株取引

バイナリーオプション トップ

バイナリーオプション トップ
https://finance.yahoo.co.jp/quote/USDJPY=FX?frm=dly&ovrIndctr=sma%2Cmma%2Clma&addIndctr=

バイナリーオプションのおすすめ会社を徹底比較!ランキング形式で解説すべき口座を解説

バイナリーオプション おすすめ

資産運用の高度な知識が求められる

https://finance.yahoo.co.jp/quote/USDJPY=FX?frm=dly&ovrIndctr=sma%2Cmma%2Clma&addIndctr= バイナリーオプション トップ

この時点で将来の為替相場を予測するためには、移動平均線の向きや順番、ローソク足と移動平均線の位置、過去のローソク足の推移など、テクニカル分析によって相場のトレンドを把握しなけれなりません。

高額な利益を狙いにくい

バイナリーオプションは基本的に、予想が的中しやすい取引ほどペイアウト倍率が低く設定されているため、高額な利益が狙いにくい取引方法です。

そのため、 基本戦略としては小さいリターンを着実に積み上げていくことになります。

バイナリーオプションの会社比較表

サービス名ペイアウト銘柄数最低取引単位取引方法
IG証券10,000円21種類0.1Lotラダー取引
GMOクリック証券1,000円7種類1枚ラダー取引
みんなのオプション1,000円4種類0.1Lotラダー取引
レンジ取引
らくオプ1,バイナリーオプション トップ 000円5種類1枚ラダー取引
FXプライムbyGMO1,000円5種類1枚ラダー取引

バイナリーオプション対応のおすすめFX会社ランキング

ペイアウト10,000円/0.1Lot
※円絡みの通貨ペアの場合
対象銘柄米ドル円
ユーロ円
豪ドル円
日本225種株価指数先物
ウォール街株価指数
WTI先物 など
最低取引単位0.1Lot
取引手数料無料
取引方法ラダー取引
公式サイトIG証券

IG証券が提供するバイナリーオプションの特徴は、選べる銘柄が豊富な点 です。

また、通貨ペアを対象とした取引では、権利行使価格が20コースもあり、株価指数やコモディティにいたっては40コースと豊富な権利行使価格が存在します。

期間が長いほど基本的にペイアウト率が高く、自分の投資スタイルに合わせて柔軟に調整できるのが魅力です。

GMOクリック証券

GMOクリック-top
ペイアウト1,000円/1枚
対象銘柄米ドル円
ユーロ円
豪ドル円
日本225
米国30 など
最低取引単位1枚
取引手数料無料
取引方法ラダー取引
公式サイトGMOクリック証券

通貨ペア以外に株価指数にもとづいたバイナリーオプションを楽しめるのが特徴 です。

ブラウザ版ではありますが、iPhoneやAndroidのスマートフォンでも取引可能です。

みんなのオプション(トレイダーズ証券)

みんなのオプション-top
ペイアウト1,000円/1Lot
対象銘柄米ドル円
ユーロ円
ポンド円
ユーロ米ドル
最低取引単位1Lot
取引手数料無料
取引方法ラダー取引
レンジ取引
公式サイトみんなのオプション

ラダー取引に加えてレンジ取引に対応している点に特徴があります。

取引方法が複数あるということは、それだけ取引できる機会も増えるでしょう。

らくオプ(楽天証券)

らくオプ-top
ペイアウト1,000円/1枚
対象銘柄米ドル円
ユーロ円
ポンド円
豪ドル円
ユーロ米ドル
最低取引単位1枚
取引手数料無料
取引方法ラダー取引
公式サイトらくオプ

チケットの購入代金に楽天スーパーポイントが利用できる ため、楽天市場や楽天トラベルなどで余ったポイントを活用したい方に向いています。

バイナリーオプション以外に株式やFX、投資信託、ロボアドなど幅広い金融商品を取り扱っています。

FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMO
ペイアウト1,000円/1枚
対象銘柄米ドル円
ユーロ円
ポンド円
ユーロ米ドル
豪ドル円
最低取引単位1枚
取引手数料無料
取引方法ラダー取引
公式サイトFXプライムbyGMO

同社の強みは、 慣れない初心者の方でも簡単に取引できることにあります。

チケットは1枚から、最低50円から購入できる手軽さも特徴だといえます。

バイナリーオプションの比較ポイント

海外ではなく国内のバイナリーオプション会社を選ぶ

しかし海外企業の場合は、日本の金融庁に登録されていないこともあり、トラブルが起きた際の対応が困難となります。

バイナリーオプションを行う際は、 今回ご紹介したIG証券やGMOクリック証券など、国内の会社でしっかりと金融庁から認可を受けているところを選びましょう。

対応銘柄の多いバイナリーオプション会社を選ぶ

バイナリーオプションでは対応銘柄が多いほど取引に幅を持たせられます。

対応銘柄数が多くなるからといって手数料が高くなるわけではないため、 なるべく取扱数の多い会社を選んでおいたほうがお得 です。

ペイアウト額やペイアウト倍率の高い会社を選ぶ

当然ですが、ペイアウト額やペイアウト倍率が高いほど利益率は向上します。

そのため、 業界のなかでペイアウトの水準が高い会社を選ぶことは非常に重要 です。

テクニカル分析ツールが豊富な会社を選ぶ

先ほどお伝えした通り、相場の先行きを正確に予測するには高度なテクニカル分析が必要です。

そのため、 少なくとも移動平均線やボリンジャーバンド、一目均衡表といった最低限のテクニカル分析ツールを提供する会社を選ぶ ようにしましょう。

また、IG証券では1万7,000銘柄を超えるマーケットデータや、20種類以上のテクニカル指標を提供しており、高度な分析が可能です。

テクニカル分析ツールが豊富な会社を選ぶ

https://www.ig.com/jp/market-data

高度な分析ツールでより正確な価格予測を行いたい方は、IG証券のバイナリーオプションをチェックしてみてください。

バイナリーオプションに関するQ&A

バイナリーオプションとFXの違いは?

バイナリーオプションは判定時刻が決まっているため、FXのように自分の好きなタイミングで決済して利確や損切りを行うことはできません。

しかし、 レバレッジがないからこそ元手以上に損失が拡大しないメリットがあります。

また、2分から2時間程度の短い取引期間においては、バイナリーオプションのほうが利幅が大きい傾向にあります。

必ず儲かるような業者の勧誘には乗らないほうが良い?

「必ず儲かる」「初心者でも簡単に勝てる」といった勧誘には乗らないほうが賢明 だといえます。

テクニカル分析を駆使してある程度正確に未来を予測するためには、少なくとも1~2年以上の短期投資の経験や勘、テクニカル指標を用いた知識や技術が求められます。

必ず儲かるような業者の勧誘には乗らないほうが良い?

https://www.fsa.バイナリーオプション トップ バイナリーオプション トップ go.jp/ordinary/chuui/binary.html

バイナリーオプションの口座開設の手順は?

バイナリーオプションは為替レートを対象に取引することが多いため、総合証券会社に登録する場合は、FX専用口座の開設を求められることもあります。

また、 バイナリーオプション会社によっては、取引開始前に知識確認テストが実施される場合もある ため、仕組みをある程度理解しておく必要があるでしょう。

バイナリーオプションおすすめランキングのまとめ

  • バイナリーオプションとは、相場の上昇・下落の2択を選択して利益を得る投資方法
  • 予想が当たるとペイアウトと呼ばれる利益が得られる
  • バイナリーオプション トップ バイナリーオプション トップ
  • 単純な投資方法にも思えるが、実は高度なテクニカル分析が必須
  • 短期間の利幅はFXよりも大きく、スキャルピングやデイトレとも併用可能
  • できるだけ対象銘柄が多くペイアウト水準の高いバイナリーオプション会社を選ぼう

今回は5つのバイナリーオプション会社をご紹介しましたが、そのなかでも特に最適なのがIG証券です。

現在は、FXや株取引などの取引量に連動したキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

バイナリーオプションおすすめランキングのまとめ

https://www.ig.com/jp/campaign

バイナリーオプション攻略ラボ

teacher

  • 経済ニュース
  • 世界の要人の発言
  • 参加している投資家の思惑
  • 実需筋(輸入など)の動き
  • 機関投資家(ヘッジファンド)の動き
    ・・

外国為替は「 テクニカル分析 」「 ファンダメンタルズ分析 」などの分析手法を用いて、予想することができるのです。

「テクニカル分析」とは
  • 過去のチャートの形状の傾向から、未来の価格推移を予想する分析手法のこと。短期トレードに向いている
「ファンダメンタルズ分析」とは
  • 経済の動向から、未来の価格推移を予想する分析手法のこと。長期トレードに向いている

バイナリーオプションは、短期トレードですので、主に利用するのは 「テクニカル分析」 ですが、「テクニカル分析」を使って、為替変動を予測することができるので、バイナリーオプションは、「ギャンブル」ではなく、 「投資」 と言えるのです。

バイナリーオプションで稼ぐことってできるの?

勝率は、回数を重ねるごとに 50% に収れん(近づいて)していきます。

これを 「大数の法則」 と呼びます。

「運」だけでトレードしてしまうと、はじめは勝率の偏りがあったとしても、回数を重ねるごとに勝率は、 50% になっていく

バイナリーオプションの払い戻し倍率(ペイアウト倍率)は、 1.7倍~1.9倍 です。

しかし、「運」ではなく、 FXと同じような分析手法 (テクニカル分析など)で勝率を上げていけば、十分に利益が出る計算になります。

利益シミュレーション

勝率50%(運だけでトレードする場合)
1回の購入額ペイアウト倍率勝率10回20回30回40回50回100回
1,000円190%50%-500円-1,000円-1,500円-2,000円-2,500円-5,000円
2,000円190%50%-1,000円-2,000円-3,000円-4,000円-5,000円-10,000円
3,000円190%50%-1,500円-3,000円-4,500円-6,000円-7,500円-15,000円
4,000円190%50%-2,000円-4,000円-6,000円-8,000円-10,000円-20,000円
5,000円190%50%-2,500円-5,000円-7,500円-10,000円-12,500円-25,000円
10,000円190%50%-5,000円-10,000円-15,000円-20,000円-25,000円-50,000円
勝率55%(テクニカル分析によって勝率を上げる)
1回の購入額ペイアウト倍率勝率10回20回30回40回50回100回
1,000円190%55%450円900円1,350円1,800円2,250円4,500円
2,000円190%55%900円1,800円2,700円3,600円4,500円9,000円
3,000円190%55%1,350円2,バイナリーオプション トップ 700円4,050円5,400円6,750円13,500円
4,000円190%55%1,800円3,600円5,400円7,200円9,000円18,000円
5,000円190%55%2,250円4,500円6,750円9,000円11,250円22,500円
10,000円190%55%4,500円9,000円13,500円18,000円22,500円45,000円
勝率60%(テクニカル分析によって勝率を上げる)
1回の購入額ペイアウト倍率勝率10回20回30回40回50回100回
1,000円190%60%1,400円2,800円4,200円5,600円7,000円14,000円
2,000円190%60%2,800円5,600円8,400円11,200円14,000円28,000円
3,000円190%60%4,200円8,バイナリーオプション トップ 400円12,600円16,800円21,000円42,000円
4,000円190%60%5,600円11,200円16,800円22,400円28,000円56,000円
5,000円190%60%7,000円14,000円21,000円28,000円35,000円70,000円
10,000円190%60%14,000円28,000円42,000円56,000円70,000円140,000円
勝率65%(テクニカル分析によって勝率を上げる)
1回の購入額ペイアウト倍率勝率10回20回30回40回50回100回
1,000円190%65%2,350円4,700円7,050円9,400円11,750円23,500円
2,000円190%65%4,700円9,400円14,100円18,800円23,500円47,000円
3,000円190%65%7,050円14,100円21,150円28,200円35,250円70,500円
4,000円190%65%9,400円18,800円28,200円37,600円47,000円94,000円
5,000円190%65%11,750円23,500円35,250円47,000円58,750円117,500円
10,000円190%65%23,500円47,000円70,500円94,000円117,バイナリーオプション トップ 500円235,000円
勝率70%(テクニカル分析によって勝率を上げる)
1回の購入額ペイアウト倍率勝率10回20回30回40回50回100回
1,000円190%70%3,300円6,600円9,900円13,200円16,500円33,000円
2,000円190%70%6,600円13,200円19,800円26,400円33,000円66,000円
3,000円190%70%9,900円19,800円29,700円39,600円49,500円99,000円
4,000円190%70%13,200円26,400円39,600円52,800円66,000円132,000円
5,000円190%70%16,500円33,000円49,500円66,000円82,500円165,000円
10,000円190%70%33,000円66,000円99,000円132,バイナリーオプション トップ 000円165,000円330,000円

つまり、「運」だけでトレードした場合の勝率「 50% 」から、テクニカル分析などの分析を利用することで勝率「 55% 」へ、たった 5% 引き上げることができれば、利益を出すことができるのがバイナリーオプションなのです。

バイナリーオプションの仕組みを分かりやすく解説します。

投資未経験者でも出来る初心者がはじめやすい投資

ハイアンドロー


このように、バイナリーオプションはシンプルさが売りです。
トランプのゲームと違ってもう少し細かい知識が必要となってきますが、根本的な原理はほとんど同じです。

取引は基本2択から選ぶだけ

「バイナリー(binary)」とは、英語で「二進法」という意味です。つまり、「0」か「1」かの 二者択一 の投資法なのです。
その意味のとおり、ある条件を「満たす」か「満たさない」かを予想するだけです。

二者択一

為替相場

相場とは正確には「為替相場(かわせそうば)」と言い、 日本の”円”やアメリカの”米ドル”バイナリーオプション トップ といった異なる2カ国間の通貨を交換(売買)する時の取引価格 のことを言います。

相場は常に変動している。

為替相場はどこかの国がまとめてそれぞれの価格を決めているわけではありません。
為替市場の需要と 供給のバランスによって常に動いているのです。

為替相場

FXはこの原理を利用して「安い時に買って高い時に売る」ことで生まれる 差額 で利益を狙います。
しかし、バイナリーオプションは買うタイミングや売るタイミングなどを気にする必要はありません。気にすることは、相場が 「上がるか」「下がるか」 ということのみです。

バイナリーオプションのおすすめ会社を徹底比較!ランキング形式で解説すべき口座を解説

バイナリーオプション おすすめ

資産運用の高度な知識が求められる

https://finance.yahoo.co.jp/quote/USDJPY=FX?frm=dly&ovrIndctr=sma%2Cmma%2Clma&addIndctr=

この時点で将来の為替相場を予測するためには、移動平均線の向きや順番、ローソク足と移動平均線の位置、過去のローソク足の推移など、テクニカル分析によって相場のトレンドを把握しなけれなりません。

高額な利益を狙いにくい

バイナリーオプションは基本的に、予想が的中しやすい取引ほどペイアウト倍率が低く設定されているため、高額な利益が狙いにくい取引方法です。

そのため、 基本戦略としては小さいリターンを着実に積み上げていくことになります。

バイナリーオプションの会社比較表

サービス名ペイアウト銘柄数最低取引単位取引方法
IG証券10,000円21種類0.1Lotラダー取引
GMOクリック証券1,000円7種類1枚ラダー取引
みんなのオプション1,000円4種類0.1Lotラダー取引
レンジ取引
らくオプ1,000円5種類1枚ラダー取引
FXプライムbyGMO1,000円5種類1枚ラダー取引

バイナリーオプション対応のおすすめFX会社ランキング

ペイアウト10,000円/0.1Lot
※円絡みの通貨ペアの場合
対象銘柄米ドル円
ユーロ円
豪ドル円
日本225種株価指数先物
ウォール街株価指数
WTI先物 など
最低取引単位0.1Lot
取引手数料無料
取引方法ラダー取引
公式サイトIG証券

IG証券が提供するバイナリーオプションの特徴は、選べる銘柄が豊富な点 です。

また、通貨ペアを対象とした取引では、権利行使価格が20コースもあり、株価指数やコモディティにいたっては40コースと豊富な権利行使価格が存在します。

期間が長いほど基本的にペイアウト率が高く、自分の投資スタイルに合わせて柔軟に調整できるのが魅力です。

GMOクリック証券

GMOクリック-top
ペイアウト1,000円/1枚
対象銘柄米ドル円
ユーロ円
豪ドル円
日本225
米国30 バイナリーオプション トップ など
最低取引単位1枚
取引手数料無料
取引方法ラダー取引
公式サイトGMOクリック証券

通貨ペア以外に株価指数にもとづいたバイナリーオプションを楽しめるのが特徴 です。

ブラウザ版ではありますが、iPhoneやAndroidのスマートフォンでも取引可能です。

みんなのオプション(トレイダーズ証券)

みんなのオプション-top
ペイアウト1,000円/1Lot
対象銘柄米ドル円
ユーロ円
ポンド円
ユーロ米ドル
最低取引単位1Lot
取引手数料無料
取引方法ラダー取引
レンジ取引
公式サイトみんなのオプション

ラダー取引に加えてレンジ取引に対応している点に特徴があります。

取引方法が複数あるということは、それだけ取引できる機会も増えるでしょう。

らくオプ(楽天証券)

らくオプ-top
ペイアウト1,000円/1枚
対象銘柄米ドル円
ユーロ円
ポンド円
豪ドル円
ユーロ米ドル
最低取引単位1枚
取引手数料無料
取引方法ラダー取引
公式サイトらくオプ

チケットの購入代金に楽天スーパーポイントが利用できる ため、楽天市場や楽天トラベルなどで余ったポイントを活用したい方に向いています。

バイナリーオプション以外に株式やFX、投資信託、ロボアドなど幅広い金融商品を取り扱っています。

FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMO
ペイアウト1,000円/1枚
対象銘柄米ドル円
ユーロ円
ポンド円
ユーロ米ドル
豪ドル円
最低取引単位1枚
取引手数料無料
取引方法ラダー取引
公式サイトFXプライムbyGMO

同社の強みは、 慣れない初心者の方でも簡単に取引できることにあります。

チケットは1枚から、最低50円から購入できる手軽さも特徴だといえます。

バイナリーオプションの比較ポイント

海外ではなく国内のバイナリーオプション会社を選ぶ

しかし海外企業の場合は、日本の金融庁に登録されていないこともあり、トラブルが起きた際の対応が困難となります。

バイナリーオプションを行う際は、 今回ご紹介したIG証券やGMOクリック証券など、国内の会社でしっかりと金融庁から認可を受けているところを選びましょう。

対応銘柄の多いバイナリーオプション会社を選ぶ

バイナリーオプションでは対応銘柄が多いほど取引に幅を持たせられます。

対応銘柄数が多くなるからといって手数料が高くなるわけではないため、 なるべく取扱数の多い会社を選んでおいたほうがお得 です。

ペイアウト額やペイアウト倍率の高い会社を選ぶ

当然ですが、ペイアウト額やペイアウト倍率が高いほど利益率は向上します。

そのため、 業界のなかでペイアウトの水準が高い会社を選ぶことは非常に重要 です。

テクニカル分析ツールが豊富な会社を選ぶ

先ほどお伝えした通り、相場の先行きを正確に予測するには高度なテクニカル分析が必要です。

そのため、 少なくとも移動平均線やボリンジャーバンド、一目均衡表といった最低限のテクニカル分析ツールを提供する会社を選ぶ ようにしましょう。

また、IG証券では1万7,000銘柄を超えるマーケットデータや、20種類以上のテクニカル指標を提供しており、高度な分析が可能です。

テクニカル分析ツールが豊富な会社を選ぶ

https://www.ig.com/jp/market-data

高度な分析ツールでより正確な価格予測を行いたい方は、IG証券のバイナリーオプションをチェックしてみてください。

バイナリーオプションに関するQ&A

バイナリーオプションとFXの違いは?

バイナリーオプションは判定時刻が決まっているため、FXのように自分の好きなタイミングで決済して利確や損切りを行うことはできません。

しかし、 レバレッジがないからこそ元手以上に損失が拡大しないメリットがあります。

また、2分から2時間程度の短い取引期間においては、バイナリーオプションのほうが利幅が大きい傾向にあります。

必ず儲かるような業者の勧誘には乗らないほうが良い?

「必ず儲かる」「初心者でも簡単に勝てる」といった勧誘には乗らないほうが賢明 だといえます。

テクニカル分析を駆使してある程度正確に未来を予測するためには、少なくとも1~2年以上の短期投資の経験や勘、テクニカル指標を用いた知識や技術が求められます。

必ず儲かるような業者の勧誘には乗らないほうが良い?

https://www.fsa.go.jp/ordinary/chuui/binary.html

バイナリーオプションの口座開設の手順は?

バイナリーオプションは為替レートを対象に取引することが多いため、総合証券会社に登録する場合は、FX専用口座の開設を求められることもあります。

また、 バイナリーオプション会社によっては、取引開始前に知識確認テストが実施される場合もある ため、仕組みをある程度理解しておく必要があるでしょう。

バイナリーオプションおすすめランキングのまとめ

  • バイナリーオプションとは、相場の上昇・下落の2択を選択して利益を得る投資方法
  • 予想が当たるとペイアウトと呼ばれる利益が得られる
  • 単純な投資方法にも思えるが、実は高度なテクニカル分析が必須
  • 短期間の利幅はFXよりも大きく、スキャルピングやデイトレとも併用可能
  • できるだけ対象銘柄が多くペイアウト水準の高いバイナリーオプション会社を選ぼう

今回は5つのバイナリーオプション会社をご紹介しましたが、そのなかでも特に最適なのがIG証券です。

現在は、FXや株取引などの取引量に連動したキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

バイナリーオプションおすすめランキングのまとめ

https://www.ig.com/jp/campaign バイナリーオプション トップ

バイナリーオプションのおすすめ業者を徹底比較

BO会社徹底比較

バイナリーオプションおすすめ業者1位は、「ハイローオーストラリア」です。
ハイローオーストラリアは数ある業者の中でも老舗中の老舗、それ故に 優秀なサポートやオプションの揃ったおすすめの業者 です。ハイローオーストラリアの特におすすめなポイントは、 無料でバイナリーオプションの取引練習ができるデモトレードがあること です。運営実績や安全性などどれをとっても他の業者より頭一つ以上飛び抜けた存在ですので、業者選びに迷ったらハイローオーストラリアを選んでおけば間違いないでしょう!

第2位:ザオプション(バイナリーオプション トップ THEオプション)

THEオプション
THEオプションの分析データ

取扱銘柄 18種類
ペイアウト率 最大2.バイナリーオプション トップ 00倍
最低入金額 5,000円
最低取引額 1,000円
最低出金額 5,000円

バイナリーオプションおすすめ業者2位は、「ザオプション(THEオプション)」です。
ザオプション(THEオプション)は2017年に出てきた海外バイナリーオプション業者です。ザオプション(THEオプション)のおすすめポイントは、 「デスクトップツールを用意している」「デモトレードが無料」「最低入金額5,000円と低い」 です。これからバイナリーオプションを始めようと考えている方が欲しい機能を兼ね揃えられているので、初心者の方におすすめです。ただ、どうしてもハイローオーストラリアの二番煎じ感が否めないのでこの順位となりました。

第3位:選べる外為オプション

選べる外為オプション
選べる外為オプションの分析データ

バイナリーオプション トップ
取扱銘柄 20種類以上
ペイアウト率 1ロットで一律1,000円
最低入金額
最低取引額50円
最低出金額

第4位:ゼントレーダー

ゼントレーダー
ゼントレーダーの分析データ

取扱銘柄 17種類
ペイアウト率 最大1.95倍
最低入金額 5,000円
最低取引額 500円
最低出金額 5,000円

バイナリーオプションおすすめ業者4位は、「ゼントレーダー」です。
ゼントレーダーは、2018年にサービス提供を開始した比較的新しい会社です。”トレーダー重視”をモットーに、初心者からプロまで幅広いトレーダーを中心にサービスを提供しています。
金融ライセンスをしっかり取得している という点も評価ポイントの一つです。

第5位:IG証券

IG証券
IG証券の分析データ

取扱銘柄 100種類以上
ペイアウト率 195%
最低入金額
最低取引額 500円
最低出金額

第6位:みんなのオプション

みんなのオプション
みんなのオプションの分析データ

バイナリーオプション トップ バイナリーオプション トップ
取扱銘柄 4種類
ペイアウト率 1ロットで一律1,000円
最低入金額 1,000円
最低取引額 50円
最低出金額 5,000円

第7位:外為オプション

外為オプション
外為オプションの分析データ

取扱銘柄 5種類
ペイアウト率 1ロットで一律1,000円
最低入金額 10,00円
最低取引額 50円
最低出金額 10,000円

第8位:ザ・バイナリー(THEバイナリー)

ザ・バイナリー バイナリーオプション トップ バイナリーオプション トップ
ザ・バイナリーの分析データ

取扱銘柄 7種類
ペイアウト率 最大2.00倍
最低入金額 10,000円
最低取引額 100円
最低出金額 10,000円

バイナリーオプションおすすめ業者8位は、「ザ・バイナリー(THEバイナリー)」です。
ザ・バイナリー(THEバイナリー)は、初心者にもわかりやすいプラットフォームが完備されており、取引のしやすい環境が整っています。おすすめポイントとして 100円からの小額取引が可能 という点もあげられます。小額取引が出来るこの業者は、 ノウハウを掴む為に取引を重ねるのに最適な初心者にも優しいおすすめの業者 といえます。ただ、出金条件の厳しさなどのデメリット面も大きいです。

第9位:fxbinary

fxbinary
fxbinaryの分析データ

バイナリーオプション トップ
口座開設スピード 最短即日
ペイアウト率 最大2.00倍
入金額 最低20,000円
ボーナス 初回入金ボーナス
取引金額最低500円
出金対応 最短即日

バイナリーオプションおすすめ業者5位は、「fxbinary」です。
fxbinaryは2015年にバイナリーオプションのサービス提供を開始した会社です。fxbinaryの大きな特徴としては、 「シェアトレード」と呼ばれる他業者にはない独自の取引方法がある 点です(※シェアトレードに関しては業者詳細をご参照ください)。
ただ、金融ライセンスの有無が不明な点や、サービス内容全般を見ても「可もなく不可もない業者」といった感じなので、この順位となりました。

第10位:ファイブスターマーケッツ

ファイブスターマーケッツ
ファイブスターマーケッツの分析データ

バイナリーオプション トップ
口座開設スピード 最短当日
ペイアウト率 最大1.79倍
入金額 最低10,000円
ボーナス 取引額に応じた入金ボーナス
取引金額 最低500円
出金対応 最短当日

バイナリーオプションおすすめ業者10位は、「ファイブスターマーケッツ」です。
ファイブスターマーケッツは、2014年にバイナリーオプションサービスの提供を開始した会社です。
ファイブスターマーケッツの大きな特徴は、 仮想通貨も取り扱っているので土日でも取引可能 という点です。
ただ、ファイブスターマーケッツはバイナリーオプション業者であるにも関わらず、金融ライセンスの有無が不明で、サービス内容についてもそこまで魅力的ではないためこの順位となりました。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる