初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022

プライムブローカーとは

プライムブローカーとは
Image: 小暮ひさのり

「捨てるなら産むな」と責める声、どう変わるか。赤ちゃんポストめぐる葛藤と希望を描いた『ベイビー・ブローカー』

『万引き家族』でカンヌ国際映画祭パルム・ドールを受賞した是枝裕和監督の最新作『ベイビー・ブローカー』が6月24日から公開されている。 【画像集】『ベイビー・ブローカー』出演者は? 本作は、赤ちゃんポストに入れられた赤ん坊をめぐって、赤子のブローカーたちと産みの母、ブローカーを追う刑事たちが織りなす物語だ。是枝監督が韓国のキャスト・スタッフと撮影した映画で、『パラサイト』のソン・ガンホが主演を務め、ぺ・ドゥナやカン・ドンウォン、イ・ジウン(歌手名・IU)らが出演する。 先日開催されたカンヌ国際映画祭ではエキュメニカル審査員賞と最優秀男優賞(ソン・ガンホ)を受賞した。是枝監督作品から、カンヌの俳優賞受賞者が出るのは、2004年の『誰も知らない』の柳楽優弥に次いで2人目となる。 赤ちゃんポストを題材にした理由や自身の過去作の反省から本作に込めたもの。そして韓国の撮影現場を体験したからこそ感じる日本映画産業の課題点などを是枝監督に聞いた。(取材・文=杉本穂高)

韓国の赤ちゃんポスト。利用者が多い背景は

是枝監督はなぜ赤ちゃんポストをめぐる物語を韓国で製作しようと考えたのだろうか。韓国映画界には魅力的な俳優が数多いが、この題材を語るには韓国がふさわしいと思ったのか、それとも韓国での仕事をしてみたいという思いがあったのだろうか。 「その両方です。韓国にも赤ちゃんポストがあり、日本よりも多くの赤ん坊が預けられていると2016年ごろに知り、ならば、この題材は日本以上に韓国でやった方がいいかもしれないと。同時に、ソン・ガンホやペ・ドゥナたちと一緒にやるならこの題材が適しているとも思いました」 日本では2007年から、熊本県にある慈恵病院が赤ちゃんポストを運営しており、2021年3月末までの15年間で計159人の子どもが預けられたという。 一方の韓国では、2009年に最初の赤ちゃんポストがソウル市内の教会に設置された。初年度の利用は0人、2010年には4人の利用にとどまっていたが、2012年ごろから利用者が急増。2019年までに累計1800人を超える赤ん坊が預けられているという。 急増の背景には、2012年の「入養(養子)特例法」の改正がある。改正により、子どもの出生ルーツを明確化するため、養子縁組に際し出生登録を義務付けるなど、要件が厳格化。加えて、2010年以降、韓国政府による中絶取り締まりが強化されたことを、背景要因として指摘する専門家もいる。2021年には人工妊娠中絶が非犯罪化されたが、即座に社会の空気が変わるわけではないだろう。 そのような社会背景の中、韓国では赤ちゃんポストに対しては、「嬰児遺棄を助長している」などという批判の声もあるという。 プライムブローカーとは プライムブローカーとは 「映画冒頭にぺ・ドゥナ演じる刑事が『捨てるくらいなら産まなければいい』とつぶやくシーンがあります。赤ちゃんポストを批判するこうした声は一つの社会正義のようになっていて、母親を甘やかすなという意見も根強い。そういう声は韓国に限らず日本でも同様にあるので、映画はそこからスタートしようと思いました。 あの刑事が思わずつぶやいたその言葉を自分のものとして映画を観始めた観客が、2時間後に同じ言葉を簡単につぶやけなくなるまでの話にしなければいけない。それが今回の映画の縦軸になっています」

仮想通貨Troy(トロイ)とは?プライムブローカーの概要およびバイナンス2019年12月IEO概要を解説💹

Content image

通貨名:Troy
ティッカー:TROY
総合供給量:10,000,000,000 TROY
循環供給量: 1,290,000,000 TROY (12.90%)
プラットフォーム:バイナンスチェーン(BEP2トークン。トークン生成時)
コンセンサス:-
IEO価格:1 TROY = 0.005 USD(= 0.00032875 BNB)
取引所:Binance(12月5日午前11時上場予定)
公式ウェブサイト:https://troytrade.com/
公式ツイッター:https://twitter.com/troytrade
ホワイトペッパー:https:プライムブローカーとは //www.troytrade.com/troy/Troy_Overview.pdf

◎トークンアロケーション

【トークン分布状況】
プライベートセール トークンは、総供給量の12.00%を占めます。単価
0.007ドル。
バイナンスローンチパッド トークンは、総供給量の8.00%を占めます。単価0.005ドル。
チーム&アドバイザー トークンは、総供給量の10.00%を占めます。
エコシステム トークンは、総供給量の10.00%を占めます。
マイニング報酬 トークンは、総供給量の60.00%を占めます。

※プライベートセールで840万ドル(約9.2億円)をERC20トークンと引き換えに調達済みとなります。また今回のIEOでは400万ドルの調達を予定しています。

Content image

トークン分布状況

◎トークンの流通数量の推移

Content image

★IEO概要

Content image

バイナンス取引所でBNBを保有することで2019年11月3日午前9時(日本時間)から2019年12月3日まで30日間に渡り毎日・毎時間スナップショット(残高確認)が行われます。日々のBNB残高により宝くじが獲得できます(下記詳細)。

また、2019年12月3日 15:00(日本時間)から24時間の間、チケットの申請(請求)を行うことができ、申請によって宝くじチケットを入手できます。

エアドロップ①として30,000,000 TROY (約150,000ドル) が1枚も当たらなかったハズレくじ所有者全員で分配される点に注意が必要です。

また、エアドロップ②として10,000,000 TROY(約50,プライムブローカーとは 000ドル)が宝くじを請求する権利を持っているにもかかわらず宝くじを請求しなかった方へ均等に分配されます。特にエアドロップ②に関しては、12月3日午前9時時点で最低50BNBを保有している必要があるため注意が必要です。

IEO参加はBNBのみでの購入が可能になります。当選チケットを持っている場合はBNBを保有しておくことをお忘れなく!

◎トークンセール概要

・BNB残高記録:2019/11/3午前9:00~2019/12/3午前9:00
・トークン名:Troy (TROY)
・ハードキャップ:4,000,000 USD
・総トークン供給量:10,000,000,000 TROY
・ローンチパッド割り当てトークン合計:800,000,000 TROY(全体の8.0%)
・パブリックセールトークン価格:1 TROY = 0.005 USD(= 0.00032875 プライムブローカーとは BNB)
・トークン販売フォーマット:宝くじ(抽選)&エアドロップ
・チケット(宝くじ)の最大当たり枚数:20,000
・チケット当たりの割り当て:200 USD (40,000 TROY)
エアドロッププール:40,000,000 TROY
・サポートされているセッション:BNBのみ
・トークンは、発行初期はバイナンスチェーン上にBEP2資産として発行されます。

注:すべて日本時間で表記していますが日程変更・誤記載の可能性もあるので、なるべく原文をご確認ください。

◎抽選の概要

今回はバイナンスローンチパッド8回目の抽選制でのIEOへの参加が可能となります。
前回から大きな変更点はありません。はずれくじへのエアドロップがある点も前回同様です。また、前回記載のあった「BNB保有期間30日ルールは今後も続く」という表現が今回はなくなっているようです。抽選ルール詳細は以下の通りとなります。

⌛抽選タイムライン

・2019/11/3 9:00 AM(日本時間)から2019/12/3 9:00 AM(日本時間):この期間中、ユーザーBNBの残高のスナップショット(記録)は毎時間、30日間にわたって記録されます。この30日間の最終的な平均BNB残高によって、請求できるチケットの数が決まります。

・2019/12/3 プライムブローカーとは 15:00 PM(日本時間):チケットの申請は24時間の間、権利を持つすべてのユーザーが行うことができます。チケット申請を完了する前に、ユーザーはトークン購入契約書にも署名する必要があります。

・2019/12/4 15:00 PM(日本時間):チケットの請求が終わり、宝くじの抽選が始まります。

・2019/12/4 17:00 PM(日本時間):当選チケットが発表され、それぞれのBNBは当選ユーザーのアカウントから差し引かれます。当選券がある場合は、24時間以内に差し引かれるのに十分な額のBNBがアカウントにあることを確認してください。注文中のBNB、マージンアカウント/レンディング中のBNBは差し引くことができません。

・2019/12/4 17:00 PM(日本時間):当選チケットを持っていないすべての参加者にエアドロップを開始。

・2019/12/5 11:00 AM(日本時間):バイナンス上場(TROY/BNB, TROY/BTC and TROY/USDTの各トレーディングペア)

チケットの請求は専用ページまたは、ローンチパッドページからお願いします。

✅対象となるチケットの数を計算する方法

ユーザーは、抽選日に至るまでの30日間(以下のXで表される)にわたるBNB保有残高に基づいて最大10枚のチケットを請求することができます。

ベイビーブローカーはどこで見れる?Netflix・Amazonプライム・U-NEXTでの配信はいつから?

ベイビーブローカー

▼ベイビーブローカーはどこで見れる?▼

映画館 ○(全国の劇場で上映中)
Netflix ×(配信予定なし)
U-NEXT ×(配信予定なし)
Amazonプライム ×(配信予定なし)
Hulu ×(配信予定なし)
その他全てのサブスク×(配信予定なし)

ベイビーブローカーはどこで見れる?

現時点で見れるのは映画館のみ

上映映画館

U-NEXTの特典で最大半額で見る方法

U-NEXT 映画チケット

①U-NEXTの無料トライアルに登録
②U-NEXTで600円分の無料ポイントゲット
③無料ポイントを使って映画引換クーポンをゲット
④900円で映画を視聴

プライムブローカーとは 有名映画館のチケットが最大半額

▲ 無料期間だけでやめれば月額料金0円 ▲

スマートパスプレミアムの特典で800円引きで見る方法

auマンデイ

月曜日のTOHOシネマズチケットが800円引き

▲ 無料期間だけでやめれば月額料金0円 ▲

NetflixやAmazonプライム、U-NEXTでの配信はいつから?

ちなみに2019年12月27日に日本で公開された韓国映画「パラサイト」は、2021年1月にNetflix、Hulu、dTV、U-NEXT、ひかりTV、FOD、Paravi、Amazon Prime Videoで配信が開始されました。

「パラサイト」はかなりヒットした部類の映画なので、劇場公開から配信開始日までの期間が長かった方ですが、
「ベイビーブローカー」ももし同じぐらいのスケジュール感であれば、 2023年7月ごろにサブスクでの配信がスタートされると予想 できます。

Amazonセールで安心してお買い物するための、6つの攻略法【もうすぐAmazonプライムデー】

keepa

Image: 小暮ひさのり

これによって、事前に値上げしてからセールに向けて安くすることで、値引率を高く見せる出店者側のAmazonハックを見破れます。まぁ、結果としていつもより安くなっていればそれでもいいんですけどね!

2. 怪しげなレビューをチェックする「サクラチェッカー」

2nosita

Image: 小暮ひさのり

そうですね。これは確かに感じます。妙に安い商品をクリックすると、なんだか匂わせる名前と日本語が怪しげな★5が乱舞しているのがAmazonの日常…。

セールの度にAmazonをDigっていた僕としては、概ねこれらのジャッジは正しいように思えます。…が! あくまでも、Amazon外のサードパーティ製情報ツールのひとつ。最終的な判断材料を得るための、参考情報のひとつと考えておきましょう。

3. Amazon取り扱い以外のマケプレ商品を弾く魔法の文字列「&emi=AN1VRQENFRJN5」

3nosita

Image: 小暮ひさのり

そう感じる商品の多くは、Amazon.co.jpが出品しているものではなく、Amazonが用意した出店場所(マーケットプレイス)に出店しているAmazon以外の事業者からの出品であるケースが確認されています。

いわゆるマケプレ商品ってやつですね。でも、これ困ったことにAmazon販売商品とパッと見だと見分けがつかないのです。そこで、便利なのが、「&emi=AN1VRQENFRJN5」というパラメータ。

検索後のURLにこの文字列を加えて検索しなおすと、出品業者を「Amazon.co.jp」だけに限定できます

ただ、フィルタリングによって、信頼できるメーカーのストアのアイテムまで取り逃してしまうので、その点は要注意。スマホ周辺機器でいえば、おなじみのAnker(販売元:AnkerDirect)やcheero(販売元:cheero mart)などはメーカー直販品なので、平等に除外されてしまう点に注意しましょう。

4. 欲しいものが安くなってるのを見逃さない「欲しいものリスト」

欲しいものがセールになったものの、気づいたときには通常価格…というのはありがちな悲劇。しかし、普段安くならない製品などもセール対象になるプライムデーのようなビッグセールでは避けたいものです。そこでやっておくといいのが、目標をセンターに入れてスイッチ…ではなく「欲しいものリストに入れて通知オン」です。

1. 「Amazon ショッピングアプリ」をダウンロード(iOS/Android)

2. 欲しいものリストに気になる商品を入れまくる

3. アプリ左上のメニューから[設定]>[プッシュ通知]>「タイムセール通知」をオン

5. セール攻略の心構え「欲しいと思ったらこまめに買おう」

セールでカートに入れた商品は、なるべくこまめに購入までステップを進めましょう。これ、意外と大事です

6. 「自分自身の見極め力」も必要

ここでは支援ツールやテクニックをいくつか紹介してきましたが、最後の心構えとして覚えておきたいのが、多方面から情報を集めるということ。

第3部 外部IT資源を活用する新世代プライムブローカー登場

ひとつのプライムブローカーが、ひとつのヘッジファンドを独占する――。両者のそんな蜜月関係が崩れてきた。ヘッジファンドを囲い込むために、包括的で利便性の高いサービスを提供してきたプライムブローカーにとって、独占のメリットがなくなれば、手厚いサービスはただの重荷となってしまう。そこで現れたのが、外部IT資源を活用して負荷を軽減する新世代のプライム・ブローカレッジ・サービスだ。クレディスイスやシティグループは、IT企業と組んで、複数のプライム・ブローカレッジ・サービスを利用する顧客を前提としたサービスを提供し始めた。(編集部)

「蜜月関係」が崩れている

ところが近年、この関係が崩れつつある。ひとつのヘッジファンドが複数のプライムブローカーを利用するケースが増えてきたのだ。大きなヘッジファンドほどその傾向が強い。専門誌グローバル・カストディアン(Global Custodian)によれば、04年時点でAUM(Assets Under Management:預かり資産)が10億ドル超のファンドでは平均4社程度、1億~10億ドルの規模のファンドでは2社、1億ドル未満のファンドでは平均1.3 社のプライムブローカーを利用するようになっている。

手厚いサービスが重荷に

加えて、ヘッジファンドの業務を支援するために幅広い付随サービスを提供している。例えば、ファンドのミドル・オフィス業務やバック・オフィス業務の代行(アウトソーサー)。ミドル・オフィスのアウトソース・サービスには、ファンドのポジションや取引情報の提供、リスク・モニタリング機能やパフォーマンス測定機能が含まれる。バック・オフィスのアウトソース・サービスには、ファンドのNAV(Net Assets Value:純資産価値)計算などが含まれる。

外部IT資源活用の新サービス

図1●プライムブローカーは外部IT資源活用の新サービスへ
図1●プライムブローカーは外部IT資源活用の新サービスへ

比較的新興のプライムブローカーであるクレディスイス(Credit Swiss Group)やシティグループ(Citi Group)は、自社の力だけによる囲い込み戦略を諦め、複数のプライムブローカーの利用を前提とし たサービス・プラットフォームをヘッジファンド向けに提供し始めた。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる