テクニカル分析指標

バイナリー オプション 負け ない 資金 管理

バイナリー オプション 負け ない 資金 管理
バイナリースクール

バイナリーオプションで勝率60%を出す為のやり方を紹介!資金管理とメンタルコントロールの重要性について

バイナリーオプション

今回は勝つ為のやり方ではなく、“利益を出す為に重要なな資金管理”についてとなります。

バイナリーオプションで100%勝つ人は一人もいません。勝ったり負けたりを繰り返して、“最終的に利益が出ている人”が所謂勝っている人になります。

勝率60%が必要な理由

ですが、バイナリーオプションでは“勝率50%だと損失の方が大きくなってしまいます。”

バイナリー オプション 負け ない 資金 管理
勝ち/負け 勝率50% 損益 損益合計
勝ち50回1回/+800円+40,000円
負け50回1回/-1000円-50,000円
-10,000円

海外バイナリーオプションの多くは“ペイアウト率業界最大の2倍”と宣伝している所が多いですが、
“実際利用する取引に関して2倍で提供している業者はありません。”

バイナリー オプション 負け ない 資金 管理
勝ち/負け 勝率50% 損益 損益合計
勝ち60回1回/+800円+48,000円
負け40回1回/-1000円-40,000円
+8,000円

勝率60%あれば、まず間違いなく負け越すことはありません。つまり大事になってくるのは、上がるか下がるかを50%の確率で当てるのではなく、“50%の確率から知識介入して60%70%と勝率を上げていく事”になります。

バイナリーオプションを行う場合、“必ず勝率60%以上をキープ”しましょう。

資金管理の重要性

勝率が60%無いと、バイナリーオプションで利益を出すのは難しいというのをご説明させて頂きましたが、“勝率60%だけではまだ足りません。”

重要になってくるのが、“資金管理”になります。


1000円で取引→プラス800円
さらに、1000円で取引→プラス800円
合計プラス1600円の利益

ただし、堅実に利益を出すのであれば、“一定の金額”“ある程度の期間エントリーし続ける”のがおすすめです。

加えて、“自分ルール”を追加して、“エントリー回数の制限”を設けてもいいと思います。

資金管理の具体的な例

・口座残高からの割合 (1%~5%) で投資金を決める。
・1週間同じ金額で取引を行い、勝率を確認する。
・1週間同じ金額で取引を行い、口座残高が増えていたら、改めて口座残高からの割合で投資金を決める。
・自分ルールの追加で、1日辺りの取引回数制限を設ける。 (勝率が分かりやすいのは一日10回)

メンタルコントロールの重要性

資金管理の重要性を語る上で外せないのが、“メンタルコントロール”についてです。

メンタルコントロールとは、感情に左右されずに自制を保つという事を指します。折角60%以上の勝率をキープして、資金管理をしっかりと行っても、一時の感情に任せて強引な取引をして損失を出してしまっては台無しです。

勝率と資金管理とメンタルコントロールについて まとめ

どうしても自分ひとりでは甘えが出る。やり方がわからない。利益が出ない。勝率が安定しない。という人がいたら、無料レクチャー・無料予想配信を行っているので遠慮なくご連絡ください。

今回はこれまで別記事で説明させて頂いた、ボリンジャーバンドで実際に取引を行っていきたいと思います。 この記事を書きながら、実際に取引を行っていくので、かなりリアルタイムな取引結果となります。 また、取引回数は一定数以上ないと参考.

バイナリーオプション 1月17日 取引結果 収支公開! 生徒さんの取引結果も公開!

今回は1月17日の取引結果と収支を公開します。 また、生徒さんから掲載許可を頂けたので、ご報告頂けた生徒さんの取引結果も公開します。 私の完全無料レクチャーを受けて、どのくらい稼げるのかという目安になるのではないでしょうか。 それでは早速本題に入ります。

なりすまし詐欺! バイナリー女子KAREN(花蓮)はバイナリーオプション初心者を騙す悪質なバイナリー詐欺を行うので注意!

今回はバイナリー女子KAREN(花蓮 かれん)のなりすまし詐欺に注意という内容になっています。 基本的に調査依頼がない限り、バイナリー女子の正体を暴いたりしません。その上で2020年はあまりバイナリー女子の調査依頼がありませんでした。あったとしても、すでに正体を暴いたバイナリー女子になります。 ですが、2021年になってまだ間もない2月の段階で、そこそこ多くの調査依頼をいただきます。 つまり、バイナリー女子が新たに増えて来ているという事です。 バイナリー オプション 負け ない 資金 管理 中にはSNSのアカウント停止になったバイナリー女子(中身はおっさん)が、改めて新しくなりすまし詐欺を行っている事.

「バイナリーオプション詐欺に注意」と言いながらバイナリーオプション詐欺をする詐欺師に注意!

今回はバイナリー詐欺をしている人に注意して下さい! と、注意喚起している人がバイナリー詐欺をしている。という内容についての更新になります。 私の記事内容もバイナリーオプション詐欺や、バイナリー女子が行うレクチャー詐欺についての注意喚起系が多いです。勿論、取引結果の公開やテクニカル分析のやり方や攻略方法をメインに掲載していく予定ではいるのですが、あまりにもバイナリーオプションの詐欺がひどい状況です。 最近では、バイナリーオプション詐欺に注意して下さい! と言っている人がバイナリー詐欺をする始末。 今回はそんなバイナリーオプション詐欺に注意して下さい。という注意喚起している人にも.

バイナリーオプション 1月6日新年1回目の予想配信と結果を公開! 生徒さんの取引結果も公開!

今回は2020年1回目の予想配信とその結果についての更新となります。 また、私だけではなく1月6日から私のレクチャー及び無料予想配信を受けた生徒さんの取引結果を公開します。 それでは早速本題に入りたいと思います。

バイナリーオプション詐欺 レクチャー詐欺に注意 バイナリーオプションは必ず稼げる副業ではない!

今回は、バイナリーオプション詐欺やバイナリーオプションで勝てないならレクチャーするよといった、レクチャー詐欺に注意、という内容になっています。 よくインターネット上で、バイナリーオプションは"稼げる副業"として取り上げられています。ですが、必ずしも稼げる副業という訳ではありません。 SNSやブログやHPでは、「自宅で」「数分で」「100万円」「稼げる」「副業」「不労所得」といったワードで宣伝されています。 ですが、甘い言葉に騙されてバイナリーオプションをスタートしても思うように稼げない人が多いと思います。実際バイナリーオプションは、"素人が簡単に取引をして稼げるもので.バイナリー オプション 負け ない 資金 管理

バイナリーオプション 2月21日 取引結果 収支公開! 一部生徒さんの取引結果も公開!

今回は2月21日の取引結果と収支公開という内容になっております。 最近は新しくレクチャーを受ける生徒さんが増えてきて、嬉しいご報告を頂くのが一層楽しみになりました。 さて、そんな中迎えた2月21日の取引結果を公開させていただきます。早速ご覧頂けたらと思います。

バイナリーオプションの大損体験談まとめ|失敗談から学ぶ原因と回避方法

バイナリーオプションで15連敗しています。金額を大きくかけているわけではありませんが、チャート見て、ルール通りにやって10連敗、逆にやってみたらそれで3連敗、コイントスしても2連敗。

最後には、大きな金額を一度にカンで30秒でかけましたが、全くの同値で終了し、すべてを失いました。スプレッドがあるわけではないので、勝率は50%近くになってもおかしくないのですが、ずっと連敗です。 バイナリー オプション 負け ない 資金 管理
引用元:Yahoo!知恵袋

私は大学2年生の頃からFXにハマり、クレジットカード入金→リボ払いを繰り返し、常に負債を抱えている状態でした。

今年の2月にそのことが結婚前提の彼女にばれて、貯金が17万(リボの負債込みではマイナス)しかないことをきつく責められました。その後6月までに100万円貯めると約束しましたが、現実的に達成が難しいため、奨学金のためのお金や生命保険の解約金をFXで運用することで何とかしようとしました。

途中まではうまくいき、100万には届かないものの6月末のボーナスのおかげで87万円貯まりました。(バイナリー オプション 負け ない 資金 管理 リボの負債もほぼ無くなりました)しかしそこで欲が出てしまい、貯金87万円にキャッシング50万円を上乗せした約140万円でFXをすればもっと増やせると思いました。

結果としては大損、自分のお金である87万円は半分の40万円になりました。
引用元:Yahoo!知恵袋

ネットビジネスや投資ビジネスで沢山騙されました。
アフェリエイト、YouTube、仮想通貨、FX、バイナリーオプション
どのビジネスでも高額なツールを買いましたが稼げませんでした
引用元:Yahoo!知恵袋

インターネットビジネスをやろうと試みたときに、あるコンサルを受けました。安いコンサル(16000円)でしたが、当時投資金の少ない私は高いコンサル料を払うことはできなかったので試しにと思って(コンサルを)購入しました。

FXや株取引は一切経験がなくわけもわからないまま登録して、やり方を教えてもらい実際に取引をやりました。コンサルタントのスタッフさんからskype経由でレクチャーを受けて最初はデモ取引(無料でできるお試し練習のようなもの)をやりながら、本格的にやるようになりました。

最初は言われたとおりにやると利益が出て嬉しかったです。

しかしある一定の期間が過ぎてから全く損しかしないようになりました。(原因はわかりません。言われた通りにやっていったつもりなのですが、やり方がおかしかったのかも知れません。)
引用元:投資の知恵袋

1000円投資の1分または30秒勝負でその数値から上か下をあてるというものですが、何も知らない状態で初めてしまい負けを重ねました。

50%を当てるだけという簡単な気持ちでしたが負けを重ねてしまい負け額が膨らみすぎて-10万以上になってしまいました。

そして負けた一番の理由は、負けた金額の倍をかけて取り戻そうとして更に負けてしまい、精神的余裕がなくなってしまい、大幅に負けてしまいました。
引用元:投資の知恵袋

バイナリーオプションは手軽にトレードできるので、ゲーム感覚でトレードをしていました。

最初はコツコツと利益を積み重ね、+15万ぐらい行きましたが掛け金を上げたことによって、一気に損益が膨らみあっという間に資金が底をつきました。
引用元:投資の知恵袋

20歳になる前にバイナリーオプションについて知り、それまではデモトレードで、安定して勝つことができていたので、その感覚でやれば稼げると思っていたのですが、リアルマネーだと熱くなってしまうことが多く、エントリーしたさに、適当なトレードになってしまっていました。

また、マーチンゲール手法だと勝つ時は少額(今までの損失分を相殺するので)で、負ける時は大きな金額になってしまい、コツコツ勝てていても、一気に溶かしてしまっていました。
引用元:投資の知恵袋

少額を元金としエントリーをしていましたが投資に関して無知な為、勝率が50%を超えることがほとんどなく、50%を超えていても負けた時に限ってエントリー額が大きかった為、損失が膨らんだ。

もともとギャンブルが好きでムキになる性格でもあったため、悪循環に見舞われ気づけば200000円の損失がでていました。自分の中でエントリーする上でルールを決めていた(同一金額でのエントリー + 強めの根拠3つ以上の場合エントリー)のだが、気づいたときにはルールを守らずにエントリーしていたのが損失を生んだ大きな要因でした。
引用元:投資の知恵袋

バイナリーオプションは初めてだったので、無料のサインツールを利用しました。ハイローオーストラリアの15分取引で、まずは、1万円から始めました。エントリーポイントがあると通知がくるのですが、いつ来るか分からないので、タイミングよく取れれば良いのですが、見逃すこともしばしばありました。1ヶ月続けて3000円ほどプラスになりました。

そこで止めておけば良かったのですが、欲が出て続けていくと2日で資金がなくなりました。最初の入金額の1万円を取り戻したいと思い、追加で1万円入金しました。追加の1万円で最後にしようと決めたので、大切に使おうと思いました。

損をした理由は、エントリー通知が来て、ホイホイエントリーしていくと直ぐに資金が尽きてしまうので、以前よりエントリーに躊躇してしまったのと、通知に気づいてエントリーできた時に負けが重なり、結局プラスになることはありませんでした。
引用元:投資の知恵袋

バイナリーオプションの失敗体験談から学ぶ原因

黒板に電球の写真

バイナリーオプションの体験談から、損をしてしまう人や失敗してしまう人には共通の原因があることが分かります。

バイナリーオプションでは、 誰しもが同じ状況になりうる可能性がある ので「自分は大丈夫」と思ってはいけません。

自制が効かなくなってギャンブル化してしまう

大損してしまう人に多いのは、負けた後に損失を取り戻そうと躍起になってしまい、更に損失が増えてしまうパターンです。

最終的には何も考えずにエントリーボタンを押してしまい、金銭感覚もマヒしてしまうのが怖いところ。賭けた金額しか無くならないとはいえ、生活費に手を出したり、借金をしてしまったりする人もいるので、最悪の場合破産もありえるのが現実です。

損をしたくない思いにつけ込まれて詐欺に遭ってしまう

取引で損をしたくない、勝ちたいという思いが強いゆえに、高額なツールや情報商材を購入してしまう人もいます。

バイナリーオプションについてよく知らない人であれば、手っ取り早く使える道具や分かりやすく教えてくれる商材はとても魅力的です。でも実際は、有料の価値があるほどの内容ではないことも多く、詐欺の場合もあります。

広告

バイナリーオプションの失敗体験談から学ぶ大損の回避方法

白い背景に電球の写真

余剰資金を確保して資金管理をする

取引にお金を制限なく使ってしまうことがないように、バイナリーオプション用に余剰資金を用意しておきましょう。

資金管理のヒント

余剰資金は自己資産の40%以内が理想だとされています。また、バイナリーオプションの掛け金は資金の5%が妥当とされているようです。

相場分析や取引の検証で戦略を身につける

自分で相場分析したり、取引の検証を行なったりして、根拠のないエントリーをしないようにしましょう。

バイナリーオプションでは、目の先の利益に執着せずにトータルで勝つことが重要です。相場が悪いときはエントリーしない、損切りをして利益を確実に得るなど、勝てる自信が持てるような戦略を身につけましょう。

常にメンタルコントロールを行なう

冷静な判断をするためには精神面が大きく左右されるため、メンタルコントロールを心がけましょう。

バイナリーオプションでは、損失を広げないためにも負けた時ほど冷静になる必要があります。取引を中断して気分を切り替えたり、負けても動じないくらい気持ちを強く持つなどして、ギャンブル思考にならないようにしましょう。

バイナリーオプションのデモ機能で取引に慣れよう

グラフに指を添えている写真

バイナリーオプション業者には、バイナリーオプションのデモ機能を完備しているところもあるので、まずはここで取引環境や取引の間隔を学びましょう。

料金無料・無登録でできるので、誰でも気軽にバイナリーオプションの取引を体験することができます。

①ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアのデモ取引画面

②ザ・オプション

ザ・オプションのデモ取引画面

③GMOクリック証券「外為オプション」

GMOクリック証券のデモ取引画面

④楽天証券

楽天証券のデモ取引画面

⑤ビットキャッスル(bitcastle)

デモ取引で気を付けること

架空の資金を使うデモ取引では負けても損失が出ないので、リアル取引とは精神面で大きく感じ方が異なります

そういった人は 大抵の場合リアル取引で失敗してしまうことが多い ので、注意が必要です。

デモ取引ではプレッシャーゼロの環境を活かして、値動きの予測や取引の振り返りながら、さまざまな手法を試す場として利用することが大切です。

バイナリーオプションで重要な資金管理方法や考え方について解説!【稼ぐのと同じくらい重要!】

バイナリースクール

バイナリーオプションで資金管理が重要な理由

バイナリーオプションで資金管理が重要な理由は「トレード活動が安定して続けられる」というのが一番の目的です。

メンタルが安定するから

シンプルに予想が外れた時に、リターンが0なのがバイナリーオプションなので、投資額にもよりますが負け込んでいくとメンタル不安定になりやすいです。

バイナリースクール

安定した利益を生むため

安定した利益を生むためには資金管理は必要で、メンタル面に通ずる部分ですが、予想が外れて負けていくと負けを取り戻そうとしてもっと投資額を増やしたりしてしまいます。

バイナリースクール

長期で投資ができるから

単純に資金がなければ取引ができないので、せっかく勝てていたとしても資金管理しないとお金がどんどん減っていき、取引することが難しくなってきます。

バイナリースクール

バイナリーオプションで重要な資金管理の方法や考え方解説

利益より勝率を意識して取引する

なので、目先の利益で大きく稼ぐとかよりも、長い目で見て勝率を上げることを意識して取引したほうがいいです。

1日単位で勝っていたとしても、月のトータルで見たら負けてたら意味ないですよね。結果月収マイナスということになってしまいます。

エントリー金額を固定にする

資金管理の基本として「1回のエントリー金額を固定にする」というものがあります。

1000円でエントリーしていくと決めたらそれを月単位で固定して投資を行っていくというものになります。

バイナリースクール

複利運用で取引する

複利運用とは、投資の利益を次の投資金に上乗せして運用していくことで、これをすることによって余分な損益もでませんし、何より資金がたまりやすくなります。

もちろん損益の額も増えるので、損益が増えてきた場合には利益が増えたときと同様に、投資額の設定を見直す必要があります。

バイナリースクール

取引を記録する

資金管理で重要な勝率ですが、勝率を割り出すためには、取引を記録する必要があります。

バイナリースクール

収支を記録する

資金管理において収支の記録というのは重要なことで「自分がどのくらい稼いだか」また「どのくらい負けたのか」というバイナリーオプションでの利益・損益を知ることで、資金に回せる金額を決めたりの指標にできます。

正直収支を記録しないと、資金管理は始まりません。

バイナリースクール

バイナリーオプションにはグッドマン手法が一番強い

バイナリーオプションに資金管理は重要?

Management(マネジメント)というのは、管理のことです。
つまり、MoneyManagementのことですね。これが資金管理です。
この資金管理ができないと勝率99%あっても資金を失う可能性が十分あります。もしあなたがこれを理解できない場合、あなたは一生投資の世界で勝つことはできません。
バイナリーオプションの場合、1回の取引額の20分の1以下で取引する必要があります。実際強い手法も見つけたとしてもバイナリーオプションでの勝率は60~70%が限界です。70%は流れがかなりいいときとかですね。基本60%ぐらいだと思います。
その場合、資金が10分の1程度で取引をすると、かなり高い確率で資金が0になります。勝率60%あっても、資金の変動は大きく掛金の10倍ぐらいは簡単に上下します。なので、基本的に資金の20分の1以下の取引、【資金管理】が大切ということになります。

グッドマン手法とは

グッドマン手法とは

そこで今回紹介する資金管理手法は、マーチンゲル手法とは逆で、負け続けても損失が少なくなる手法となります。
マーチンゲール手法の逆となると、逆マーチンゲール手法というものがありますが、それと似た感じになりますね。
逆マーチンゲール手法は、言えば永遠と利益がでないんですよね(笑)それをうまく利益がでるようにしたような手法が、今回の【グッドマン手法】となります。
逆マーチンゲール手法はこちら

損失を最小減に抑えるグッドマン手法

・1回の取引額を1000円とする。
□1回目1000円
□2回目2000円
□3回目3000円
□4回目5000円
□5回目以降5000円

グッドマン手法とは

なぜグッドマン手法が良いとされているのか

なぜグッドマン手法が良いとされているのか

資金管理の手法を変えたとことろで、利益は勝率に依存するので期待値が変わることとかはないんですよね。
ではなぜバイナリーオプションでは、グッドマン手法や逆マーチンゲール手法が強いといわれているのかというと、
為替レートは必ず流れがあって、特にバイナリーオプションで30秒・1分取引をしている場合は特に流れに影響されやすいんです。
簡単に言うと、30秒取引でハイエントリーで連続3本勝った場合、流れがあるので次も上にレートが上がる確率が高いということになります。

バイナリーオプションで破産した人の末路

バイナリーオプションで破産した人の末路

ハイローオーストラリアで1億投資した超人現る

ブログ開設時

ブログ開設1か月後

しかし、1か月後…。

ここまで見ればおおよそ予想できると思いますが、この方は1200万の借金を返すために海外FXとバイナリーオプションに挑戦し、借金がさらに膨らみ自己破産となりました。

購入額の合計は149867991、ペイアウト額の合計は142007464と表示されています。カンマも振られず数字の並びだけでは何とも思えず。カンマを振ると購入額合計は149,867,991円。

1498万を突っ込み1420万ペイアウトってことは、ペイアウト率は188%なので、勝率50.4%ですね。

しのゆう

ハイローオーストラリアより無条件キャッシュバック100,000円

ハイローオーストラリアより無条件キャッシュバック100,000円

負けばかりではない、80万円の出金記事もありました。

負けばかりではない、80万円の出金記事もありました。

適当に取引をしても口座残高を10倍にするってそんなに難しくありません。

バイナリーオプション4/20 取引結果×××終わった。。。

バイナリーオプション4/20 取引結果×××終わった。。。

バイナリー オプション 負け ない 資金 管理
入金額 結果
¥80,000 全損
¥100,000全損
¥100,000 全損
¥100,000 全損

バイナリーオプション4/20 取引結果×××終わった。。。

バイナリーオプションで勝つための基本として、逆張りというのは間違っていてはないんですが、取引チャートを見る限り、逆張りっていうか、ただ進んでるトレンドの逆にエントリーを入れ続けているだけですね。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる