基本情報

バイナリーオプションで利益を上げるための相場分析

バイナリーオプションで利益を上げるための相場分析
ただのひよこ

【2022年】ハイローで勝つための全知識をまとめました

ハイローの取引には、ターボ取引、ターボスプレッド取引、ハイロー取引、ハイロースプレッド取引の4種類が存在します。ターボ取引とスプレッド取引には、勝率の不安定さ、凍結が早いなどの致命的な欠陥があり、長期的な利益を追求するのであれば「ハイロー取引(スプレッドなし)」一択となります。さらに言えば、ハイロー取引の中には15分、1時間取引、1日取引の3つがありますが、相場の勢い、手法などによって柔軟に判定時間が変えられるハイロー15分取引がエントリー数の観点からも勝率の観点からも、もっとも長期的に利益をあげやすい時間帯となります。

攻略ワード内容重要度
取引選択ターボ取引、ハイロー取引などから1番勝ちやすい取引をする
ペイアウト率勝ちエントリー時に払い出される金額の割合
転売機能エントリー後、判定までにポジションを取り戻せる
スプレッドTurbo取引、ハイロースプレッド取引で発生する勝ち判定ラインのズレ
隠しスプレッド通常取引で発生するエントリーの逆行
約定遅延エントリーした瞬間から送れて約定されること
口座凍結一定の利益になると、課される1回あたりのエントリー制限のこと
連打機能同じ通貨ペア、判定時間の取引で複数回エントリーすること
勝率表示バー現在ハイロー取引でエントリーしているユーザーのハイとローの割合を示すバー

サイキックス著

バイナリー1年目の教科書より引用

ペイアウト率…エントリーして勝利した場合にを帰ってくる金額を、エントリー額で割った数字に、100を賭けてパーセンテージで表された払い戻し率のこと。例えば、1万円エントリーして8500円帰ってくる取引は、ペイアウト率は85%(ハイローだと1.85と表される。)となる。

ペイアウト率が低ければ低いほど利益を得るために必要な勝率は高くなり、高ければ高いほど利益を出すために必要な勝率が下がります。例えば、Turboの30秒の取引はペイアウト率2倍なので、勝率50%よりも0.1%でも勝率が高ければ利益がでますが、Turboの5分取引、15分取引のペイアウト率は1.85倍のため、勝率50%だと損失が出てしまいます。ちなみにペイアウト率1.85倍の損益がトントンになる勝率(損益分岐点)は約54.1%となります。

取引時間通常取引損益分岐勝率
30秒(ターボ取引)2.00倍50%
1分(ターボ取引)1.90倍52.6%
3分(ターボ取引)1.90倍52.6%
5分(ターボ取引)1.85倍54.1%
15分(ハイロー取引)1.85倍54.1%
1時間(ハイロー取引)1.90倍52.6%
1日(ハイロー取引)1.95倍51.3%
2021年11月現在のバイナリー業者「HighLow.com」のペイアウト率と損益分岐勝率
(※小数点第2位以下四捨五入)

Turbo取引…30秒:2倍 1分:1.95倍 3分:1.90倍 5分:1.85倍
HighLow取引…15分:1.88倍1時間:1.89倍 1日:1.90倍

隠しスプレッド…エントリーボタンを押した瞬間の価格(本来エントリーする予定であった価格)から不利に離れたポイントで約定されること

約定遅延…エントリーボタンを押した瞬間から、実際にエントリーが約定するまでにかかるタイムラグのこと

ここまでハイローの基礎的な知識についてまとめましたが、「絶対にやってはいけない危険行為」を抑えることも重要です。ハイローには「これをやると勝ちづらくなってしまう行為」「勝ちやすい取引時間」があり、同じ手法を使っていても、勝てるトレーダーと負けるトレーダーが分かれてしまうことがあります。

ハイローの危険行為起こりうるリスク
ターボ取引(30秒)口座凍結、エントリーの滑りによる勝率低下、理論勝率と実際のエントリーの乖離
転売行為長期的な期待値の低下
スプレッド取引勝率の不安定、勝率低下
マーチンゲール資金管理法口座凍結、退場(破産)

ターボ取引とは…ハイローが扱う取引の種類の1つ。30秒取引、1分取引、3分取引、5分取引から構成され、エントリーしてから予め決めた分数後に上がっているか、下がっているかを当てる取引

ターボ取引の最大の特徴は「エントリー時間に応じてイグジット(判定時刻)が変わる」ということです。ほとんどのトレーダーはトレードをするときにチャートをみて、インジケーターなりラインなりを用いてエントリーチャンスを図ります。ただ人間がチャートをみて手動でエントリーをする以上必ずラグが発生します。エントリー条件を満たしたことを確認してから、ハイローで通貨ペアを選択して、取引時間を選択し、エントリー金額を設定して、ハイかローを選ぶ。この一連のエントリー作業にどんなに早い人でも5秒程度はかかってしまいます。ハイロー取引であれば、エントリーが遅くなっても判定が変わらないからあまり問題ありませんが、ターボ取引30秒取引で「エントリーが5秒遅れて、判定も5秒遅くなってしまった」ということがあれば、本来意図していたエントリーポイントとは全く違う箇所にエントリーしてしまっていることになり、ギャンブルトレードと変わりません。

ハイローにおける転売機能…エントリー後、判定時間を迎える前に利益の一部を受け取る、またはベット額の一部を支払うことでと途中で取引を降りられる機能のこと

転売機能が使えるのは、ハイロー取引及びハイロースプレッド取引の15分取引、1時間取引、1日取引のみであり、ターボ取引(30秒取引〜5分取引)には対応していません。

バイナリーオプションは初心者でも稼げる?安全に勝つための方法とは


バイナリーオプションがどんなものなのかを説明します。

バイナリーオプションとは『 〇〇分後に特定のレートより円高になっているか円安になっているか 』を2択で選択する投資方法です。

ペイアウト額・ペイアウト倍率とは

バイナリーオプションの事前準備


バイナリーオプションは、円高になるのか円安になるのかの二択を選ぶだけの取引です。

①ローソク足を理解する

②相場の特徴を知る

③チャートを理解する

本物のチャートを見るために


本物のチャートを見るのが大切なのはわかったけど、チャートってどこで見ればいいのか疑問に思う方もいると思います。

そのような方におすすめなのが、 FXのデモ口座を開設する という方法です。


バイナリーオプションを始めたい人の中には、2択だから簡単だと思い勘で取引をしようとしている人もいるでしょう。

バイナリーオプションの「テクニカル分析」とは?勝率アップに必要な理由3つ

ただのひよこ

りょう

テクニカル分析なくして、バイナリーオプションでの圧勝はあり得ません。

りょう

初心者向けの分析手法も紹介するので、すぐにでもバイナリーオプションの取引に導入できますよ!

バイナリーオプション攻略に利用する分析手法は大きく2つ

バイナリーオプション攻略に利用する分析手法は大きく2つ

バイナリーオプションの場合、必要となる分析方法は以下の2種類です。

分析方法は2種類

①:テクニカル分析
取引ツールを利用して、過去の値動きをベースに未来の値動きを予想する分析方法

②ファンダメンタルズ分析
経済指標など、政治的な要因を分析して長期的な値動きを予想する分析方法

りょう

短期的な取引を繰り返すバイナリーオプションでは、テクニカル分析がメイン となりますが、大統領選など、ファンダメンタルズ分析が有利に働くシーンもあります。

バイナリーオプションのテクニカル分析とは?

バイナリーオプションのテクニカル分析とは?

相場を操作しているのは人間。つまり、相場の値動きには”クセ”があり、 過去のパターンを繰り返す可能性が高いんです。テクニカル分析では、ツールを利用することで値動きのクセを「見える化」することで、未来の値動きを予想します。

テクニカル分析の操作画面

ただのひよこ

りょう

下記関連記事の後半で紹介しているマニュアルを読めば、テクニカル分析はほぼマスターできますよ!

攻略マニュアルはこちらで掲載中

バイナリーオプションにテクニカル分析が必要な理由3つ

バイナリーオプションにテクニカル分析が必要な理由3つ

バイナリーオプション初心者だからこそ、テクニカル分析が必要。必要というか”必須”のスキルです。

バイナリーにテクニカル分析が必要な理由

ただのひよこ

りょう

テクニカル分析が必要なワケを理解して積極的に活用できるようになれば、一気にトレーダーとしてのレベルが上がりますよ。

理由①:勝率を向上させるため

バイナリーオプションでテクニカル分析が必要な理由①:勝率を向上させるため

大切だから何度も言います。バイナリーオプションでテクニカル分析が必要な最大の理由は「勝率を上げるため」です。

理由②:マイルールを決めるため

マイルールを決めて、無茶のない取引をすることで、バイナリーオプションの長期的な勝率を安定させることができます。

マイルールの例

  • RSI70で逆張りをする
  • 2連敗した日は取引をやめる
  • テクニカル分析のラインに到達するまで取引しない

りょう

理由③:スタバでカッコつけるため

バイナリーオプションでテクニカル分析が必要な理由③:スタバでカッコつけるため

テクニカル分析をスマートにできる人は第三者から見て、めちゃくちゃ頭良さそうだし仕事できそうだし、カッコいいです。

テクニカル分析の画面

テクニカル分析の画面

りょう

テクニカル分析におすすめのツール・インジケーター3つ

テクニカル分析におすすめのツール・インジケーター3つ

ツール・インジケーターの種類


    過去の値動きで意識されていた価格帯をラインでつなぐことで未来の値動きを予想する。テクニカル分析の基礎となるツール。
    為替相場の全体的な方向感を掴むためのインジケーター。長期的な取引で利用されることが多い。
    「振り幅」という意味で、現在の相場は「買われすぎ・売られすぎ」どちらなのかを数値で可視化するインジケーター。短期取引で利用されることが多い。

視覚的にわかりやすく伝えていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

①:水平線ライン(ライン系)

水平線ラインを用いて、過去意識されていたポイント(価格帯)を横線で結ぶことで、 今後反発する可能性のあるラインを視覚的にわかりやすくすることができます。

水平線ラインの種類は2種類

りょう

②:ボリンジャーバンド(トレンド系)

上級FXトレーダーからは「ボリンジャーバンドさえあれば事足りる」と言われるほど、愛用者も多く長年利用され続けているインジケーターです。

りょう

状況を一目で判断してさまざまな取引方法を選択できることが強みです。

③:RSI(オシレーター系)

RSIは、直近レートの変動幅を計算することで、現在の相場は「買い(上方向)」と「売り(下方向)」のどちらが優勢なのかをグラフと数値で可視化してくれるツールです。

RSIの基本的な分析方法

  • RSI70%以上
    「買われすぎ」と判断してLOWエントリーをする。
  • バイナリーオプションで利益を上げるための相場分析
  • RSI30%以下
    「売られすぎ」と判断してHIGHエントリーをする。

りょう

ただのひよこ

稼げる海外バイナリー比較

2019年3月14日 2020年5月14日

ドキュメントフラットイメージ

サイトキャラ

  • この記事でわかること
  • 資金を増やすための投資プラン
  • 自分に見合った投資プラン

1. はじめに

はじめに、バイナリーオプションは 勝率が60%以上 じゃないと資金増やすことができません。

サイトキャラ

  • 前提
  • 勝率60%
  • 資金の5%~10%で取引
  • ペイアウト1.85倍で取引

2. 資金を増やせる投資プランを見てみよう

プラン① 投資額1,000円で、1日1回取引

バイナリーオプションで利益を上げるための相場分析
勝率60% 勝率50%
投資額 1,000円 1,000円
ペイアウト 1,850円 1,850円
1週間 +400円 +400円
1か月 +4,150円 -1,400円
1年間 +40,150円 -26,450円

投資額を1,000円として1日1回取引をしていると、勝率が60%なら1年間で 40,150円 の利益を上げることができます。

一方、勝率が50%になると、 26,バイナリーオプションで利益を上げるための相場分析 450円 のマイナスが出てしまう計算です。

プラン② 投資額3,000円で、1日1回取引

バイナリーオプションで利益を上げるための相場分析 バイナリーオプションで利益を上げるための相場分析 バイナリーオプションで利益を上げるための相場分析
投資額勝率60% 勝率50%
投資額 3,000円 3,000円
ペイアウト 5,550円 5,550円
1週間 +1,200円 +1,200円
1か月 +12,バイナリーオプションで利益を上げるための相場分析 450円 -4,200円
1年間 +120,450円 -79,350円

3,000円の投資額で毎日取引をしていると、勝率が60%なら 120,450円 の利益を出せます。

一方勝率が50%だと -79,350円 となり、投資額を上げるとハイリターン、ハイリスクとなることがわかりますね。

プラン③ 投資額1,000円で、1日2回取引

勝率60% 勝率50%
投資額 1,000円 1,000円
ペイアウト 1,850円 1,850円
1週間 +800円 -1,000円
1か月 +6,450円 -4,バイナリーオプションで利益を上げるための相場分析 650円
1年間 +80,300円 -54,750円

この方法も投資回数が多くなったので 80,300円 と稼げる可能性も大きくなりますが、リスクも -54,750円 と高くなっています。

プラン④ 投資額5,000円で、2日に1回取引

バイナリーオプションで利益を上げるための相場分析
投資額勝率60% 勝率50%
投資額 5,000円 5,000円
ペイアウト 9,250円 9,バイナリーオプションで利益を上げるための相場分析 250円
1週間 +1,000円 +1,000円
1か月 +5,750円 -3,500円
1年間 +10,5000円 -70,750円

プラン⑤ 投資額1,000円で、2日に1回取引

バイナリーオプションで利益を上げるための相場分析
投資額 勝率60% 勝率50%
投資額 1,000円 1,000円
ペイアウト 1,850円 1,850円
1週間 +200円+200円
1か月 +1,150円 -700円
1年間 +21,000円 -14,150円

勝率が60%だと1年間で 21,000円 、50%だと -14,150円 と最もリスク小さい投資例です。

3. バイナリーオプションは資金管理が大切

そのため長期的に利益を出すには、 バイナリーオプションで利益を上げるための相場分析 勝率や相場の動きを見ながら投資額や取引回数を調節する資金管理が大切 です。

資金管理のポイント

  • 始めにどのくらい利益を出したいか設定
  • 投資額、取引回数といったルールを設定
  • 勝率を見ながら投資額、取引回数を調整
  • 資金(元手)が多い人は、投資額を増やすことで利益を大きくできる
  • 資金(元手)が少ない人は、取引回数を増やすことで利益を大きくできる
  • 勝率が悪い場合は、投資額や取引回数を減らすことで損失を小さくできる

4. 利益を増やせるおすすめ業者

サイトキャラ

おすすめはハイローオーストラリア

そこで、こちらでご紹介したい業者は ハイローオーストラリア です。

ハイローオーストラリアトップ

バイナリーオプションで利益を上げるための相場分析 バイナリーオプションで利益を上げるための相場分析
取引時間 ハイローオーストラリア ザ・バイナリー
スプレッド 2.30倍 2.05倍
30秒1.95倍 1.85倍
1分 1.90倍 1.85倍
3分・1.5分 1.86倍 1.85倍
5分 1.85倍
15分 1.88倍 1.65倍
1時間 1.89倍
1日 1.90倍 1.74倍

しかも最大ペイアウトは 2.30倍 なので、どの業者にしようか迷っている方はまずはハイローオーストラリアで取引を始めてみましょう。

ファイブスターズマーケッツは勝率が高い

ファイブスターズマーケッツトップ

そこでおすすめしたいのは、 ファイブスターズマーケッツ です。

ファイブスターズマーケッツ取引画面

これから価格がどうなるかを教えてくれるツール

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの業者情報

最大ペイアウト2.3倍 でとにかく稼げる業者!無料で使えるデモがあるので初心者も安心。出金手数料無料+翌日出金対応はここだけ!今なら バイナリーオプションで利益を上げるための相場分析 最短5分の無料口座開設で5,000円のキャッシュバック が貰える!

ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツの業者情報

FIVE STARS MARKETSは、仮想通貨で取引ができるため 土日でも取引できる! 取引できる商品が多く、通貨ペアから株式までさまざま。2週間の満期でレバレッジもかけられるWOWFXが稼げる!

バイナリーオプションで全然勝てない、負け続ける人には理由がある

管理人さん

バイナリーオプション負けのイメージ


恐らく、 何かしらの攻略法を頼りにやっているのに、何で勝てないんだろう? という方が多いのではないでしょうか。

勘だけを頼りに取引をすれば 、勝率50%に対してペイアウト倍率50%以下(150%以下)なので計算上、回数を重ねれば重ねる程、 必ず最後は負けます 。

  • 自分自身のやり方が間違っている
  • 攻略法(ツール)が間違っている

攻略法は正しいのに勝てないケース

レジサポライン攻略の例


まず、攻略法・やり方が正しいのに勝てないケースも多々あるという話からします。

1分足で拡大


では、試しに前日安値にタッチした時の動きを1分足で拡大してみます。

20181810h


しかし、例えば「ライン丁度でボタンを押す」というルールだけで取引していた場合、ラインタッチから3分以内は揉みあっている為、勝率は50%です。 これでは負ける事もあります。

当サイトでは、ラインに近づいてきた時の買い方のコツも記事にしていますが、これを読んでいなかった場合は、 攻略法通りにやったのに勝てない と思う事になります。

当サイト以外のどんな攻略法・シグナルツール・サインツール、インジケーターを使っても同様に、 より細かい攻略法を教えてもらっていなければ勝てない バイナリーオプションで利益を上げるための相場分析 という結果になります。

攻略法が不十分なケース

裁量いらずのインジケーター

  • 何分取引が推奨か
  • MT4は何分足で表示させれば良いか
  • 具体的にサインが出た(タッチした)瞬間なのか?次のローソク足なのか?
  • そのサインを受けて具体的にどうするのか
  • 通貨ペアによって違うのか、時間帯によって違うのか,相場が荒れてる時と穏やかな時はどうか、等、ケースバイケースでやり方も違うのか?

バイナリーオプションの負けの定義

バイナリーオプションの負けとは

バイナリーオプションが負けにくい2つの理由

バイナリーオプションは負けにくい

では、次に バイナリーオプションは負けにくい という点を押さえておきましょう。

バイナリーオプションがルーレットと違い、勝率を6割にも7割にも出来るのは 予測が出来るから です。

そして、一番重要なのは、 初心者・下手な人が取引をしても勝率は50%を切る事にはならない という事です。

では、次にこの表を見てください。

1回の購入金額20000円が0になるには50000円が0になるには10万円が0になるには100万円が0になるには
1000円160回(20)400回800回80000回
2500円29回(8)74回148回14800回
5000円14回(4)37回74回740回
10000円8回(2)20回(バイナリーオプションで利益を上げるための相場分析 5)40回400回
50000円****7回(2)70回
バイナリーオプションで利益を上げるための相場分析
これは、勝率5割だと資金に対してどのくらいの取引が出来るのか? を単純計算した表です。

勝率5割はバイナリーオプションでは負けなのでいつかは0円になるのですが、どのくらいの取引をしたら0円になるのでしょうか?

つまり、資金が0円になった時に負けとするならば、 バイナリーオプションはなかなか負けないもの なのです。

バイナリーオプションで負ける黒幕の正体

20140601d


実は、以前20,000円の入金をして、あっという間に残金50円になってしまった経験があります。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる