インサイダー取引

個別コインを買わずに投資を可能に

個別コインを買わずに投資を可能に
バイオンテックのワクチンは 低容量でも効果が得られそうというのが大きい ですね。基本的に発熱などの副作用は用量依存なので、少ない用量で抗体が得られたのはポジティブ。モデルナは容量の設定で苦しんでいた印象がありますし、そういう意味でも期待感は高まってるように思います。

個別コインを買わずに投資を可能に

マーケットサマリー

エディターズ・ピック

BTCUSD: BTC/USD 高値切り下げ、安値切り上げの激しいボラで次の動きを探る展開

ビットコインは上下に激しく振りながら高値切り下げ、安値切り上げのペナント相場 どちらかに大きく動く前にこのような動きをする事も多く、方向感を定めるスイングトレードは難易度が高い 中長期では下落トレンド継続に見え、33000$程度を上限に多少担がれる事を視野に入れたショートの方が短期トレードはやりやすいように感じる アメリカ市場の株価に合わせ仕掛け的な動きをする事も多く、独自のファンダで動いているというよりは株価市場、為替相場の影響を受けつつ方向感の無い動きをしているようにも見える 30000$付近の中間レンジは触りにくいので背を決めつつの短期ショート、ロングは一旦直近安値を割れたあたりを狙ってみるのも面白いかもしれない

ES1!: sp500

日足で高値安値の切り下げで下降トレンド 戻しはどこまで続くのか? 最初の抵抗は、2/24の高値~安値 次の抵抗は、5月の高値 現在は50日移動平均線のあたりで揉み合っている。 FRB6月15日の会合~6月のトリプルウィッチングの後が ポイントとなりそうです。

BTCUSD: 暗号資産/BTC 反転の兆しか?

環境認識(暗号資産/BTC) 先週辺りから明確に反転し上昇すると思っていたBTCですが結局は叩き落されレンジ内のような値動きが続いています。更にここにきて短時間での急な上下への値動きが続いています。 レンジでの取引が得意ではないので個人的にはあまりすることのない展開が続いています。 しかし週足レベルで陰線が続いていたBTCにロウソク足の形としては勢いが弱目ではありますが久々に陽線が出現しています。 このまま上昇を信じ全力ポジションで攻めて行きたい所ではありますがブレイクアウトまでは様子見or軽めのポジションのみで行こうと思います。早く横横レンジから抜け出て方向感を示してほしい…そして出来れば為替ぐらい激しく上昇を期待したい。

SPX: S&P500の感想日記

1、2月の底値が抵抗線と意識されつつあり 4400周辺では需要のわりに上がっていない現象あり 5/31には出来高を伴った売りがあるが、下がってないところが底力の強さを感じさせるチャート。 ただし、上昇のフォロースルーはなく、その後も保ち合いが継続。 今後はアップスラストorブレイクアウトになるか注目 ブレイクアウト後の吸収としても4400ポイント周辺でのやれやれ利益確定or損切は多く、抵抗線は強くあまり良いものではない。 週足では、6月からの戻り値あと、値幅が狭くなっていることは買い方としてはあまりいい気はしないだろう。 今週はCPIの発表が控えており、ヘッジファンドもなかなか動きにくいか。 注記:FRB高官による 6月、7月にける0.5ポイントずつの利上げ発言後とくに下がっていない モルガンの大門氏によるハリ.

FXアイデア

USDJPY: ドル円は今は意識されそうなポイントですね。

ドル円の月足です。 かなり前までさかのぼると今はレジスタンスラインですね。反応が有るかもしれません。押し目を付けに行くかも。 ただ、今の水準をドル円が越えると次は147円付近でしょうか、こうやってみると140円や150円もそんなに異常なレートに見えませんね。 人のチャートに対する価値観?「ソコは高すぎる。」などの値ごろ感も当てになりませんね。

USDJPY: 【自分メモ】2022/6/13~ドル円

①環境認識 日足→上目線 4時間足→上目線。少し揉んでいる 1時間足→上目線。レンジ気味 ②まとめ 各時間足すべてが上目線。中短期では方向感がないので トレンドが出るまで様子見。基本的にロング目線 個人的には少し深めの調整下落が欲しいところ。。。 ※表示インジゲーター 20EMA→オレンジ色 75EMA→青色 200EMA→紫色 デイリーピボット→白色 ウィークリーピボット→緑色 ※ライン設定色 週足→緑色 日足→白色 4時間足→黄色 ※トレードマイルール ・チャートを21時~0時までしか見ることができないため、その時間内で エントリー~決済までする。 ・4時間足・1時間足の目線が一致するときにエントリー

個別コインを買わずに投資を可能に EURUSD: 【週間展望】EURUSD 2022.06.12

1.0780のレジスタンスを抜けられず、レジサポ転換して大きく下落 下降トレンドラインでの長い上ヒゲがダマシとなっており、ここで打診で売れた また、重要な長期のラインである1.0640を下抜けた後、4Hでは反転してからレジサポ転換している 今後は前回安値である1.0350を試しに行く展開となりそう このラインはさんざん抜けられなかったが、抜ければパリティを目指す展開となりそう 逆に反発すれば日足できれいなダブルボトムとなり反転上昇

GBPJPY: GBPJPY 4時間~ 6/13~ 英国の指標に注意でしょうか

4時間視点 ① 上昇200%到達で調整の売りで下降→FR61.8%まで下りています。ポンドルの下げとドル円の動きに乗じています。 ② やはり、日米の金利差が開きドル円の動きに流れています。 ③ 61.8%を下抜くと100%→まで下りる動きになるので警戒しましょう。 ④ 英国指標・BOE政策動向が注目されます。 週足視点 終値=165.53(+1.32%)→高値168.73→安値162.91で終了。 ① ポンドル▲1.39%⤵→対ドル円の週足=+2.72%⤴→強いドル円に連れて上昇が継続中 ② 個別コインを買わずに投資を可能に 個別コインを買わずに投資を可能に 23.6%を上抜いて前回高値到達で終了 日足 ① 上昇3波からの戻り売りで下降→4波を100%→5波への上昇狙いの買いを考えています。 .

暗号資産アイデア

BTCUSD: $BTC 高CPI・ナス下落につづくBTC下落でレンジ下抜け中

BTCJPY: 20220612 BTCJPYはかろうじて今年の1月の底値を再度試している。

BTCJPYは、今現在かろうじて、今年の1月の底値を試している。 ここを割ってしまったら、次は、320万の去年の6月から7月につけた底値を試すことになる。 なかなか底がみえずらいところです。

BTCUSD: 波動分析 〜想定F(B波フラット)〜

こんにちは。たわみこです。 個別コインを買わずに投資を可能に 本日は以前までの投稿の想定Fに関して追加の想定を提示します。 今後の進行想定は想定Fと同じですが、副次波が異なるのでカウントと共に確認していきましょう。 上記のカウントは前回までの想定Fです。 今後は今回の想定と区別するため想定F(A,B波フラット)表記します。 ここの緑丸部分がインパルスとカウント出来そうなのでは?!という事が発端で想定を考えてみました。 前回の投稿でもありましたが、”インパルスとカウント出来そうであればインパルスのカウントが最優先です”とありましたね。 そのインパルスがカウント出来そうという事から新しい想定の提示となりました。 ではその緑丸部分のカウントはどのようにカウントできるでしょうか? カウント例です 反転チャート .

BTCUSD: BTC/USD 高値切り下げ、安値切り上げの激しいボラで次の動きを探る展開

ビットコインは上下に激しく振りながら高値切り下げ、安値切り上げのペナント相場 どちらかに大きく動く前にこのような動きをする事も多く、方向感を定めるスイングトレードは難易度が高い 中長期では下落トレンド継続に見え、33000$程度を上限に多少担がれる事を視野に入れたショートの方が短期トレードはやりやすいように感じる アメリカ市場の株価に合わせ仕掛け的な動きをする事も多く、独自のファンダで動いているというよりは株価市場、為替相場の影響を受けつつ方向感の無い動きをしているようにも見える 30000$付近の中間レンジは触りにくいので背を決めつつの短期ショート、ロングは一旦直近安値を割れたあたりを狙ってみるのも面白いかもしれない

株式アイデア

6857: 【6857】アドバンテスト ついてる仙人の49なるchart(よくなるチャート)

月足のトレンドを見てみましょう。 高値 6640-11550 切り上げ 安値 1788-3335 切り上げ 高値切り上げ安値切り上げの上昇トレンド。 株価は19MAを割ったところにあります。 上昇トレンドの下落波動で調整の動きです。 調整終了からの上昇は買える動きです。 ここからは調整がどこまでの下落になるのかを見ていくことになります。 個別コインを買わずに投資を可能に 基本は買いのチャートですが、応用の売りも考えることができます。 週足のトレンドも見てみましょう。 高値 11550-11380 切り下げ 安値 8450-7770 切り下げ 高値切り下げ安値切り下げの下降トレンド。 株価は249MA以外の移動平均線の下にあります。 11550円を頭にトリプルトップの形になっています。 84.

4385: トレンド転換を見抜け ~チャートの注目ポイント~

(4385)メルカリ 日足チャート」 このチャートは今、物凄く分かりやすい下降トレンドとなっています。 移動平均線大循環分析で見ると、第4ステージを継続しています。 一時的に第5ステージになるものの、直ぐに第4ステージに逆行する動きになっています。 いわゆる、ステージの「4→5→4の戻り売り」パターンとなっています。 このような分かり易い下降トレンドは、売りでしっかりと獲りたいところです。 ただ、ポイントとしては、そのトレンド転換するところをいち早く察知することができれば、早く仕掛けることができます。 では、トレンド転換を察知するにはどうすれば良いのでしょう。 それは、常にトレンドラインを引く習慣を持つということです。 ラインを引くことで、トレンドの変化をいち早く察知することができます。 ここでは、ステー.

7211: 三菱自動車 今週の週足次第で復活しそうなチャート

三菱自動車 今週の週足次第で復活しそうなチャート 最近あんまり売れてなかったですがこれから売れる車種が出てくるのでしょうか 今夏導入の100万円台軽EVやアウトランダーが売れるとかそういう事でしょうか? 個別コインを買わずに投資を可能に 事情はよくわかりませんが、チャートは面白くなってきました #Mitsubishi

7038: ナガホリに続け 2022年2月のストップ高【cat2019】

ナガホリの事例から期待される90日前(3ヶ月前)に盛り上がった銘柄。 200MA / 75MA上をキープしているものが良さげです。要ブレイク監視。 [1] アルマード [ 4932:東証STD 化学 ] PER:20倍 PBR:4.7倍 132億 05-17 21:09:59 独自原料の卵殻膜成分配合の化粧品通販業者。OEM外販卸、直販に傾注、広告等経費上期偏重 [2] フロンティア・マネジメント [ 7038:東証PRM サービス業 ] PER:29倍 PBR:5.7倍 146億 個別コインを買わずに投資を可能に 05-17 21:19:38 企業再生を手がけた大西、松岡氏が設立。コンサルとM&A助言が主力。アナリストも抱える [3] 東映アニメーション [ 4816:東証STD.

指数アイデア

NDX: NASDAQ&BTC 6.12

VIX 月足 左・セクター別 右・ハイパーグロース VIXは売り優勢です セクターが全部落ちると回復も早いですが今の所は無理そうですね XLE エネルギーが強い XLU 公共事業は何とか耐えてる感じ 後は駄目ですね 債券が下がれば米国金利上昇 円安 株下がるです S&P500 月足 左・失業率 右・インフレ率 失業率が上がれば、リセッションです。今の所はFRBの金利操作次第です インフレ率は、未だ制御できる金利ではありません。未だ高くなる可能性があります 週足 左・ドル円 右 US10年金利 インフレが制御できるまでは、上目線で良いかと思います .

SPX500USD: SP500 下を試す展開に

SP500の動きを見ていきます。 左が週足、右が日足です。 前回6/5に書いていたのは、 ---抜粋ここから----------------------------------------------- 今週は 上げてきたときに、4200を大きく超えて、 75日線を超えてくるのか、少ししか上昇出来ずに 下げてしまうのかがポイントなりそうです。 下げてくると、3811を試しに行くことに繋がり 割り込むのか、割り込まずに踏みとどまるのかを見ていきます。 ---抜粋ここまで----------------------------------------------- 今週は、上げられず下げる展開で 金曜にかけて大きく下げました。 安値3895まで。 ストキャは買われすぎまで上昇していまし.

VIX: VIX3-13移動平均線がGC/サイクルを逆手に取って先回りする

こんにちは 再びVIXのアイデアです。5/12日に3-13MAがDCしたVIXが6/10日のCPI発表と友に大きく上昇し再び3-13MAがゴールデンクロスしてきました。 しばらくは不用意なツッコミ買いを避けて大きく下落して陰の極みとなったところを狙いたいところです。 大体心では準備しているつもりでも実際大きな下落が起きてしまうとあたふたして気持ちが落ち着かず機械的に買いを入れていくのが難しいですよね。 直近のVIXの上昇がピークがおおよそ 月末の最終営業日か月初1週末あたりにきている事に鑑みて、おおよそのVIX上昇のピークポイントを予想すると6/27日若しくは7/1-7/4あたりではないかと検討をつける事ができます。 チャートにて日数をカウントしていますが丁度3-5月と同程度の間隔(38営業日55日目)ですと6/27日頃と.

SPX: 米国株の大暴落がバブルの崩壊なのかどうか

年初来から始まる米国株の大暴落がバブルの崩壊なのかどうかを種々の背景をもとに考えてみた。(2022年5月29日現在) 結論としては残念ながらバブルの崩壊であり、その低迷は長期化するいう予想になった。 分析の観点は以下の3点。 ①金利の影響 ②国力の影響 ■金利の影響 一番上の図はSP500を世界恐慌が起こった1930年ごろまでさかのぼったものを対数表示したものである。 チャネルの直線性が分かりやすくなるようフィボナッチチャネルを重ねてある。 その中に株価に影響を与えた各時々の出来事を記してある。 続いて2段目グラフは政策金利、米国10年債利回り、インフレ率を示し、 それらから名目金利からインフレ率を引いた実質金利(もどき)を算出したものが3段目の図である。 これらのグラフから分かることは、まずインフレを抑えるために始め.

先物アイデア

個別コインを買わずに投資を可能に NK1!: 日経平均、日本株って今はチャンスじゃないんですかね?

日経平均の週足です。 長期での上昇トレンド中の押し目。といった所でしょうか。 今週は押し目の下降トレンドラインを少し上抜けて押し戻された。ように見えますが今の所は下降トレンドラインから上にいそうなポイントにも見えます。 話を変えて、今、ドル円が上昇しています。という事は海外の人から見たら日本株は今までより安く買える。という事でもあります。 また、円が安くなっているのに日本人の給料が上がらなかった場合、海外と比較して相対的に人件費が安くなっている。とも言えます。日本に仕事が回ってくるかもしれません。 日本株って今後良いような気がするんですがどうなるんでしょうかね?

NK2251!: 日経225先物 大きく下げに

日経225先物の動きを見ていきます。 左が4時間、右が日足です。 現在のトレンド判断は ■日足トレンド判断 個別コインを買わずに投資を可能に ピークとボトム:高値切り上げ、安値切り下げ →トレンドレス 移動平均線:75本線より上 →上昇トレンド ■4時間トレンド判断 ピークとボトム:高値切り上げ、安値切り下げ →トレンドレス 移動平均線:75本線より下 →下降トレンド 日足 個別コインを買わずに投資を可能に 28400円で止められて下落の流れ。 2つ前のピークが28410円なので、ここが抵抗になった動き。 25540円から上昇が続いていたので、 そろそろ下げる展開になってもおかしくない状況でした。 そして、その下げが急になっています。 日足は下落波動になり、28400円のピークが確定しました。 4時間足 下げが大きくなって、早々.

ES1!: sp500

日足で高値安値の切り下げで下降トレンド 戻しはどこまで続くのか? 最初の抵抗は、2/24の高値~安値 次の抵抗は、5月の高値 現在は50日移動平均線のあたりで揉み合っている。 FRB6月15日の会合~6月のトリプルウィッチングの後が ポイントとなりそうです。

SHCOMP: 大転換の予兆か?上海総合指数

上海総合指数のチャートを見てみましょう。 移動平均線大循環分析では第6ステージです。 第6ステージは上昇相場の入り口です。 このまま順行するか、逆行するか・・・ 大循環MACDはダイバージェンスです。 大循環ストキャス(ストキャスティクス)は20がトップゾーン入りです。 個人的には面白い形のチャートになってきていると思い注目しています。

教育アイデア

BTCUSD: 次のバブルでしっかりと資産を伸ばすためにも暗号通貨に興味を失わない事が大事だと思います

ビットコイン週足の傾向 ①バブルは週足HHの高値ブレイクからバブルが始まる傾向があります ②調整はカーブをゆっくりと弧を描きながら長い時間をかける傾向があります ③次のバブルまで興味を失わない事が大事だと思います。 調整期間は難易度が高く、 この期間に退場しない事が最も優先され、 尚且つ次のバブルで資産を伸ばすためにも興味を失わない事が最優先されると思います。 結局最後は暗号通貨に本質的に興味があるかどうか、これで資産を伸ばせる確率が変わるかと思います

SPX500USD: チャートに”N”を探せ

今回の投稿では相場の動きの特徴であるN波動に焦点を当ててみたいと思います。 相場の動きはすべてN字と逆N字に分解することができます。 この視点を持つことで、複雑に見える相場の動きにも一定の秩序を見出すことができ、また波の伸びきった先でポジションを持ってしまうといったビギナーがやりがちなミスもなくすことができます。 一口にNといってもNには様々な形があるため、図解で紹介していきたいと思います。 .

QQQ: 弱気相場について覚えておくべき4つのこと

みなさん、こんにちは!👋 ふぅ、なんという激動の5ヶ月だったでしょうか。あらゆる資産が煙の中に巻きこまれて、あちこちに巨大な月足のローソク足が出現しました。暗号資産のトレーダーにとっては、ビットコイン、イーサリアムをはじめとしたいくつかの暗号資産が半分またはそれ以上に下落してしまいました。S&P500は高値から13~14%の下落にとどまっていますが、この2年間のほぼすべての銘柄での大規模な強気相場は終焉し、現在は正式に弱気相場に入ったと言えるでしょう。 今回の弱気相場は、私たちのコミュニティにいる多くの人にとって初めての経験かもしれません。そこで弱気相場について覚えておくべき重要な事柄をまとめたガイドを作成し、この新しい相場状況を切り抜ける指針として役立てようと考えました。 では、さっそく本題に入りましょう! 1.

BTCUSD: ビットコインは底打ちしたのか?【ビットコイン】

(BTCUSD)ドル建てビットコイン 日足 上昇のN波動が出てきたビットコイン 底打ちしたのか? 注目ポイントは? 今回の学びは「Y波動」です。 どういう状況なのかを学んでいきましょう。

インジケーター&ストラテジー

BTCUSD: Naked Intrabar POC

This indicator with 個別コインを買わずに投資を可能に an unfortunate and very non PC sounding name approximates (!) the 個別コインを買わずに投資を可能に intrabar point of control (POC) either from time or volume at price. Due to pine limitations, bin size and the sample 個別コインを買わずに投資を可能に lower time frame selection will have at least some effect on the accuracy of the approximation. The trade off is 個別コインを買わずに投資を可能に between accuracy and historical availability.

BTCUSD: Everything Bitcoin [Kioseff Trading]

Hello! This script retrieves most 個別コインを買わずに投資を可能に of the available Bitcoin data published by Quandl; the script utilizes the new request.security_lower_tf() function. Included statistics, True price Volume Difficulty My Wallet # Of Users Average Block Size api.blockchain size Median Transaction Confirmation Time Miners' Revenue Hash Rate 個別コインを買わずに投資を可能に Cost Per Transaction Cost.

AAPL: Liquidity Heatmap LTF [LUX]

This indicator displays column heatmaps highlighting candle bodies with the highest associated volume from a lower user selected timeframe. Settings LTF Timeframe: Lower timeframe used to retrieve the closing/opening price and volume data. Must be lower than the current chart timeframe. Other settings control the style 個別コインを買わずに投資を可能に of the displayed graphical.

NAS100USD: TASC 2022.6 Ehlers' Loops - Sectors

Inspired by the latest TASC article, the crocker graph is expanded to show 5 tickers. for commodity also draws a side box with current tickers candles so it can be used as standalone.

【大勝利】ズーム/モデルナ/バイオンテック/エマージェント/治療薬とワクチン個別株の戦略・考え方について解説まとめ【7月5日現在】

【大勝利】ズーム/モデルナ/バイオンテック/エマージェント/治療薬とワクチン個別株の戦略・考え方について解説まとめ【7月5日現在】

マイクロソフト(MSFT):187.74→206.26ドル
ズーム(ZM):219.52→261.74ドル
ギリアド(GILD):73.20→76.35ドル
ヴィア(VIR):34.22→40.32ドル
モデルナ(MRNA):62.00→58.57ドル
バイオンテック(BNTX):48.58→63.27ドル
エマージェント(EBS):68.78→84.08ドル
https://t.co/celWSp7f12

— ゆきママに乗っ取られたアライさん♀ (@pawhara_arai) July 3, 2020

モデルナ以外は軒並みあがりましたね。特に リスクリワードならバイオンテックと公言してバイオンテック推しでしたが、30%以上も上昇 しました。値幅としてはズームが圧倒的で40ドル以上の伸びを見せています(`・v・´)ドヤッ!

今からでも大丈夫ですか?間に合いますか?といった質問は数え切れないぐらいいただいていますが、 さっさと買えって話、もう3〜4ヵ月買え買え買え買え言ってるのに、まだ買わないのってレベル です。証券口座を持つなど、準備が必要ですし、 とにかく行動して買わないと始まらない んだよ!

まぁ 一気に買うと失敗する確率が高まりますから、必ずレートとタイミングを分散することを心がけていただければ と思います。逆にこれができれば成功する確率は上がります。あとは、全くポジションを持っていないと、そもそも相場に参加することすらできませんから、多少は持つことをオススメします。

全世界でコロナの感染拡大中!コロナ銘柄はまだまだずっと主役!!

なので、体力のある若者は回復しやすいので死亡者数の伸びは抑制されるかもしれませんが、それがイコール好材料ではない点に注意です。最近は死亡者が減ったということを背景にした楽観論もありますからね。

結局のところ、経済活動を再開させる、人の移動があると感染者は激増しますね。日本はマスクしまくってますし、東南アジアはそもそも感染者数も死亡率も異常に低いので致命的な事態にはならないでしょうが、欧米は結構ヤバいと思います。

特に米国に関するレポートを見ていると、第2波はかなり小さいという想定で動いているだけに、秋冬にでかい波が来ると、かなり大変なことになるのかなといった感があります。

しかしながら、 やはりこれだけ感染拡大が続く中で強気というのはなかなか難しいわけで、ダウなどはワンショックあれば航空株が重しになりますから、今このタイミングで買い進めていくのは避けた方が無難 個別コインを買わずに投資を可能に でしょう。

個別株:まずは決算の強い銘柄!臨床試験でそろそろ失敗するところも…

逆に2倍、3倍、あるいは10倍といったテンバガーを期待するのであれば、まだまだ手垢のついていない銘柄や、未知のワクチン成功に期待してバイオ銘柄ということになります。もっとも、 ワクチンや治療薬は臨床試験で失敗する可能性が極めて高いですから、臨床試験の状況などを常にチェックしておくように しましょう。

失敗したら株価は真っ逆さまですから、各社の治験状況に目を光らせておくと共に、 逆に臨床試験が順調、確定している会社に再度資金が集まってくる相場も期待できる のかなと(ΦωΦ)フフフ…

マイクロソフト(MSFT):300株保有!コロナ禍でも全方位隙がない

とにかく、ハード面、ソフト面、さらにコロナ需要もしっかり攻略して決算が神でしたからね。Teams(チームズ)というビデオ会議のDAUも7,500万人を突破したとのことで、対ズームの最有力候補にもなりつつあります。こういった トータルで安定的に事業を展開できているのは非常に強さを感じます 。 個別コインを買わずに投資を可能に

ズーム(ZM):1,200株保有!コミュニケーションツールへ進化し無限の可能性

ゆきママの ダブルバガー達成銘柄 ですね。わずか2ヵ月で2倍以上に。ブログで紹介した当時は110〜120ドルでしたが、今や260ドルにまで達しています(+・`ー´・)ドヤ!

セキュリティ問題、フェイスブックやグーグルの参入などで大きく値を下げる場面もありましたが、結局はそれ以上に反発して上値を伸ばしています。 決算も非常に強かったので、少なくとも次の決算、約2ヵ月後までは買える株 だと思います。

米国のみならず、世界的にも感染拡大は続いていますから、そういった意味でも世界的に使われるツールであることは間違いない でしょう。

かなり高くなってきて全力で買うのは怖いですから、まずは軽めに買いつつ、下がればすかさず押し目で追加といった感じです。ゆきママは250ドルを割り込んだタイミングで少し追加しました。まぁ これまでの値動き的に高値から50ドル程度は調整しやすいので、それを踏まえた上で投資 していきましょう。

米国を始め世界の広範な地域で感染が拡大していますから、今後も根強い需要が想定されますし、秋冬になって第2波がくれば嫌でも買われる銘柄だと思いますので、 多少は買いつつ、下がったら喜んで拾っていくスタンス です。

ギリアド・サイエンシズ(GILD):1,300株保有!なかなか伸びないが安定感◎

配当も年4%近くあり、他の大型薬のおかげでキャッシュフローも潤沢で減配リスクも小さいので、中長期の安定感重視でコロナ上昇期待銘柄を買うならこれ でしょう。もちろん、これもすでに相当買われているので、2倍、3倍を期待できる株ではありませんが。

しかも、 他の治療薬が軒並み失敗していることを踏まえれば、コロナが再拡大した時に唯一の希望の光になる可能性がある わけです。そうなったらもう買われまくるwww あとは買収関連の思惑ベースで買われることもあるでしょう。

さらにさらに、将来的にうまくバージョンアップして今より高い治療効果が得られれば、非常に大きな利益につながります。なので、 個別コインを買わずに投資を可能に 個別コインを買わずに投資を可能に 長い目で見るのであれば、買わない理由はないよね って感じ。60ドル前後を底として考えて、買っていけば良いでしょう。

ヴィア・バイオテクノロジー(VIR):1,000株保有!じっちゃま激推しなのでw

→ 新型コロナ治療薬の開発で「ギリアド」より期待される「ヴィア・バイオテクノロジー」を解説! 今夏から臨床試験が始まる新薬は“レムデシビル”より高い効果も!?(外部サイト)

今のところ売り上げは全然ないに等しく、補助金漬けの会社ですが、まぁじっちゃま曰くフロント陣が強いということなので、それに期待して買っておきましょう。 何か大型薬ができれば、いきなりドカンする株 だと思います。

モデルナ(MRNA):1,200株保有!ワクチン期待で一時トリプルバガー達成

ワクチン開発のフロントランナーであり、もっとも有望と見られています。米政府から最大で4億8,300万ドルの助成金を受けたこと、ワクチンを投薬した全員が抗体を持ったと報じられたことが重なって、一時 ゆきママはトリプルバガーを達成 しましたが、その後は専門家からデータの裏付けがないとイチャモンがついて反落。

その後、 ワープ・スピード作戦(臨床試験でワクチンの有効性が確認された場合、米国政府が買い取ることで迅速な流通を可能にする)に正式採用されたり、さらに7月から第3相臨床試験に入ることが発表された ことでジワジワ上がっていたのですが、伸び切れないですね。

あとは、 目先では医療ジャーナルサイトのSTATが臨床試験開始が遅れそうと報じられたことも反落した理由 ですね。プロトコル(計画)の変更は良くあることなので、特段問題があるとは思えませんが。

個人的には、このSTATがモデルナアンチのような気がするんですよねw 被験者インタビューの時も有害事象として報告されているのに、さもモデルナのワクチンに問題があるかのように報じていましたから。

で、モデルナのワクチンは第1/2相臨床試験で28日間隔で2回投与していたことから、 7月中に第3相臨床試験が開始されたとして、少なくとも2回目の接種がある3〜4週間後までは悪いニュースが出てくる可能性はかなり低い でしょう。

特にワクチンの効き目に関する評価としては、2回目の接種以降でどうかという話ですから、まだまだ今のところは持ってられる、そして治験に失敗するワクチンが増えれば増えるほど、 第3相臨床試験にたどり着いたモデルナは買える ということになります。

バイオンテック(BNTX):1,100株保有!治験が良好でようやく大きく上昇!!

なかなか伸びなくてヤキモキしましたが、 シンガポールの企業からの増資が決定したこと、第1/2相臨床試験において良好な結果が示されたことが好感され、大きく上値を伸ばし ました。

・45人の被験者のうち12人が10μg、12人が30μg、12人が100μg、残り9人がプラセボ群
・100μg投与群では半数に発熱が見られたので2回目の投与は行わなかった
・この他の投与群で2回目の投与を行った結果、10μgで8.3%、30μgで75%の発熱症状があった
・投与を受けた被験者の半数が有害事象を報告したが、深刻なものはなかった
・抗体価は、回復患者の1.8倍から2.8倍だった
・100μg投与郡の抗体価は低用量2回投与群より低く、追加注射が必要であることを示唆した
・ワクチンを投与した人のコロナウイルスに感染する可能性が50%は低くなることを証明するために大規模な第3相臨床試験を行う

バイオンテックのワクチンは 低容量でも効果が得られそうというのが大きい ですね。基本的に発熱などの副作用は用量依存なので、少ない用量で抗体が得られたのはポジティブ。モデルナは容量の設定で苦しんでいた印象がありますし、そういう意味でも期待感は高まってるように思います。

というわけで、 ハードルが下がったこともあり、深刻な副作用が見られず第3相臨床試験にたどり着いた銘柄は、しばらくは買えるという結論 ですね。

エマージェント(EBS):500株保有!絶対に取りっぱぐれないビジネスモデル

エマージェント・バイオソリューションズは 米国政府と6.28億ドルの契約を締結し、ワクチン開発のワープ・スピード作戦における国内製造力確保に向けて動いています 。これでまず爆上げ。しかしながら、その後に点鼻薬の特許問題で敗訴、株価が急落しました。ゆきママは、このタイミングで300株買っています。

このように、 絶対に絶対に絶対に取りっぱぐれのないビジネスモデル 。ただし、当然ですが利益としては薄いわけですね。ワクチンを開発した企業が一番偉いわけで、一番儲かりますw

エマージェントは続々と提携先を増やしているのが好材料ですね。あとは、 世界的な感染拡大で生産の規模感が増しているというのも上昇の背景 でしょう。

まとめ:大暴落が来たらアマゾンを買いたい!安定感など考えて投資を

あとは、 コロナ懸念でダウが大暴落するとしたら、今度は絶対にアマゾンだけは買っておきたい ですけどね。買いそびれてかなり後悔しているので。

なんだかんだ、 ズームもネットフリックスもデータ容量が加速度的に増えてAWS(アマゾンウェブサービス)に頼っている現実がある わけで、そういう意味でもずっと勝ち確定の企業でしょう。

・相場はピンポイントで読めないのでエントリーも利食いも一度にやらず何回かに分けることが大切
・ ズームは決算が良く大きな可能性が示されたので買い継続
・モデルナもバイオンテックもワープスピード作戦に選ばれ、第3相臨床試験へ、しばらくは買える
・今後は臨床試験で失敗する企業も増えるという意味で、第3相臨床試験にたどり着いた上記2社は大事にしたい
・ 安定を求めるならマイクロソフト、ギリアド、エマージェント
・特にギリアドはワクチン軒並み失敗、感染拡大パターンなら半年先に大きく輝く、買収報道にも期待
・アマゾンは最強だが流石に買われすぎているのでまずは軽めに

何度も繰り返していますが、 安定感を重視するなら、マイクロソフト、ギリアド、エマージェントあたりをコツコツ買っていけば良い と思います。他は博打というか、2倍、3倍といった大きな上昇を期待して買う銘柄です。特にワクチンは失敗する可能性が相当高いですから、下手すれば半値という意識で買っていただければと思います。

バイオ株の暴騰・暴落どっちも活用!IG証券は売りからも入れるのが魅力

CFDはFXの株式版といったところでしょうか。本当はCFDが先なので、FXがCFDの為替版なんですけどね。まぁそんなことはどうでも良くて、 最大のメリットは気軽に売りから入れること ですね(☆_☆)キラーン!!

一方、 IG証券はCFD方式なので気軽に売りから入れるのが大きなメリット、下落相場も活用できます 。CFDなので日々のファンディングコストはかかりますが、これは株を借りて現物を売る形だとしても手数料は同じようにかかりますからね。

ゆきママは合計で40万ドル(4,300万円)ぐらいの買いポジションを建てているのですが、これで大体1日3,000円近いコストになります。1日だと0.007%満たないコストですが、30日で0.2%ぐらいになってしまいますし、1年とかだと2%かかるので 長期保有には向いていませんが、言い値で気軽に売りから入れるというのは大きい と考えてます。

配当を狙うために5年、10年先を見据えて買うのであれば、楽天証券やマネックス証券を活用すると良いでしょう。一方で、長くても数ヵ月レベル、2枚程度のレバレッジをかけて瞬発力を高めて値幅を取っていくなら、CFDが良いでしょう( ・∀・)ノシΩ<ヘェー♪ ヘェー♪

ちなみに、弊社の投資初心者・どん太(@dontayamakawa)もトレードに使っていますから、ぜひぜひ以下の記事もお読みいただければと思います↓

ここだけは絶対に持っておきたい口座&やっておきたいキャンペーンまとめ

専用バナーから口座開設すると 特別タイアップキャンペーン に参加できます!このブログだけ 現金 (キャッシュバック)や ゆきママのオリジナルレポート がもらえる会社が多数 あるので、ぜひどうぞです(*・∀・)从(・∀・*)win-win↓
【IG証券】最大 60,000円 キャッシュバック& ゆきママ特製の米国株投資Wレポート
【LINE FX】口座開設&1回取引で最大 5,000円 キャッシュバック
【外為どっとコム】FX口座開設&1万通貨取引で 2,000円 キャッシュバック (対象期間:口座開設月から翌々月末まで)
【LIGHT FX】最大 53,000円 キャッシュバック
【アイネット証券】最大 30,000円 CB& ゆきママ特製ループイフダンレポート
【マネーパートナーズ】初回取引 1,000円 キャッシュバック
【DMM.com証券】最大 204,000円 CB& ゆきママ特製のFX攻略レポート
【みんなのFX】最大 50,000円 CB& ゆきママ特製のファンダ分析解説レポート
【FXブロードネット】最大 20,000円 CB&図書カード 3,000円 ※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】⇒【キャンペーンの詳細】から、お確かめ下さい。)

投資上級者が資産運用にFXを取り入れている3つの理由

そもそもFXとはなにか

円安になれば利益になるし、円高になれば損がでちゃうってことね。

FXを取り入れる理由

理由その1 持っている資産の為替リスクを軽減

「株価は上がっているのに資産はマイナス」なんてことも・・・

そこで、FXを使えば「米ドルを売っておく」という取引が出来るため、もし円高になってしまった際には投資信託や株で逃してしまった為替の損失をFX側で取り戻すことが出来ます。
つまり、為替のリスクをFXで軽減することで、 「純粋な株価上昇分の利益をそのまま得る」 ことが出来るのです。

理由その2 余っている日本円を高金利通貨に換えて金利をゲット

日本は金利が低いから、ほとんどの通貨でスワップが受け取れる!

しかもスワップは毎日受け取れるため、
余っている日本円を高金利の通貨に交換して持っておくことで 金利をザクザク生むような仕組み を作ることが出来ます。
※為替によって元本も変動するので注意が必要です。

iシェアーズETFを使って手軽にグローバル投資!


出所:BlackRock Global ETP Landscape、2019年3月末時点

ETFってどういう商品?

1.ETFは、「株式」と「投資信託」のメリットを合わせたもの!

ETFとはExchange Traded Fundの頭文字をとった略で、「上場投資信託」ともいいます。株式と投資信託の特徴を兼ねそなえた投資商品と言えば、イメージしやすいでしょう。

2.なぜETFが資産形成に適しているの?

3.どうやってETFを投資に活用すればいいの?

投資目的に合わせてETFを選ぼう

短期のタイミングを狙う売買は苦手・・長期の株式投資で資産を形成したい!

そんなあなたは・・
保有コスト(総経費率)が低く、日本や米国の株式市場を代表する指数に連動するETF

利回りの比較的高いETFでインカム(分配金)収入も追求した投資をしたい!

そんなあなたは・・
リスクをとりつつ、相対的に高い利回りの優先株ETF、社債ETFやリート(不動産投資信託)ETF

過度に高いリスクは負いたくない・・相対的にリスクを抑えたETFで資産形成をしたい!

そんなあなたは・・
米国債券ETFや利回りに対してリスクの低い優先株ETF、株式の価格変動を抑えた最小分散ETF

リスクをとって、成長性が期待される地域や企業の銘柄に投資をしたい!

そんなあなたは・・
小型株ETFや新興国ETF、はたまたフロンティア株ETFで今後の成長性に投資

  • ※ 上記はETFの活用方法の例を示しているものであり、この例示のみをもって実際の売買を推奨するものではありません。
  • ※ 以下は、個別のお客さまの実際の投資目的・金融財産の状況・リスク許容度等を勘案したものではありません。実際に各ファンドへの投資をご検討される場合は、法定開示資料を十分にお読みいただき、各ETFの特色およびファンドにかかる投資リスク・手数料等を十分にご確認のうえ、最終的な投資判断はご自身でご検討・ご決定ください。

楽天証券で売買可能なETFはこちら

お取引方法

米国ETFのお取引方法

中国ETFのお取引方法

シンガポールETFのお取引方法

国内株式のリスクと費用について

■国内株式 国内ETF/ETN 上場新株予約権証券(ライツ)

【株式等のお取引にかかるリスク】

レバレッジ型、インバース型ETF及びETNのお取引にあたっての留意点

  • レバレッジ型、インバース型のETF及びETNの価額の上昇率・下落率は、2営業日以上の期間の場合、同期間の原指数の上昇率・下落率に一定の倍率を乗じたものとは通常一致せず、それが長期にわたり継続することにより、期待した投資成果が得られないおそれがあります。
  • 上記の理由から、レバレッジ型、インバース型のETF及びETNは、中長期間的な投資の目的に適合しない場合があります。
  • レバレッジ型、インバース型のETF及びETNは、投資対象物や投資手法により銘柄固有のリスクが存在する場合があります。詳しくは別途銘柄ごとに作成された資料等でご確認いただく、またはコールセンターにてお尋ねください。

【信用取引にかかるリスク】

【株式等のお取引にかかる費用】

国内株式の委託手数料は「超割コース」「いちにち定額コース」の2コースから選択することができます。
〔超割コース(現物取引)〕
1回のお取引金額で手数料が決まります。
取引金額 取引手数料
5万円まで 55円(税込)
10万円まで 99円(税込)
20万円まで 115円(税込)
50万円まで 275円(税込)
100万円まで535円(税込) 個別コインを買わずに投資を可能に
150万円まで640円(税込)
3,000万円まで1,013円(税込)
3,000万円超 1,070円(税込)

〔超割コース(信用取引)〕
1回のお取引金額で手数料が決まります。
取引金額 取引手数料 個別コインを買わずに投資を可能に
10万円まで 99円(税込)
20万円まで 148円(税込)
50万円まで 198円(税込)
50万円超 385円(税込)

超割コース大口優遇の判定条件を達成すると、以下の優遇手数料が適用されます。大口優遇は一度条件を達成すると、3ヶ月間適用になります。詳しくは当社ウェブページをご参照ください。
〔超割コース 大口優遇(現物取引)〕
1回のお取引金額で手数料が決まります。
取引金額 取引手数料
10万円まで 0円
20万円まで110円(税込)
50万円まで 261円(税込)
100万円まで 468円(税込)
150万円まで559円(税込)
3,000万円まで 886円(税込)
3,000万円超936円(税込)

〔超割コース 大口優遇(信用取引)〕
約定金額にかかわらず取引手数料は0円です。

〔いちにち定額コース〕
1日の取引金額合計(現物取引と信用取引合計)で手数料が決まります。
1日の取引金額合計 取引手数料
100万円まで0円
200万円まで 2,200円(税込)
300万円まで 3,300円(税込)
以降、100万円増えるごとに1,100円(税込)追加。
※1日の取引金額合計は、前営業日の夜間取引と当日の日中取引を合算して計算いたします。
※一般信用取引における返済期日が当日の「いちにち信用取引」、および当社が別途指定する銘柄の手数料は0円です。これらのお取引は、いちにち定額コースの取引金額合計に含まれません。

  • カスタマーサービスセンターのオペレーターの取次ぎによる電話注文は、上記いずれのコースかに関わらず、1回のお取引ごとにオペレーター取次ぎによる手数料(最大で4,950円(税込))を頂戴いたします。詳しくは取引説明書等をご確認ください。
  • 信用取引には、上記の売買手数料の他にも各種費用がかかります。詳しくは取引説明書等をご確認ください。
  • 信用取引をおこなうには、委託保証金の差し入れが必要です。最低委託保証金は30万円、委託保証金率は30%、委託保証金最低維持率(追証ライン)が20%です。委託保証金の保証金率が20%未満となった場合、不足額を所定の時限までに当社に差し入れていただき、委託保証金へ振替えていただくか、建玉を決済していただく必要があります。
    レバレッジ型ETF等の一部の銘柄の場合や市場区分、市場の状況等により、30%を上回る委託保証金が必要な場合がありますので、ご注意ください。

【貸株サービス・信用貸株にかかるリスクおよび費用】

リスクについて 貸株サービスの利用に当社とお客様が締結する契約は「消費貸借契約」となります。株券等を貸付いただくにあたり、楽天証券よりお客様へ担保の提供はなされません(無担保取引)。
(信用貸株のみ) 株券等の貸出設定について 信用貸株において、お客様が代用有価証券として当社に差入れている株券等(但し、当社が信用貸株の対象としていない銘柄は除く)のうち、一部の銘柄に限定して貸出すことができますが、各銘柄につき一部の数量のみに限定することはできませんので、ご注意ください。

当社の信用リスク 当社がお客様に引渡すべき株券等の引渡しが、履行期日又は両者が合意した日に行われない場合があります。この場合、「株券等貸借取引に関する基本契約書」・「信用取引規定兼株券貸借取引取扱規定第2章」に基づき遅延損害金をお客様にお支払いいたしますが、履行期日又は両者が合意した日に返還を受けていた場合に株主として得られる権利(株主優待、議決権等)は、お客様は取得できません。 投資者保護基金の対象とはなりません 個別コインを買わずに投資を可能に 貸付いただいた株券等は、証券会社が自社の資産とお客様の資産を区別して管理する分別保管および投資者保護基金による保護の対象とはなりません。 手数料等諸費用について お客様は、株券等を貸付いただくにあたり、取引手数料等の費用をお支払いいただく必要はありません。 配当金等、株主の権利・義務について 貸借期間中、株券等は楽天証券名義又は第三者名義等になっており、この期間中において、お客様は株主としての権利義務をすべて喪失します。そのため一定期間株式を所有することで得られる株主提案権等について、貸借期間中はその株式を所有していないこととなりますので、ご注意ください。(但し、信用貸株では貸借期間中の全部又は一部においてお客様名義のままの場合もあり、この場合、お客様は株主としての権利義務の一部又は全部が保持されます。)株式分割等コーポレートアクションが発生した場合、自動的にお客様の口座に対象銘柄を返却することで、株主の権利を獲得します。権利獲得後の貸出設定は、お客様のお取引状況によってお手続きが異なりますのでご注意ください。貸借期間中に権利確定日が到来した場合の配当金については、発行会社より配当の支払いがあった後所定の期日に、所得税相当額を差し引いた配当金相当額が楽天証券からお客様へ支払われます。 株主優待、配当金の情報について 株主優待の情報は、東洋経済新報社から提供されるデータを基にしており、原則として毎月1回の更新となります。更新日から次回更新日までの内容変更、売買単位の変更、分割による株数の変動には対応しておりません。また、貸株サービス・信用貸株内における配当金の情報は、TMI(Tokyo Market Information;東京証券取引所)より提供されるデータを基にしており、原則として毎営業日の更新となります。株主優待・配当金は各企業の判断で廃止・変更になる場合がありますので、必ず当該企業のホームページ等で内容をご確認ください。 大量保有報告(短期大量譲渡に伴う変更報告書)の提出について 楽天証券、または楽天証券と共同保有者(金融商品取引法第27条の23第5項)の関係にある楽天証券グループ会社等が、貸株対象銘柄について変更報告書(同法第27条の25第2項)を提出する場合において、当社がお客様からお借りした同銘柄の株券等を同変更報告書提出義務発生日の直近60日間に、お客様に返還させていただいているときは、お客様の氏名、取引株数、契約の種類(株券消費貸借契約である旨)等、同銘柄についての楽天証券の譲渡の相手方、および対価に関する事項を同変更報告書に記載させていただく場合がございますので、予めご了承ください。 税制について 株券貸借取引で支払われる貸借料及び貸借期間中に権利確定日が到来した場合の配当金相当額は、お客様が個人の場合、一般に雑所得又は事業所得として、総合課税の対象となります。なお、配当金相当額は、配当所得そのものではないため、配当控除は受けられません。また、お客様が法人の場合、一般に法人税に係る所得の計算上、益金の額に算入されます。税制は、お客様によりお取り扱いが異なる場合がありますので、詳しくは、税務署又は税理士等の専門家にご確認ください。

外国株式のリスクと費用について

外国株式等の取引にかかるリスク

レバレッジ型、インバース型ETF及びETNのお取引にあたっての留意点

  • レバレッジ型、インバース型のETF及びETNの価額の上昇率・下落率は、2営業日以上の期間の場合、同期間の原指数の上昇率・下落率に一定の倍率を乗じたものとは通常一致せず、それが長期にわたり継続することにより、期待した投資成果が得られないおそれがあります。
  • 上記の理由から、レバレッジ型、インバース型のETF及びETNは、中長期間的な投資の目的に適合しない場合があります。
  • レバレッジ型、インバース型のETF及びETNは、投資対象物や投資手法により銘柄固有のリスクが存在する場合があります。詳しくは別途銘柄ごとに作成された資料等でご確認いただく、またはコールセンターにてお尋ねください。

外国株式等の取引にかかる費用

1回のお取引金額で手数料が決まります。
分類 取引手数料
米国株式 約定代金の0.495%(税込)・最低手数料:0米ドル・上限手数料:22米ドル(税込)
中国株式 約定代金の0.55%(税込)・最低手数料:550円(税込)・上限手数料:5,500円(税込)
アセアン株式 約定代金の1.10%(税込)・最低手数料:550円(税込)・手数料上限なし
※当社が別途指定する銘柄の買付手数料は無料です。
※米国株式の売却時は上記の手数料に加え、別途SEC Fee(米国現地取引所手数料)がかかります。詳しくは当社ウェブページ上でご確認ください。
※中国株式・アセアン株式につきましては、カスタマーサービスセンターのオペレーター取次ぎの場合、通常の取引手数料に2,200円(税込)が追加されます。

Tポイントを使って株式投資(ネオモバ)

・Tポイントを使って株式投資(ネオモバ)のメリット&デメリット
≪メリット≫
・Tポイントを使って国内株を購入できる
・1株から買えるから数百円で株主になれる
・サービス利用料の支払方法を設定すれば翌月から毎月期間固定Tポイント200ポイントがもらえるから、毎月200円分の株購入資金がもらえることに。
・アプリも登場!操作画面が初心者向けでわかりやすく、お買い物感覚で株式投資ができる
・売却代金は現金で受け取れる。

≪デメリット≫
・取引をしてもしなくても、毎月220円(税込)※の利用料がかかる
※月間約定取引金額50万円以下の場合
・NISAに非対応

・投資初心者向けワンポイントアドバイス
どの株を買っていいのかわからない…というあなた。
株投資は、身近な商品からお気に入りの企業を探すこともできます。
お酒好きな方であれば、ビールメーカーを投資先の一つとして検討してみるのも良いでしょう。
たとえば、「アサヒグループホールディングス(2502)」「キリンホールディングス(2503)」「サッポロホールディングス(2501)」など、お気に入りのビールメーカーの会社の株も1株から購入できます。

FP

ネオモバのホームページでは、
「500円以下/1,000円以下/3,000円以下で買える&時価総額上位=企業価値の高い」ランキングと「ポイントで買った銘柄」人気ランキングが紹介されています。
ランキングを確認するにはコチラ

FP

まずは 真似することから始めてみる のも投資ビギナーには大切な要素。Tポイント投資をやりながら株の勉強と情報収集を行い、ぜひマイルールを定めていきましょうね!

Tポイントを使って株式投資(ネオモバ)の詳細はコチラ

Tポイントを使って投資信託(SBI証券)

Tポイントでは投資信託も購入することができます。投資信託とは、プロがお金を預かって、株・債券・不動産などの様々な投資商品を国内外の市場であなたに代わって運用してくれるもの。1つの投資信託には、複数の投資先(たとえば複数の国や会社など)が含まれるため、ある1社の業績に左右される株投資より、 リスクが比較的抑えられる投資商品 です。

どこの会社を選べばいいかわからない人も、「日本の経済に投資しよう」とか「世界全体に投資しよう」などざっくり選んで、あとはプロにお任せできるのでチャレンジしやすいニャ。

FP

アンケートによると Tポイントで投資信託を行った人の71.5%が「利益が出ている・または出た」と回答 しています。

その中の半数以上の方は5,000円未満の利益のようだけど、 全体で40%近くの人が5,000円以上の利益が出ているようです!

・Tポイントを使って投資信託(SBI証券)のメリット&デメリット

≪メリット≫
・投資信託の金額買付にTポイントが使える
・投資信託の保有残高に対してTポイントが貯まる(Tポイントサービスの申込要)
・SBI証券では、100円分から投資信託を購入できる
・SBI証券では、投資信託の購入手数料が原則0円(※インターネットコースのみ)

≪デメリット≫ 個別コインを買わずに投資を可能に
・投資信託の積立買付や口数買付には、Tポイントが使えない。
・ジュニアNISAでの投資信託の購入には、Tポイントが使えない。
・Tカード番号登録を行わないと、お持ちのTカード内のTポイントが使えない。
→口座開設後に簡単に登録できます!
> SBI証券でのTポイントの手続き方法はコチラ

・投資初心者向けワンポイントアドバイス
どの投資信託商品(ファンド)を買っていいのかわからない…というあなた。
SBI証券では100円から買える、投資初心者おすすめのランキング を用意しています。

FP

Tポイントを使って投資信託(SBI証券)個別コインを買わずに投資を可能に 個別コインを買わずに投資を可能に の詳細はコチラ

Tポイントを使ってFX(ネオモバ)

このような取引を行う FXも、手持ちのTポイントでチャレンジできます。 一般的なFX会社では、最低「1,000通貨からしか取引できない」など最低取引単位が決められていますが、 ネオモバでは、1通貨から取引できるため、米ドル/円なら5円あれば取引を始めることが可能 です。

FP

Tポイントで行った投資サービスを聞いてみると、株が54.9%、投資信託が51.8%だったのに対して FXを行ったことはある方は18.5% でした。
確かに他の投資サービスを利用している人に比べるとFXは少ないですが、マネ男さんのように興味がある方は、 まずはTポイントから試してみると心理的ハードルが下がっていいかもしれませんね!

利益について聞いてみると、株や投資信託に比べるとちょっと低いものの、 46.0%の人が利益が出ている ようです。

・Tポイントを使ってFX(ネオモバ)のメリット&デメリット
≪メリット≫
・Tポイントを使ってFXの取引ができる
・1通貨から取引できるから少額スタートができる
・ネオモバFXアプリなら初心者向けとプロモードに切り替え自由
・ネオモバの総合取引口座を持っていれば、FXの追加サービス利用料はかからない
・FXの口座開設で、更に期間固定Tポイント200ポイントがもらえる

≪デメリット≫
・FXだけ利用できる口座がないため、ネオモバの総合取引口座開設が必要
・損失の額が差し入れた証拠金の額を上回るおそれがあり、その場合は追加で現金を差し入れる必要がある
・スマートフォンやタブレットをもっていないと取引できない

・投資初心者向けワンポイントアドバイス

FP

FX初心者は馴染みのある「米ドル×日本円」から始めるのもいいかもしれません。
2020年はアメリカ大統領選があり、日本も内閣総理大臣が変わりました。
新型コロナの影響で東京オリンピックは延期されましたが、2021年に開催の予定です。
イベントも多く変動も大きいことが期待される米ドル×日本円の組み合わせは、身近なニュースや経済指標がダイレクトに反映されるからビギナーにオススメです。

Tポイントを使ってFX(個別コインを買わずに投資を可能に ネオモバ)の詳細はコチラ

Tポイントを使って翌週末の日経平均を「上まわる・下まわる・変わらない」から予測!
(愛称)ネオW(ネオモバ)

なんと、 翌週末の日経平均を「上まわる・下まわる・変わらない」の3択から予測し、200円から投資するスタイル。 投資初心者でも簡単に参加できそうなこのサービス、「カバードワラント」というれっきとした投資なのです。

Tポイントは1ptから利用ができ、Tポイントで投資していても、決済されたら“現金”で受け取れるのもうれしいところ。

3択のうち、「上まわる」「下まわる」を選択し、予測通りなら購入金額が最大2倍、「変わらず」を選択し、予測通りなら購入金額が最大1.25倍になります。予測が外れても、購入金額の0.1倍の額が受け渡されます。

1口あたり購入額200円に対する最大損失額は180円のため、必ず20円は受け取れるので、 ギャンブルと違い元手0なんていうことはないため、投資初心者にも安心ですね。

FP

・Tポイントを使って翌週末の日経平均を「上まわる・下まわる・変わらない」から予測!
(愛称)ネオW(ネオモバ)のメリット&デメリット

≪メリット≫
・Tポイントを使って取引ができる
・1口200円と少額から始められる
・結果が1週間後にわかるから早く大きな利益を得たいという方にオススメ
・ネオモバの総合取引口座を持っていればネオWの追加サービス利用料はかからない

≪デメリット≫
・予測通りが外れた場合は購入金額の0.1倍になる
(1口あたり購入品金額200円に対する最大損失金額は180円。ただし20円は保証される)
・全体での購入口数の上限があるため、購入上限数に達している場合は購入できない
・途中売却や予測修正ができない

・投資初心者向けワンポイントアドバイス

FP

Tポイントを使って翌週末の日経平均を「上まわる・下まわる・変わらない」から予測!ネオW (ネオモバ)の詳細はコチラ

Tポイント投資ユーザーも 毎月投資に使っているTポイントは、500ポイント未満が多い ニャン。だからそんなに気負わずに、数百ポイントから試してみるニャン。

投資に詳しくない私でも始められそうなサービスもあったもんね! Tポイントをお買い物に使うのもお得だけど、新しいことにチャレンジしやすいのもポイントの良いところ だね。

本資料は投資判断の参考となる情報提供のみを目的として作成されたもので、投資勧誘を目的としたものではありません。
投資に関する最終決定は投資家ご自身の判断と責任でなされるようお願いします。本資料は、信頼できると判断した情報源からの 個別コインを買わずに投資を可能に 個別コインを買わずに投資を可能に
情報に基づいて作成したものですが、正確性、完全性を保証するものではありません。
万一、本資料に基づいてお客さまが損害を被ったとしても当社及び情報発信元は一切その責任を負うものではありません。
本資料は著作権によって保護されており、無断で転用、複製又は販売等を行うことは固く禁じます。

株式会社SBIネオモバイル証券で取り扱っている商品等へのご投資には、各商品ごとに所定の手数料や必要経費等をご負担いただく場合があります。また、株式会社SBIネオモバイル証券のご利用にあたっては、お取引の有無に係わらず、サービス利用料(月額)がかかります。サービス利用料(月額)は月間の株式取引約定代金により計算し、0円~50万円
以下:220円、50万円超~300万円以下:1,100円、300万円超~500万円以下:3,300円、500万円超~1,000万円以下:5,500円。以後、100万円ごとに1,100円が加算されます。(上限なし)(すべて税込)
各商品等は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、FX(外国為替証拠金取引)については、その損失の額が差し入れた証拠金の額を上回るおそれがあります。各商品等への投資に際してご覧ください。

商号等:株式会社SBIネオモバイル証券 金融商品取引業者 金融サービス仲介業者
登録番号:関東財務局長(金商)第3125号、関東財務局長 (金サ)第2号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人日本金融サービス仲介業協会

・SBI証券の証券総合口座の開設料・管理料は無料です。
・投資信託は、主に国内外の株式や債券等を投資対象としています。投資信託の基準価額は、組み入れた株式や債券等の値動き、為替相場の変動等により上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。
・投資信託は、個別の投資信託毎にご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なります。ファンド・オブ・ファンズの場合は、他のファンドを投資対象としており、投資対象ファンドにおける所定の信託報酬を含めてお客様が実質的に負担する信託報酬を算出しております(投資対象ファンドの変更等により、変動することがあります)。
・ご投資にあたっては、商品概要や目論見書等をよくお読みください。
・当ページ中のいかなる内容も、将来の運用成果または投資収益を保証するものではありません。最終的な投資判断はお客様ご自身で決定ください。

商号等 株式会社 SBI 証券 金融商品取引業者
登録番号 関東財務局長(金商)第 44 号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本 STO 協会

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる