でも勝つことは可能です。勝率を求めないトレード計画は、”自分の過去トレードを検証しない”トレード初心者には受け入れ難いものはありますが、これは勝てるパターンの真実だと思います。

株スイング投資.com管理人 プロフィール

関連する記事

スイングトレードの手法は「テクニカル分析」「ファンダルズ分析」どっちがいいのか? 2016.01.15

【スイング手法】新しいエッジ(優位性)のあるトレード手法探し 2016.02.FXでエントリーするならどっちのタイミング 22

2016年がはじまったばかりと思っていたら、もう直ぐ3月…。 早すぎです…(苦笑) 私の2016年のテーマに、『エッジ(優位性)のあるトレード手法を増[…]

【スイングトレードアイデア】しばらく相場は横ばいか?今後のスイング手法を考える 2016.06.27

東京株式市場は、介入期待もあってか、日経平均株価は前場引け時点で、前日比+357.19円と反発しています。 目次 1. 人の行く裏に道あり花の山2. […]

マルチタイムフレーム分析とは?FXで複数の時間足を分析するやり方

▼クリックで拡大します。

FXはトレンド方向に売買するのが定石

上昇トレンド下降トレンド横ばい
相場環境 FXトレンド FXトレンド FXトレンド
取引買い売り様子見

そして、個人投資家が取るべき選択肢は、 上昇トレンドであれば買い、下降トレンドであれば売り、横ばい(レンジ)であれば様子見 です。

マルチタイムフレーム分析が必要な理由

1時間足チャートでは上昇トレンドだと思っても、相場の大きな流れである日足チャートは下降トレンドの場合、1時間足チャートの上昇は下降トレンドの中の小さな戻りとなり、その後すぐに下落していくリスクが高いです。

まさに、森を見ないで枝だけ見ている状態であり、 相場の主要なトレンドの方向性も分からない ですし、更には投資家に意識されるレジスタンスやサポートも把握しないままトレードすることになるので、圧倒的に不利になると言えます。

売買の方向が主要な上昇トレンド方向に沿っており、なおかつ下位足でも勝率の高いポイントでエントリーすることができるので、主要な上昇トレンドが続く限り、大きな利益が期待できます。

マルチタイムフレーム分析のやり方

  • ①時間足が長い上位足で相場環境認識を行い
  • ②時間足が短い下位足でエントリーポイントを探す

使用する時間足

トレードスタイルとは、1回の取引にかける期間に応じて、スキャルピング、デイトレード、スイングトレードなどの種類があります。

4つのFXトレードスタイル
トレードスタイルトレード時間の目安上位足下位足
長期トレード数カ月以上月足
週足
日足
スイングトレード数日~数週間週足
日足
4時間足
1時間足
デイトレード数時間~1日日足
4時間足
1時間足
30分足
15分足
5分足
スキャルピング数秒~数分1時間足
30分足
5分足
1分足

マルチタイムフレーム分析のイメージ

下図は上位足と下位足をマルチタイムフレーム分析で一緒に示していますが、上位足がレンジであれば様子見下降トレンドであれば下位足で優位性のある(勝率の高い)ポイントで売りを狙います。

一方で、上位足が上昇トレンドになれば、下位足で優位性のあるポイントで買いを狙います。

ユーロ/円が円相場の行方を占う重要なカギ
に! 円売りスタンスは変わらないが、仕掛
けるタイミングを考え直す必要もありそう

日経平均 1時間足チャート

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。最新刊は『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない!』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書がある。

当コラムのバックナンバー

  • 2022年07月08日(金)17:36公開 ユーロ/円が円相場の行方を占う重要なカギに! 円売りスタンスは変わらないが、仕掛けるタイミングを考え直す必要もありそう
  • 2022年07月01日(金)15:23公開 米ドル/円が、137円台で頭打ちになったと判断するのは早すぎ! ドルインデックスが、「上昇トライアングル」を上放れる可能性
  • 2022年06月24日(金)17:32公開 円安のピークを、安易に推測するべきではない。「偽りの思惑」に惑わされ、虫のよい感情論に流されれば、日本に将来はない!
  • 2022年06月10日(金)18:47公開 米ドル/円は、137円台がチャート上の上値ターゲット。徹底的にトレンドについていくのが王道、逆張りや値頃感の円買いは厳禁!
  • 2022年06月03日(金)17:33公開 米ドル/円は、再度の高値更新をチャートが示唆! 米ドル/円・ユーロ/円・豪ドル/円・英ポンド/円を、テクニカル面から徹底解説!

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2810人

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 110762人

  • FX初心者はまずここをチェック
    「FX初心者のための基礎知識入門」
  • 30通貨ペア以上の為替チャート
    「FXチャート&レート」
  • 今日の重要経済指標はここでチェック FXでエントリーするならどっちのタイミング
    「今日の為替はこれで動く!」
  • FXに入門したての人は必見!
    「FXの基礎知識入門」
  • 為替ニュースをいちはやくお届け
    「為替の取れたてニュース」
  • チャートを見ながらみんなで実況
    「FX実況ちゃんねる」
  • FX会社選びで迷っている人は…
    「FX会社徹底比較!」
  • 相場見通しからFX業界最新情報まで
    「超強力FXコラム」
  • 経済指標の予想&結果をチェック
    「経済指標/金利」

プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイ投資戦略メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」

バンドウォークを見極める「順張り・逆張り」インジケーター

バンドウォークを見極める「逆張り」ボリンジャー活用

テクニカル分析

バンドウォークは順張り・逆張りのどっちで活きる?

逆張りエントリーのメリットとは?

トレンドはいつか必ず反転する

たしかに、値ごろ感で適当にエントリーをして、逆行してもそのまま放っておいて含み損を膨らませていくような逆張りは危険ですが、今回のようなボリンジャーバンドなどの根拠を用いて、 FXでエントリーするならどっちのタイミング しっかりと損切りできるトレーダーの逆張りは、大きな利益を狙える投資手法 となります。

なぜなら、投機的なマネーが多い為替相場では、トレンド方向に価格を大きく動かした時には、かなりの確率で利益確定をする勢力が出てくるからです。トレンドはどこかで必ず反転します。また 「トレンドが転換した際は、前のトレンドの半値まで戻す」という世界の共通認識もトレードをやりやすくしてくれます。

ボリンジャーバンドで逆張りをどう狙うか

ドル円の5分足20期間のボリンジャーバンド

バンドウォークを見極める

まず注目していただきたいのは画像のオレンジの囲み部分です。いわゆる FXでエントリーするならどっちのタイミング バンドウォークと呼ばれる形で、ローソク足がボリンジャーバンドの2σに張り付くような、強いトレンドの値動き です。

逆張りのエントリーポイント

バンドウォークが終了し、トレンドが反転したところが逆張りのエントリーポイント(矢印部分) です。具体的には、ボリンジャーバンドの1σをローソク足の実体が超えたところでエントリーです。

順張り状態のボリンジャーバンドの利益確定と損切り

ボリンジャーバンドの損切りライン

損切りは基本的には直近の安値高値に起きます。この場合私は茶色のライン、108.080に損切りラインを置きます。

逆張り→順張り状態での3つの利益確定ポイント

1つは、ボリンジャーバンドの逆方向の2σにタッチした時 です。ボリンジャーバンドのセオリー的な利確方法ですが、これは場合によっては利益が小さくなりがちなので、手堅く利益を取りにいく時の方法と考えていいと思います。

2つ目は「損切り幅とリスクリワードが1対1になる位置に指値を置く」というルール です。画像の場合ですとエントリーが108.13で、損切りが080なので、5pipsの損切り幅です。なので、利益確定の指値も5pipsに置きます。2σが近く、逆張りトレンドに強い勢いがない場合には、このルールにしたがって機械的に利確します。

3つ目は「半値戻し」です。「トレンドが転換した際は、前のトレンドの半値まで戻す」というルールに従って指値を置きます。 どの時間軸で見るか、半値を超えるのか手前までか、などは場面場面での判断となりますが、逆張りトレンドでの狙いはやはり「半値戻し」です。大きなトレンドの転換点でエントリーできれば必然的に半値の利幅も大きくなります。

逆張りエントリー時は利益確定&損切りルールを明確に

逆張りの場合はリスクは高いが大きなリターンも期待できるので、エントリーと同時に損切りポイントを設定することで、上の3つの利益確定ポイントを冷静に見極めることができます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる