FXのおすすめ勉強法

株初心者のためのチャート一目均衡表の使い方

株初心者のためのチャート一目均衡表の使い方
FX

FX初心者でも簡単!FXチャートの分析・見方

20130122.jpg

2つの画像は最近お気に入りのチャート マネーパートナーズのHyperSpeed NEXT で
ドル円日足チャートで上が平均足で表示したもので、下がローソク足で表示したものです。
並べて表示してみるとトレンドの強弱が良く分かりますね。
【平均足】

【ローソク足】

テクニカルから離れて基本的なこと

皆誰しもが負けています。
しかも負けがあるからこそ勝ちがあるのです。
誰かが負けているからこそFXでは勝ちが生まれているのです。

絶対勝てると信じて盲目にトレードを重ねていくのは危険な行為となります。
絶対負けることはありますのでどんなに勝ちが続いていたとしても
損切り注文は必ずしておく必要があります。

100%に近い勝率まで持っていくことはやり方によっては可能だと思いますので、
勝率をあげるために日々勉強をしていくということは非常に大切です。
60%以上の勝率でもFXの世界では十分財産をプラスに持っていける勝率となります。

そのためにテクニカル分析を勉強したり、ファンダメンタルズを勉強したり、
経済学を勉強したりと、人それぞれ何かしら得意な分野を見つけること、
特にそのときの為替の動きに影響を与えるもの旬の材料を勉強することも必要ではないかと思います。ファンダメンタルズといえばIGマーケッツ証券の今日のファンダメンタルズは、なかなか面白いですよ。

ボリンジャーバンドの活用例

トレンド系のテクニカル指標はろうそく足や移動平均線などがメジャーですが、
ボリンジャーバンド
(Bollinger-bands)も人気の高いトレンド系テクニカル指標の一つです。

ボリンジャーバンドは、基本はエンベロープと似ています。
移動平均
線と標準偏差を示して相場の売られすぎ・買われすぎを判断します。
相場の状態に合わせて逆張りにも順張りにも使える便利なテクニカル指標です。

bb.jpg

ボリンジャーバンドの使い方として、
基本的には終値が上下のバンドを抜いたときを売買サインとみなします。
トレンドが強いときは終値が上のバンドを抜いたときに、買いシグナルと見ることができます。

ボリンジャーバンドの活用法として「ボラティリティ・ブレイクアウト」があります。
動きが小さかった相場がバンドを突破し、
多くの場合にトレンドを発生させるという性質を利用しています。

またボ
リンジャーバンドはFX相場の変動幅と深い関係があります。
基本的な性質として、相場の変動幅が大きいほど、ボリンジャーバンドは幅が広くなります。
逆に変動幅が小さいときほどボリンジャーバンドの幅も狭くなります。
このようにFX相場の変動幅とボリンジャーバンドの幅は連動していますので、
それを利用して投資判断を行っていきます。

オシレーター系テクニカル指標 RSI

非常に優れているオシレーター系テクニカル指標、
RSI は、買われすぎ!売られすぎ!というのを見るの適してるテクニカル指標です。

20120820-rsi.jpg

ユーロドル日足とRSI

見方としてはRSIが20%以下のところに位置していれば、
その通貨は売られすぎで、80%以上のところに位置していれば
買われすぎという風に判断ができます。

一方的なトレンドが出ているときにはこの売られすぎや買われすぎゾーンを越えても
さらに売られたり買われたりしますので、
一方的なトレンドではないということを良く確認してからRSIを使用することが大事です。

RSI は売られすぎや買われすぎを判断するためのテクニカル指標ですので、
他のテクニカル指標との併用が必須となっていることに注意しましょう。

オシレーター系テクニカル指標 MACD

MACD はご存知ですか?
マックディーといわれているものです。

上:ユーロドル日足 一目均衡表
下:MACD

macd.jpg

計算方法は大変複雑なのですが、
表示が2本の線だけで表されていますので、シグナル判断がすごく簡単です。
しかもダマシがわりかし少ないというのが、このMACDです。
が、わりかしなのでダマシも無い事はないので、取引には慎重に。

MACD は移動平均線に指数の考え方を入れた、
指数移動平均線をさらに改良して表示しているものです。

指数移動平均線については、
有名な投資家がこれとダウ理論さえ理解していれば
FXで利益を得ることは可能と言わしめているものです。

0より上のところでシグナル線をMACDの線が下抜いたら売り。
0より下のところでシグナル線をMACDの線が上抜いたら買い。これだけです。
これだけ覚えておけば、このMACDでの投資は可能です。

注意しなければならないのが、
分足や時間足ではダマシが多くなるということです。
これはどのテクニカル指標でもいえることですが.

FXのテクニカル指標 エンベロープ

「エンベロープとは?」
FXのテクニカル指標の中でもトレンド系テクニカル指標の一つに
「エンベロープ」というものがあります。

エンベロープとは
英語の「Envelope」のことで、
「覆うもの、封筒」といった意味があります。

この「エンベロープ」は移動平均線を封筒や帯のように覆っていることから、
このような名前がついたようです。ボリンジャーバンドと基本的な考え方が
似ています。

ボリンジャーバンドと組み合わせる使い方もあるようです。
たとえば、おおまかな相場の動きを感覚的に見たいときに
エンベロープを、取引にはボ
リンジャーバンドを、といった使い方ができます。
さらに利益確定と損切りにも便利です。

art-pgn.jpg


FX取引をする際のエンベロープの見方ですが、
エンベロープの基本的な見
方としては、
上下の乖離線が移動平均線からどのくらい離れているかをみることで、
移動平均線から価格がどのくらい離れたのかを見て売りサイン、買いサイン 株初心者のためのチャート一目均衡表の使い方
をみきわめます。

価格が上下のどちらかのラインに到達・近づいたときに売りサインと買いサインになります。
エンベロープはパーセンテージで表され、
移動平均線を0パーセントとし1パーセント、
2パーセント乗算した計算結果を出します。

他には市場の支持や抵抗の強さを見るのにも使います。
また上バント(アッ
プバンド)と下バント(ロウバンド)の幅から、値幅もわかります。

無料で使えるFXチャートのおすすめは?選び方や見方を紹介

FX

DMM FXの評判や口コミは?なぜ初心者におすすめなのかを解説

FX

FXの練習方法は?デモトレードにおすすめのアプリや注意点を紹介

FX

FXのやり方と始め方!取引開始までの流れや注文方法を解説

FX

FX会社でスプレッドが狭いのはどこ?米ドル/円など通貨ペア別に比較

FX

FXとは?利益が出る仕組みを初心者にも分かりやすく解説!

本サイトで掲載する内容はクレジットカード及びローン商品、証券口座、FX、暗号資産等の一般的な情報提供を目的としております。当社は商品・サービスを提供する事業者とお客様との契約・取引に関して、いかなる関与もいたしません。
当社は第三者を含む利用者・事業者間におけるトラブルには一切責任を負わないものとします。
本サイトでは各金融機関の情報に基づき、可能な限り正確な情報を掲載しておりますが、情報の更新により、掲載内容と最新情報に相違がある場合もございます。本サイトに掲載の情報は記事の作成日または更新日時点での内容になりますので、商品・サービス等の最新情報につきましては、各金融機関の公式サイトにてご確認ください。
本サイトにて掲載の商品・サービスの詳細については、当社ではお答えできません。商品・サービスの内容や契約、申し込みに関するご質問は、商品・サービスを提供している事業者へお問い合わせください。
本サイト掲載の商品・サービスには、契約時に所定の審査が行われるものがございます。本サイトに掲載の情報は、個人の審査結果を保証するものではございません。
ローン商品の契約には利息が発生する可能性がございますので、お借り入れ条件をご確認の上、計画的なご利用をお願いいたします。
FXや株式等の金融取引は元本・利益を保証するものではなく、相場の急変動等により損失が生じる場合がございます。リスクを理解した上での取引をお願いいたします。

ストップロスとは? 為替・金融FX用語解説


(買いの人なら、直近の安値というこんな場所にストップロスを入れたりします)

こういうのを「ストップロスをひっかけて……」とか「大手のストップロスオーダーがひっかかって」とかっていいます。

ストップロスの注文方法の種類と意味


ストップロスの意味がわかったので、注文方法のいろいろです。
バイナリーオプションは、決まった時間が来れば自動的に損失も利益も確定します。でもFXや株などは自分でストップロス注文を入れないと、基本そのままになってしまいます。

ストップロスの注文種類一覧

注文方法 意味 使い方の例
OCO 2種の指値注文を出して、約定したらもう1個は自動的にキャンセルになるやつ。すでにあるポジションでも新規注文の指値でも注文できる ポジションを清算するために注文。英語はOne Cancels the Other
IFD 新規注文と決済注文を同時に発注すること。 指値で押し目買いするときに同時にストップロスも注文しておく、とか。戻り売りのときは反対。英語はIf done
IFO OCOとIFOのセット。 新規注文で指値をするときにストップロスと利益確定を同時に注文
IFDOCO IFOと同じ意味。 業者によって呼び方と方式が違うことがあります

やりたいことの例と注文の名前

・ポジションにストップロス注文+利益確定注文を入れたいときは、OCO注文(指値は2つ入力する)
・新しい指値注文+ストップロス注文または利益確定注文を入れたいときは、IFD注文(指値は2つ入力する)
新しい指値注文+ストップロス注文+利益確定注文を一気に入れたいときは、IFDOCOやIFO注文(指値は3つ入力する)

実際によく使うのは、指値したいときのIFO(IFDOCO)か、ストップロスを入れ忘れたときのOCOくらいで、IFDってあんまり使わないと思う。

ストップロスはFXでどう使われているか


(こんなふうに10円くらい下がった日もありました。もし10,000通貨なら1,00,株初心者のためのチャート一目均衡表の使い方 000円の損失)

ストップロスは入れよう

ストップロス注文のデメリットとストップリミット注文


ストップロス注文は、大損から守ってくれる素敵な注文方式です。

でも「価格が〇〇以上になったら発動!」っていうことなので、チャートの動きが激しいときなんか滑る(注文どおりでなくずれた価格で約定する)ことも多いのです。
これは「〇〇以上」とかの条件が成立したとたん、成り行きで約定してしまうからです。
(業者によって約定タイミングが違うので、それぞれの解説を読んでね。それから滑る範囲を設定できる業者もあります)

で、思ったよりも損失が大きくなってがっかりということがあります。デメリットというほどでもないけど。
(だとしてもストップロスないよりは絶対ましだよね)

ストップロスは、海外バイナリーオプションにどう関係するか?使い方は?

なので、自分で「ストップロス注文しなくちゃ」とか悩む必要が無いです。

ストップロスまとめ

FXとか株をやるときには、必ずストップロス注文を入れておこう。

ストップロスに関係する専門用語解説

ストップロス・・損切り注文。損失を限定するために入れる注文。
テイクプロフィット・・利益確定の注文。利益を確定するための注文。

初心者でもすぐ稼げる #Shorts #投資 #バイナリー

動画説明 ▼チャイキンオシレーターを貰うLINEはこちら▼ メール登録後、LINE登録ができます。 LINEに「チャイキンオシレーターください」っとメッセージしてくださ .

バイナリーは本当に高勝率ツールや必勝法だけで勝てるのか?その真実と成功するための本質のお話[バイナリーオプションLife]

勝利を呼び込む必勝パターン💕順張りも逆張りも知っておいて損はないフォールスブレイクアウトとは[バイナリーオプションLife]2022/03/28【バイウィニング】【攻略法】【チャートパターン】

動画説明 【無料二大プレゼント❤️無料オンライン在宅講座&】 株初心者のためのチャート一目均衡表の使い方 ▼無料オンライン在宅講座▼ ・お金もない、時間もない人がなぜバイナリーで最短で .

バイナリーに取引NGな時間があったなんて?!NGな時間帯はチャンスも少なく負けやすいのでこの時間はバイナリー辞めましょう![バイナリーオプションLife]2020/11/09ハイロー取引手法ライブ解説

【奇跡の必勝チャートパターン】逆張りだけが使えるおすすめフェイクセットアップで勝ち抜く方法[バイナリーオプションLife]2022/03/23【必勝法】【攻略法】【投資】【FX】

動画説明 ▼新業者Bi-Winningはコチラ▼ ↑この中のリンクからでボーナス20%プレゼント中✨ (株初心者のためのチャート一目均衡表の使い方 期間限定なのでご注意ください) ★・・・・・・★・ .

💴|投資でよく聞く「一目均衡表」ってなに?


写真

投資でよく聞く「一目均衡表」ってなに?

内容をざっくり書くと
次回は、一目均衡表に見られる「転換線」について確認していきたいと思います。

ファイナンシャルフィールド

Wikipedia関連ワード

一目均衡表

一目均衡表(いちもくきんこうひょう)は、株式、商品、為替の取引相場の罫線表分析法の一つ。

都新聞商況部部長の細田悟一が私設研究所を設立して7年の歳月と延べ2000人の人手をかけて開発 [1] 、1935年(昭和10年)に「新東転換線」として同紙面で発表した。

戦後、細田悟一がペンネームを「一目山人(いちもくさんじん)」としたのに合わせて、この「新東転換線」を「一目均衡表」と改名した [2] 。現在、一目均衡表は、世界に先駆けた日本発の近代的テクニカル分析手法として海外のマーケットでも高く評価され、海外の金融会社の提供するテクニカル分析ツールでも「Ichimoku」として広く利用されている [3] 。

また、この「一目均衡表」は、細田の遺族が経営する株式会社経済変動総研の登録商標である。

1935年(昭和10年)、都新聞商況欄で細田悟一が「新東転換線」の名称で発表。

1969年(昭和44年)8月、細田悟一が、一目山人のペンネームで「一目均衡表」を出版し、一目均衡表の製作方法を一般公開する。以降1981年までに全七部作が刊行される。(『一目均衡表 完結編』『一目均衡表 週間編』『わが最上の型譜』『一目均衡表 綜合編』『一目均衡表 綜合編 後編』『一目均衡表 真技能編』)

一目均衡表は、時間論値幅論型譜スパンなどで構成される。一目均衡表はスパンクモが有名ではあるが、一目均衡表における第一は時間関係である。

時間論は、9・17・26…などの基本数値、あるいは、過去の幾波動の日数をとる対等数値、銘柄ごとに現れる習性数値に分類される日数を経過した日を変化日とするものである。

値幅論は、目標値としては、E・V・N・NT計算値、4~8Eの倍数値がある。また、相場の勢いや方向性を見定めるため、それ以外の値幅・陰陽数をも検討する。

スパンは、日々のローソク足と、次の計算式で算出した各数値をそれぞれをつないだ5本の線で構成される。

  • 転換線=(過去9日間における最高値+同最安値)÷2
  • 基準線=(過去26日間における最高値+同最安値)÷2
  • 先行スパン1={(転換値+基準値)÷2}を(当日を含めた26日先すなわち)25日先にプロットしたもの
  • 先行スパン2={(過去52日間における最高値+同最安値)÷2}を(当日を含めた26日先すなわち)25日先にプロットしたもの
    株初心者のためのチャート一目均衡表の使い方
  • 遅行スパン=(本日の終値)を(当日を含めた26日前すなわち)25日前にプロットしたもの

2本の先行スパンに囲まれた部分は、「雲」(クモ)と呼ばれ、通常、その部分は色(網目模様)で塗られている。

一目均衡表は「買い方と売り方の均衡が崩れた方向に相場が動く」という考えに基づいて作られている。また相場の変化の起こる時期を推測する意味でも「時間を重視する」「未来の動きも見る」点も特徴である。

  • 直近の売買価格帯の相場水準(転換線基準線
  • 過去との価格比較(遅行スパン
  • 未来における、株保持者の購入価格帯層(先行スパン1, 先行スパン2)

の5本の補助線を利用して相場の動きをチャートに表示している。そして、そのチャートを見ることによって、現在および今後の相場のトレンド、今は買いシグナルか、売りシグナルか、をパッと一目で見ることができる。これは、一目均衡表の名称の通り、まさに「一目で相場の均衡状態を把握できる」ようにしている点が画期的である。

一目山人みずから手がけた解説本は全七巻にも及び、身につけば非常に有用とされる一方、時間論・波動論・値幅観測論などを総合的に判断する必要があるため、習得までの難度は極めて高い。また、一部の巻が絶版になっているため、すべてを正しく把握できている者は極少数である。現在、前述の株式会社経済変動総研では勉強会等を開催している。

一目均衡表は海外では、"Ichimoku"の通称で海外のトレーダーたちに広く知られている。例えば、「メタトレーダー4」(Meta Trader 4)などのチャート分析ソフトでは、"Ichimoku"は最初から標準装備されているが、そのデフォルトの設定ではその数値の算出に一日のズレが生ずるなど、細部はあまり深くは理解されていないとされる。

時間論(変化日)

これらの数値を相場の天井や底、或いは上昇・下降相場の途中の高値・安値を起点として数える。 また、一定の値段を相場水準と仮定して、その値段を初めてつけた日からの基本数値での現れ方を見る時にも使う。 その場合、起点の日から数えて基本数値の日において同じ値段あるいは高値、安値をつけやすい。 基本数値を導き出す明確な法則はなく数も多いため、同じチャートにおいても複数の解釈ができ、時間論の難しさ、複雑さの要因となっている。

  • I波動 上げ一本の相場。
  • V波動 上げて・下げる相場。
  • N波動 上げて・下げて・上げる相場。
  • P波動 時間の経過と共に高値は切り下がり、安値は切り上がる相場。いずれどちらかに離れる。
  • Y波動 時間の経過と共に高値は切り上がり、安値は切り下がる相場。いずれどちらかに離れる。
  • S波動 下げた相場が以前の高値の水準にて反発、上昇をする相場。

値幅観測論(計算値)

  • E計算値 安値Aから高値Bまでの上昇幅を高値Bに加えるもの。=B+(B-A)
  • V計算値 高値Bから安値Cまでの下落幅を高値Bに加えるもの。=B+(B-C)
  • N計算値 安値Aから高値Bまでの上昇幅を安値Cに加えるもの。=C+(株初心者のためのチャート一目均衡表の使い方 B-A)
  • NT計算値 安値Aから安値Cまでの上げ幅を安値Cに加えるもの。=C+(C-A)
  • 4E計算値(四層倍・四倍値) 安値Aから高値Bまでの上昇幅の3倍を高値Bに加えるもの。=B+3×(B-A)
  • P波動の計算値 株初心者のためのチャート一目均衡表の使い方 上値を切り下げ、下値を切り上げる、その双方の値幅が同値となるもの。
  • Y波動の計算値 上値を切り上げ、下値を切り下げる、その双方の値幅が同値となるもの。

売買シグナル

また、そのシグナルを信じてエントリーしても、その後、ダマシが起きることもあるので、そのダマシを防ぐ目的で、他のテクニカル分析(MACD、RSI,ストキャスティクス、ボリンジャーバンド、移動平均乖離率、フィボナッチ比率、DMI、など)も同時に併用することも有効な方法である。

ローソク足が雲(クモ)より上にある時は、その雲(クモ)は「下値支持線」、ローソク足が雲(クモ)より下にある時は、その雲(クモ)は「上値抵抗線」と呼ぶ。 また、その雲の厚み抵抗力の強弱を示すとされる。

解説: 先行スパン1と先行スパン2に囲まれたゾーンは雲(クモ)と呼ばれ、通常、その部分は色(網目)で塗りつぶされている。この雲(クモ)こそ、「パッと一目で雲(クモ)の状況がわかる」という一目均衡表の特徴でもあり、この表を見ることによって、雲(クモ)ローソク足との位置関係も簡単に把握することができる。また、「下値支持線」、「上値抵抗線」は、その時々の市場参加者たちの購入価格帯を表し、今、相場が上昇トレンドに向かっているのか、下降トレンドに向かっているのかという「トレンドの方向性」をビジュアルに確認できる。

雲(クモ)の厚さ抵抗力の大きさを示している。例えば、相場の動きがそれほど激しくなく、静かな状態が続く時に描かれる雲(クモ)は厚みはあまりなく、とても薄い。これは抵抗力が弱いことを意味する。一方、相場の動きが激しく、波乱のある状態の時に描かれる雲(クモ)は厚みがとても大きい。これは、抵抗力が強いことを意味する。しかし、その雲(クモ)が厚くても出来高が少なかったり、薄くても出来高が多いこともあるため、実際は、価格帯の広い狭いのみを表していることを理解した上での判断が必要となる。

また、雲(クモ)が厚い時、その厚い雲(クモ)を株価・ローソク足が上から下に突破した時、あるいは、下から上に突破した時は、それは大きなトレンドの転換を意味すると言われている。

また、2本の先行スパンが交差する日、つまり、雲(クモ)のねじれが起きた日は、抵抗帯の極小を表すものではなく、価格帯が狭まっている傾向である、など、様々な意見があるが、まだはっきりした意味、定義は決まっていない。

解説: 転換線と基準線だけで単純に買いシグナル、売りシグナルとみなすと、ダマシにあうことが多い。 そこで、さらに安全の為に、遅行スパンローソク足(日々線)を比較することは、26日前の市場参加者の売買の動き(遅行線)とそのローソク足(日々線)時点での損益を確認することとなる。 26日間保持した層が、「保持を続行しようとしているのか」「利益確定または、損切りをしようとしているのか」を判断する材料として利用できる。価格差だけでの判断となるため、例えば、26日前の出来高が薄い場合に、いわゆるダマシとなることが多くなる。

「転換線>基準線」, 「ローソク足>雲(クモ)」, 「遅行スパン>ローソク足 」の3つの条件が揃うことを三役好転といい、「強い買いシグナル」とされる。

また、反対に、「転換線<基準線」, 「ローソク足<雲(クモ)」, 「遅行スパン<ローソク足 」の3つの条件が揃うことを三役逆転といい、「強い売りシグナル」とされる。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる