FX入門

スマホアプリでFX取引を体験

スマホアプリでFX取引を体験
GMOクリック証券より

人気のFX会社を比較!

FXの正式名称である「外国為替証拠金取引」がどのようなものかご理解いただけたでしょうか?とにかく始めてからFXについて勉強するのもいいかもしれませんが、事前にFXに関するさまざまな情報を集めていても損はありません。当サイトではFXに関する知識はもちろん、 各FX業者の情報や特徴(スプレッド、通貨ペア数、取引単位、情報量、キャンペーン等)を独自で調査し、徹底的に比較して紹介しています。 ぜひ有効活用してみてください。

副業に最適なFX!スキマ時間を活用して副収入を得る人も

そんな中で FXは、基本的に平日24時間いつでも取引できます。 スマホアプリでFX取引を体験 というのも、FXは既に説明した通り、さまざまな国の通貨を扱うため世界中で外国為替市場が開いています。そのため通勤時間や寝る前など、それぞれのライフスタイルに合わせて取引することができます。イメージしにくいという方は、サラリーマンがスキマ時間でFXをする場合を想定した下記の記事「FX初心者が月20万稼ぐには?1日のスケジュール&トレード手法」をご覧ください。

為替イメージ

少額で始められるから安心

そしてもう一つの FXの特徴は、少額で始められることでしょう。 投資と聞くとどうしても多額の資金が必要だと思いがちですが、FX業者の中には5,000円から始められるとことも多くあります。当サイトがおすすめする少額でFXを始められる業者は「外貨ex byGMO」や「松井証券FX」です。

また少額でFXを始めたい方はこちらの「予算5,000円でスタート!少額トレードOKの初心者向けFX業者や取引方法」でトレード手法を詳しく解説しているのでご覧ください。少額トレードの場合、仮に損失を出した場合でも少額で済むため、まずは少ない資金で始めてトレードの実践経験を積んでから、より大きい金額で取引する人が多いです。

充実したスマホアプリでいつでもどこでもFX

もちろん スマホアプリでFX取引を体験 ほとんどのFX業者でiPhone・AndroidといったスマートフォンやiPad等のタブレット端末にも対応。 また、モバイル用アプリの機能の改善を積極的に取り組み、これまでより機能が充実しているとされていたパソコンでの取引とほぼ同様の環境で取引できりるようになっています。外出先でも簡単にチャートを開いたりトレードしたりすることができるようになり、最近FXを始めたという人の中には、スマホでしか取引したことがないとう人も少なくないでしょう。

外国為替のおもしろい・楽しいところとは?

FXをやっていておもしろい・楽しいと感じることといえば、実際に自分が行ったトレードで 利益 が出た時ですよね。稼ぐ為にたくさん勉強をして、デモ口座などで練習を重ねるのが一般的なFXの始め方です。

FXに関するよくある質問

ここまで読んでFXを始めてみたいという思った方もいると思います。そこでここからは、FX取引を始める前に知っておきたい 基礎知識 や 用語 などをQ&A形式で紹介します。もちろん全ては網羅できないので、気になった用語は自分で調べてみてください。

FXはどうやって始めるの?始めるのにいくら必要?

FX取引を始めるためには、FX業者で専用の口座を開設する必要があります。当サイトでも紹介しているようにさまざまなFX業者がサービスを提供していて、それぞれ特徴が違います。それぞれの業者によって異なりますが、 口座開設は最短で即日、場合によっては2~3日程度必要 になります。

FX業者の特徴の違いの一つに取引単位があります。大きく「1,000通貨」「10,000通貨」に分かれています。取引単位が「1,000通貨」の業者を選べば、為替の状況にもよりますが5,000円からでも取引できます。これからFXを始める人には、 「1,000通貨」で取引できる業者で比較的ローリスクでトレードして経験を積むことをおすすめ します。

1,000通貨ってどういう意味?

FX取引では基本的にまとめて売買されます。そのため取引の単位が「1,000通貨」「10,000通貨」となっています。例えばドル円を1,000通貨取引した場合は、1000ドルを取引することになり、1ドル100円だと10万円の取引となります。これが取引単位1万通貨だと1万ドル=100万円の取引になるのが分かると思います。

FXイメージ

レバレッジとは?

レバレッジ はもともと「てこ」を意味しますが、FXなどの取引においては 「少ない資金で大きな金額の取引ができること」 といったことになります。FXでは、金融庁が定めたルールにより最大25倍のレバレッジをかけて取引することができます。それでは1ドル100円の時、25倍のレバレッジで1,000通貨取引しようとした場合、証拠金はいくら必要になるでしょうか?

正解は4,スマホアプリでFX取引を体験 000円です。式は下記のようになります。
10万円(100円×1000通貨)=25倍×4000円(証拠金)。

レバレッジを大きくして取引する場合は、その分リスクも大きくなることを理解しておきましょう。そのため 初心者の方には、2~3倍で取引を始めてみることをおすすめします。

FX業者を比較するときのポイント

まずFX業者を比較する際に大切なのが 「①最小取引単位」 です。 FX未経験の初心者の方が最初に口座開設する場合におすすめしたのが1,000通貨から取引できる業者 です。

注意しておきたい2つ目のポイントは、 「②通貨ペア」 です。FX業者によってこの通貨ペアは本当にさまざまです。そのため、必ずしも提供する通貨ペアが多いFX業者が自分に合っているとも言い切れません。そのため、自分がどの通貨ペアを取引したいのかを明確にしておくようにしましょう。

3つ目のポイントが 「③スプレッド」 です。実際にFXを取引すると「売値(BID)」「買値(ASK)」の2つの価格があり、この真ん中に「0.3」といった価格差が表示されています。この価格差のことをスプレッドと呼びます。 スプレッドは実質的にFX会社に支払う手数料 とも言えます。そのため、ご自身が取引する予定の通貨ペアのスプレッドはどうかFX業者を比較してみるのがいいでしょう。

FXを始めるにあたって一番最初に決めなければならないのが使用するFX業者を選ぶことなので、 「FXに挑戦したい!」「どこの会社にしたらいいのかわからない!」と迷っている人はぜひ当サイトを活用してください!

※当サイトのランキングは下記アンケート結果の「利用FX会社」の結果を元にランキングを表示しております。
調査概要は下記になります。【調査概要】
調査目的:FX取引に利用している会社、ユーザー分布の調査
母集団:投資に知識、興味のあるインターネットユーザー
調査対象地域:日本国内(海外からのアクセスは除外)
調査対象者:ユーザー アンケート結果はこちら

スマホアプリでFX取引を体験

「FXのおすすめデモトレードはどこ?」

「国内FX会社のデモトレードを比較して自分に合った口座で始めたい」

国内FX会社のデモトレードを選ぶ時に最も比較すべきポイントは、 本番トレードで使えるのか という点です。

なぜなら、デモトレードの選択を間違えると、別の会社に変更する二度手間が発生するからです。

そこで私の失敗経験をもとに、失敗しないデモトレード選びの5つのポイントを解説します。

もし、それでもデモトレード選びの決め手がないという人には、本番に移行しても末長く使える厳選した3つのデモトレードを紹介しています!

国内FX会社おすすめデモトレード3選!

厳選ポイントは次の通りで、デモトレード後の本番トレードを意識しています。

・シンプル設計で使い勝手の良い取引ツール
・業界最挟水準のスプレッドの安さ

FX取引高 世界第1位「GMOクリック証券」

GMOクリック証券

スマホアプリでFX取引を体験
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円 スマホアプリでFX取引を体験
0.2銭 0.5銭 1.0銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1万通貨 300,000円

FX取引高 世界第1位 (ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2020年12月)
・最安水準のスプレッド!デイトレに最適
・38種類のテクニカル指標があり、分析ツールが充実

スプレッドが安い上に、FXのプロがうなるほどの高機能分析ツールが有名!

取引高 世界第1位 からもわかる通り、皆が使っているFX会社だ。

みんかぶFX年間ランキング 総合部門 第1位!「みんなのFX」

みんなのFX

スプレッド
(ドル/円)
スマホアプリでFX取引を体験
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.4銭 0.8銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1000通貨 50,000円

低スプレッド・高スワップ
・1000通貨(ドル円なら5千円)からFXの取引が可能
・分析ツールが充実。他人のポジション情報が見れる

低スプレッド・高スワップ なので短期から中長期まで対応できる万能型のFX会社!

分析ツールと為替情報が充実。他人のポジション情報が見れるので、どのレートになると相場が動きやすいか分析ができるわ。

低スプレッド・高スワップ!「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMO

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.5銭 1.スマホアプリでFX取引を体験 0銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1000通貨
マイナススワップが大きい
150,000円

1000通貨(ドル円なら5千円)からFXの取引が可能
・トルコリラなどの高金利通貨のスワップが高く、スワップ狙いの取引に最適
・スマホの取引ツールが使いやすいことで有名

最小取引単位が1万通貨が多いFX業界で、1000通貨(ドル/円なら5千円)から取引が可能!

スプレッドが安く、高スワップなので短期から中長期まで対応できる万能型のFX会社よ。

国内FX会社のデモトレード比較表

国内FX会社のデモトレードを選ぶ時の5つのポイント

会社選びのポイント

①使い勝手が良い取引ツール
②利用期限が長いデモトレード
③スマホアプリに対応している
④1,000通貨以下の少額取引に対応している
⑤短期トレードならスプレッド、長期トレードならスワップポイントを選ぶ

①使い勝手が良い取引ツールを選ぶ

本番を見据えて、 取引ツールが使いやすい国内FX会社のデモトレードを選びましょう。

取引ツールはFXを続ける限り利用するため、はじめから最適のツールを使うのが理想的です。

②利用期限が長いデモトレードを選ぶ

デモトレードの期間が長いデモトレードを選びましょう。

理由は、デモトレードの練習期間を確保するためです。

③スマホアプリに対応している

スマホアプリに対応しているデモトレードを選びましょう。

なぜなら、スマホアプリはFX取引に必須のツールだからです。

理由はシンプルで外出時でもトレードできる状態にしておく必要があるからです。

④1,000通貨以下の少額取引に対応している

1,000通貨以下の少額トレードができるFX会社を選びましょう。

理由は、いきなり大金でトレードして大損失するリスクを避けるためです。

⑤短期トレードならスプレッド、長期トレードならスワップポイント

本番トレードを見据えて 短期トレードならスプレッドの狭い会社 、 長期トレードならスワップポイントが高い会社 を選びましょう。

短期トレードはスプレッドの広い狭いが大きく利益に影響し、対して長期トレードはスプレッドの影響が少なく、スワップポイントが高い方が利益につながるからです。

スプレッドは1通貨の取引にかかるコストのことで、0.1銭〜と微々たるものですが、大きな金額を動かすと見過ごせない金額になります。

例えば、スプレッド0.2銭(0.002円)と1.0銭(0.01円)で米ドル/円の1万通貨100回取引した場合のコストを計算すると次の通りです。

【スプレッド0.2銭のコスト】
(0.002円 × 10,000通貨) ×100回 = 2,スマホアプリでFX取引を体験 000円

【スプレッド1.0銭のコスト】
(0.01円 × 10,スマホアプリでFX取引を体験 000通貨) × 100回 = 10,000円

スワップポイントは、通貨を持っていると発生する金利のような利益で、運用している通貨量に応じて毎日支払われます。

例えば、米ドル/円1万通貨あたりのスワップポイントが50円だとしたら、1万通貨を運用しているだけで毎日50円の利益を得られます。

スワップポイントは、長い期間運用するほど利益を得られる仕組みなので、長期トレーダーはスワップポイントの高い会社を選びましょう。

ただし、スワップポイントは固定でなく日々変動しており、通貨ペアによってはスワップポイントがマイナスで毎日支払いが発生する場合もあるので注意が必要です。

あなたにトレードスタイルに合わせた最適の会社を選びましょう。

【国内FX会社のデモトレードを選ぶ時の5つのポイントまとめ】
①使い勝手が良い取引ツールを選ぶ
②利用期限が長いデモトレードを選ぶ
③スマホアプリに対応している会社を選ぶ
④1,000通貨以下の少額取引ができる会社を選ぶ
⑤短期トレードならスプレッド、長期トレードならスワップポイントを選ぶ

デモトレードとは?

デモトレードとは?

デモトレードは、 本番トレードとほぼ同環境でトレードがお試しできる FX会社のサービスです。

ここでは、デモトレードをする意味本番トレードとの違いについて解説します。

デモトレードの意味

年間ロスカットデータ

デモトレードは 本番トレード前の最高の練習場 です。

なぜなら、損失リスクを負わずに本番さながらのトレードをすることができるからです。

その事実を物語るデータとして、 一般社団法人:金融先物取引業協会 が行った調査で1年間でロスカットを経験したトレーダーは初心者を含めた全体の約半数いることがわかっています。

ロスカットとは?

ロスカットとは、取引中の損失額が一定水準に達して強制的に全ての取引が決済される仕組みです。

本番環境との違い

デモトレードと本番環境でのシステム面での違いはほとんどありません。

しかし、仮想資金からリアルマネーに変わったことによる、 メンタルへの影響は大きく違ってきます。

なぜなら、デモトレードと違い負けたら自分のお金を失うため、正常な判断ができなくなるからです。

デモトレードの簡単な始め方

みんなのFXのデモトレード

実は、登録をせずにデモトレードをはじめられるFX会社もあるので、手間に感じる方はそうしたデモトレードから始めるのもいいでしょう。

上の画像は実際の 公式サイト で、赤枠のボタンをクリックすれば数秒後にはデモトレードができますよ。

デモトレードを120%活用する5つの方法

デモトレード120%活用法

①注文から決済までFXトレードに慣れる
②自分に合ったトレードスタイルを見つける
③通貨ペア・取引時間帯の特徴を知る
④複数の注文方法を覚える
⑤複数のテクニカル分析を試す

GMOクリック証券
究極のオールインワンCFD取引アプリ「GMOクリック CFD」をリリース
~スマホだけで、金・原油・株価指数など世界中の資産に投資!~

「GMOクリック CFD」は、スマートフォンだけでお取引に必要なすべての操作が完結する、究極のオールインワンCFD取引アプリです。FX取引アプリで培った技術を活かして快適な操作感はそのままに、高機能チャートや各種アラート機能を搭載し、従来のCFD取引アプリを上回る充実の機能を実現しました。
「GMOクリック CFD」のデモ取引は、口座開設がお済みでないお客様も登録不要、アプリをインストールするだけでデモ取引を無料でご体験いただけます。ぜひこの機会にお試しください。


■「GMOクリック CFD」の特長
1. スマートフォンからすべての操作を
スムーズな注文はもちろん、銘柄検索、チャート分析、ニュース・経済カレンダーの閲覧、建玉・履歴の照会、入出金、各種アラート機能の利用など、お取引に必要な操作がすべてスマートフォンで完結します。
直感的な操作が可能で、CFD取引アプリを既にご利用いただいている方にも、はじめてご利用いただく方にも、ストレスフリーで快適な取引環境をご提供いたします。

2. こだわりの高機能チャートと豊富なテクニカル指標 スマホアプリでFX取引を体験
複数銘柄を同時に表示できる分割チャートは4画面表示が可能。最大16個のチャートを保存できるため、テクニカル分析もスムーズです。また、スマートフォンアプリ上でこれまで以上に高度な分析を実現するため、テクニカル指標と各種ライン描写機能も強化しています。

3. 取引チャンスを逃さないスピード注文
ワンタップで発注が可能なスピード注文では、リアルタイムチャートを確認しながらの発注も可能です。また、誤発注を防ぐ安心の簡易ロック機能も搭載しています。

■登録不要!まずは気軽にお試し、無料のデモ取引
「GMOクリック CFD」のデモ取引は登録不要!アプリをインストールするだけで、無料で何度でもご利用いただけます。チャートや注文などの設定は本番取引と共通のため、CFD取引がはじめての方のお試し利用にも最適です。ぜひお試しください。

■「GMOクリック CFD」のダウンロード方法
「App Store」または「Google スマホアプリでFX取引を体験 Play」から、無料でアプリをダウンロードしていただけます。
※アプリのダウンロードやご利用の際の通信料は、お客様のご負担となります。

※Android、Google Playは、Google Inc.スマホアプリでFX取引を体験 の商標または登録商標です。
※iPhone、iTunesおよびApp Storeは、米国およびその他の国で登録されたApple Inc.の商標です。

報道関係の方からのお問い合わせ

●GMOクリック証券株式会社
経営企画部
TEL:03-6221-0203 FAX:03-3770-3005
E-mail:public@click-sec.com

AI(人工知能)がFXを予測する時代に!おすすめFXアプリ3選

AI(人工知能)がFXを予測する時代に!おすすめFXアプリ3選

また、AI(人工知能)分析の考察や配信の情報については随時アップデートが行われており、最新のAI(人工知能)によるFX予測が行えるアプリといえるでしょう。さらに今後は、他の通貨や指標についても追加される予定があり、どんどん様々な機能が増えてよりAI(人工知能)による予測精度が向上していくことが期待されていますが、いったいどこまで便利になるのでしょうか。なんでも必要な機能がそろっているため、FXトレードを行っていくうえで、そのうち手放せなくなってしまいそうなアプリですよね。

auとMUFGが提供する外貨予測ができるアプリ「じぶん銀行」

auとMUFGが提供する外貨予測ができるアプリ「じぶん銀行」

こちらはauと三菱UFJ銀行(MUFG)が提供するAI(人工知能)による外貨予測機能を利用することができるというスマホアプリ。本アプリでは、AI(人工知能)が過去の為替変動データを分析。その分析結果をもとに数時間から数日後の変動を予測して、外貨が上昇するタイミングがくるとプッシュ通知でユーザーに知らせてくれるという非常に便利な機能が利用できます。このアプリもとても便利ですよね。

AI(人工知能)の発展に伴って、その利用市場もどんどん拡大してきており、予測という機能をFXトレードに最大限に活かせるような環境が整いつつあることがお分かりいただけましたよね。今回ご紹介したアプリでは、AI(人工知能)によるFX予測をスマホ一つで簡単に行うことができ、実際にトレードを行う際の意思決定や情報として非常に役立つものだと感じた方がたくさんいらっしゃるでしょう。こうしている現在でも、AI(人工知能)市場は続々と拡大しており、今後もさらに優れた機能や高い精度を持ったFX予測アプリというものがリリースされていくことになりそうですが、どこまで進化していくのかちょっとわくわくしてきたのではないでしょうか。

GMOクリック証券「FXネオ」がApple Watchアプリに対応!機能や注目ポイントを解説!

GMO アイキャッチ

GMO アップルウォッチ

同社プレスリリースより

  • Apple Watchから注文可能
  • チャートの閲覧や経済カレンダーの確認ができる
  • コンプリケーション機能に対応

①Apple Watchから注文可能

GMOクリック証券のApple Watch対応アプリでは、スピード注文を搭載しています。

スピード注文では、為替レートを見ながらワンタップで発注できるため、 スマホアプリよりもスピーディーな発注が可能 です。

GMO アップルウォッチ

GMOクリック証券より

②チャートの閲覧や経済カレンダーの確認ができる

GMOクリック証券のAppleWatch対応アプリでは、チャートの閲覧ができます

チャートは「5分足、15分足、1時間足、4時間足、日足、週足」の6種類を変更できるため、 あなたに適した使い方ができる でしょう。

経済指標は今後の相場の行方を占う重要なイベントでもあるため、FX取引で利益を出したい方はチェックしましょう

③コンプリケーション機能に対応

GMOクリック証券のApple Watchアプリは「コンプリケーション機能」を搭載しています。

GMOクリック証券のアプリを利用すれば、 コンプリケーションで「最後に確認した通貨ペア」の情報を文字盤上に表示できるのです

GMOクリック証券のApple Watchアプリは、「App Store」から無料でダウンロードできます。

アプリをインストールするだけで、チャートや注文操作など、本番取引と同様の快適な操作感を体験できます

\最大30万円キャッシュバック/

GMOクリック証券「FXネオ」の概要

GMOクリック証券FX

ただ、肝心のGMOクリック証券「FXネオ」が使いにくかったり、手数料が高かったりすると意味がありませんよね

項目内容
取引手数料無料
口座開設費用無料
口座維持費用無料
クイック入金提携銀行12行
最小取引単位1万通貨
スプレッド(※1)米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
ポンド/円:1.0銭
豪ドル/円:0.6銭
ユーロ/ドル:0.4pips
スワップポイント(※2)米ドル/円:27円
メキシコペソ/円:180円
南アフリカランド/円:180円
通貨ペア数20通貨ペア
取引ツール・ブラウザ取引(PC)
・プラチナチャート(PC)
・はっちゅう君プラス(PC)
・FXツールバー(PC)
・GMOクリックFXneo(スマホアプリ)
・AppleWatchアプリ
提携ニュース、投資コンテンツ・​​Market Win24
・日本証券新聞
・ダウジョーンズ
デモ口座あり
サポート体制・電話
・問い合わせフォーム
スマホで本人確認あり
最短即日取引最短当日
特典(※3)特典:最大300,000円キャッシュバック
条件:口座開設+50,000万通貨以上の新規取引
FXネオ(GMOクリック証券)HPを参考に作成

※2 1日あたりの買いスワップポイント実績値(2022年3月9日)。 米ドル/円は1万通貨単位。メキシコペソ/円、 南アフリカランド/円は 10万通貨単位。

FXネオの特徴

前提として、GMOクリック証券は 2021年のFX取引高世界1位、日本国内では10年連続第1位と、人気のFX口座 です。
※ ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月~2021年12月)

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる