取引ツール

こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法

こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法

5分取引はターボの中でも長く、勝率を上げたいトレーダーに最も人気の時間帯。
ただしペイアウト率は低いので確実に勝って利益を出したい人向け。

バイナリーオプション攻略ラボ

teacher

  • 経済ニュース
  • 世界の要人の発言
  • こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法
  • 参加している投資家の思惑
  • 実需筋(輸入など)の動き
  • 機関投資家(ヘッジファンド)の動き
    ・・

外国為替は「 テクニカル分析 」「 ファンダメンタルズ分析 」などの分析手法を用いて、予想することができるのです。

「テクニカル分析」とは
  • 過去のチャートの形状の傾向から、未来の価格推移を予想する分析手法のこと。短期トレードに向いている
「ファンダメンタルズ分析」とは
  • 経済の動向から、未来の価格推移を予想する分析手法のこと。長期トレードに向いている

バイナリーオプションは、短期トレードですので、主に利用するのは 「テクニカル分析」 ですが、「テクニカル分析」を使って、為替変動を予測することができるので、バイナリーオプションは、「ギャンブル」ではなく、 「投資」 と言えるのです。

バイナリーオプションで稼ぐことってできるの?

勝率は、回数を重ねるごとに 50% に収れん(近づいて)していきます。

これを 「大数の法則」 と呼びます。

「運」だけでトレードしてしまうと、はじめは勝率の偏りがあったとしても、回数を重ねるごとに勝率は、 50% になっていく

バイナリーオプションの払い戻し倍率(ペイアウト倍率)は、 1.7倍~1.9倍 です。

しかし、「運」ではなく、 FXと同じような分析手法 (テクニカル分析など)で勝率を上げていけば、十分に利益が出る計算になります。

利益シミュレーション

勝率50%(運だけでトレードする場合)
1回の購入額ペイアウト倍率勝率10回20回30回40回50回100回
1,000円190%50%-500円-1,000円-1,500円-2,000円-2,500円-5,こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法 000円
2,000円190%50%-1,000円-2,000円-3,000円-4,000円-5,000円-10,000円
3,000円190%50%-1,500円-3,000円-4,500円-6,000円-7,500円-15,000円
4,000円190%50%-2,000円-4,000円-6,000円-8,000円-10,000円-20,000円
5,000円190%50%-2,500円-5,000円-7,500円-10,000円-12,500円-25,000円
10,000円190%50%-5,000円-10,000円-15,000円-20,000円-25,000円-50,000円
勝率55%(テクニカル分析によって勝率を上げる)
1回の購入額ペイアウト倍率勝率10回20回30回40回50回100回
1,000円190%55%450円900円1,350円1,800円2,250円4,500円
2,000円190%55%900円1,こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法 800円2,700円3,600円4,500円9,000円
3,000円190%55%1,350円2,700円4,050円5,400円6,750円13,500円
4,000円190%55%1,800円3,600円5,400円7,200円9,000円18,000円
5,000円190%55%2,250円4,500円6,750円9,000円11,250円22,500円
10,000円190%55%4,500円9,000円13,500円18,000円22,500円45,000円
勝率60%(テクニカル分析によって勝率を上げる)
1回の購入額ペイアウト倍率勝率10回20回30回40回50回100回
1,000円190%60%1,400円2,800円4,200円5,600円7,000円14,000円
2,000円190%60%2,800円5,600円8,400円11,こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法 200円14,000円28,000円
3,000円190%60%4,200円8,400円12,600円16,800円21,000円42,000円
4,000円190%60%5,600円11,200円16,800円22,400円28,000円56,000円
5,000円190%60%7,000円14,000円21,000円28,000円35,000円70,000円
10,000円190%60%14,000円28,000円42,000円56,000円70,000円140,000円
勝率65%(テクニカル分析によって勝率を上げる)
1回の購入額ペイアウト倍率勝率10回20回30回40回50回100回
1,000円190%65%2,350円4,700円7,050円9,400円11,750円23,500円
2,000円190%65%4,700円9,400円14,100円18,800円23,500円47,000円
3,000円190%65%7,050円14,100円21,150円28,200円35,250円70,500円
4,000円190%65%9,400円18,800円28,200円37,600円47,000円94,000円
5,000円190%65%11,750円23,500円35,250円47,000円58,750円117,500円
10,000円190%65%23,500円47,000円70,500円94,000円117,500円235,000円
勝率70%(テクニカル分析によって勝率を上げる)
こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法
1回の購入額ペイアウト倍率勝率10回20回30回40回50回100回
1,000円190%70%3,300円6,600円9,900円13,200円16,500円33,000円
2,000円190%70%6,600円13,200円19,800円26,400円33,000円66,000円
3,000円190%70%9,900円19,800円29,700円39,600円49,500円99,000円
4,000円190%70%13,200円26,400円39,600円52,800円66,000円132,000円
5,000円190%70%16,500円33,000円49,500円66,000円82,500円165,000円
10,000円190%70%33,000円66,000円99,000円132,000円165,000円330,000円

つまり、「運」だけでトレードした場合の勝率「 50% 」から、テクニカル分析などの分析を利用することで勝率「 55% 」へ、たった 5% 引き上げることができれば、利益を出すことができるのがバイナリーオプションなのです。

こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法

「IFO注文ってどんな仕組み?」

「IFO注文の使いどころが知りたい」

「チャートを離れていても利益を狙いたい」

IFO注文は、 エントリー、利確、損切りの3つを同時に出せる 注文方法です。

そこでこの記事では、IFO注文の仕組みやメリット・デメリットを初心者にもわかりやすくお伝えします。

IFO(イフダンオーシーオー)注文とは?

IFO注文の基本

IFO(イフダンオーシーオー)注文は、IFD注文とOCO注文を組み合わせた注文方法です。

新規・指値・逆指値の3つの注文を同時に発注できる のが特徴です。

IFO注文の仕組み

STEP1 エントリー・利確・損切り注文を設定する
STEP2 エントリー注文が約定したら利確・損切り注文が発注される
STEP3 利確・損切り注文のどちらかが約定すればもう片方はキャンセルされる

STEP1 エントリー・利確・損切り注文を設定する

IFO注文の出し方

①エントリー = 127円で買い
②利確 = 129円で指値売り決済(約定すれば2円分の利益)
③損切り こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法 = 126円で逆指値売り決済(約定すれば1円分の損失)

STEP2 エントリー注文が約定したら利確・損切り注文が発注される

エントリー注文が約定する前にレートが129円に達しても、 利確注文が未発注のため約定しない ので、2円分の利益は得られません。

なお、利確・損切り注文が発注された後でもレートの変更や注文のキャンセルは可能です。

STEP3 利確・損切り注文のどちらかが約定すればもう片方はキャンセルされる

IFO注文の決済の仕方

  • 129円の利確注文が先に約定:126円の損切り注文はキャンセル
  • 126円の損切り注文が先に約定:129円の利確注文はキャンセル

FXの注文方法一覧

注文方法 特徴
成行注文 ・今のレートで注文を約定させる
指値注文 ・今よりも有利なレートで発注する
逆指値注文 ・今よりも不利なレートで発注する
IFD注文 ・エントリー注文と決済注文を同時に出せる
・決済注文は指値(利確)か逆指値(損切り)のいずれかひとつしか出せない
OCO注文 ・指値注文と逆指値注文を同時に発注し、いずれかが約定すればもう片方はキャンセルされる
トレール注文 ・指定した値幅を保ちながら、チャートの高値(安値)の更新を追跡して損切りレートを変動させる方法
リバース注文(ドテン注文) ・同じ通貨ペアで買いポジションを売りポジションに一度に変換する方法
・売り→買いの逆方向の取引もできる

IFO注文のデモトレードができるFX会社

いきなり本番で注文を試すのが怖いという初心者もいるかと思います。そんなときは、デモトレード練習するのがおすすめです。

IFO注文のメリット

IFO注文のメリット

・3つの注文が一度で済む
・リスク管理がしやすい

3つの注文が一度で済む

3回に分けて発注する必要がないため、注文の手間が減ります。

また、エントリー注文の約定を待たずに利確・損切り注文を出せるので、 チャートに張り付く必要がなくなる のもメリットです。

リスク管理がしやすい

IFO注文はリスク管理に最適な注文方法と言えます。

チャートを監視し続けなくても、 利益と損失を決められる からです。

IFO注文のデメリット

IFO注文のデメリット

・注文内容の入力に時間がかかる
・エントリー注文が約定しないと利益が狙えない

注文内容の入力に時間がかかる

ひとつ目は注文の 入力に時間がかかる ことです。

注文内容を入力している間にレートが変動するとチャンスを逃す恐れがあるので、数秒~数分の取引で利益を狙う超短期売買には不向きかもしれません。

エントリー注文が約定しないと利益が狙えない

エントリー注文が約定しない限り、 利益を狙えません。

IFO注文の注意点とコツ

IFO注文の注意点

IFO注文を使う際は、 決済時のスリッページに注意が必要です。

対策するには、許容値をあらかじめ設定しておくのがコツです。

IFO注文を活用した4つの取引手法

①指値買いエントリー
②指値売りエントリー
③逆指値買いエントリー
④逆指値売りエントリー

指値買いエントリー

IFO注文を使った指値買い

①エントリー = 131円
②利確 = 133円
③損切り = 130円

指値売りエントリー

IFO注文を使った指値売り

①エントリー = 129円
②利確 = 127円
③損切り = 130円

逆指値買いエントリー

IFO注文を使った逆指値買い

①エントリー = 129円
②利確 = 131円
③損切り = 128円

逆指値売りエントリー

IFO注文を使った逆指値売り

①エントリー = 131円
②利確 = 129円
③損切り こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法 = 132円

IFO注文が使いやすいFX会社3選

FX取引高 世界第1位「GMOクリック証券」

GMOクリック証

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1万通貨 300,000円

FX取引高 世界第1位 (ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2020年12月)
・最安水準のスプレッド!デイトレに最適
・38種類のテクニカル指標があり、分析ツールが充実

スプレッドが安い上に、FXのプロがうなるほどの高機能分析ツールが有名!

取引高 世界第1位 からもわかる通り、皆が使っているFX会社だ。

取引コストが安く、初心者向きの「DMM FX」

DMMFX

こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円 こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法
0.2銭 0.5銭 1.0銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1万通貨
マイナススワップが大きい
200,000円

最安水準のスプレッド!デイトレに最適
・初心者からプロまで対応する高機能チャートが無料で使える
・取引結果を自動分析してくれるので、トレードの実力がUPしやすい

初心者でも使いやすく、プロもうなる高機能チャートが有名!

スプレッドが安いので、デイトレなどの取引回数が多くなるトレードでも取引コストを安くすることができるよ。

取引結果を自動で分析してくれるので取引の実力が伸びやすく、初心者に一番おすすめのFX口座。

低スプレッド・高スワップ!「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMO

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1000通貨
マイナススワップが大きい
150,000円

1000通貨(ドル円なら5千円)からFXの取引が可能
・トルコリラなどの高金利通貨のスワップが高く、スワップ狙いの取引に最適
・スマホの取引ツールが使いやすいことで有名

最小取引単位が1万通貨が多いFX業界で、1000通貨(ドル/円なら5千円)から取引が可能!

スプレッドが安く、高スワップなので短期から中長期まで対応できる万能型のFX会社よ。

まとめ IFO注文を活用してリスク管理をしよう!

この記事で紹介した 「IFO注文を活用した取引手法」 が使えるようになれば、忙しくてチャートを見られない人でもリスク管理をしながら運用できますよ。

・IFO注文はエントリー・利確・損切り注文を同時に出せるのが特徴
・エントリー前から利益・損失を決められるためリスク管理がしやすい
・エントリー注文の出し方によって4つの使い方で利益を狙える

FX 地道に稼ぐ コツコツ

トレードルールに絶対の自信


10万円から始めて資金を増やそうと思った時に、一番良い方法が 複利の力を利用すること こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法 です。

複利の力とは? 複利の力とは利息に利息が付くこと お金が増えたら掛け金をその分増やしていくというやり方です

しかし、10万から100万まで増やすための 毎日の作業を確実にこなす ことが求められます。

トレードで勝ち続けるためには勉強は不可欠

fxトレードでコツコツと利益を積み上げていくための手法や、戦略の立て方 FXで稼ぎ続けたい人のための【知らないと損をする】戦略まとめ fxで地道に稼ぐ方法 1000通貨単位でのトレードがオススメ! 1000通貨単位でトレードでしやすい管理人のオススメの証券会社 SBI FXTRADE

「これを知らなきゃ勝てないよね」FXで稼ぐために大切なことをお伝えします!

友だち追加


※友達追加して質問くださいね!
どしどしお問い合わせをお待ちしています。

【殿堂入り】バイナリーオプション:「忍-Shinobi-システム」

「忍-Shinobi-システム」のヘッダー

当サイトが自信をもってお勧めする、 勝率が85%以上と非常に高いシグナルトレードシステム です。 バイナリートレードのシステム です。エントリーポイントの精度も抜群のバイナリーオプションのシステムです。 3万円から初めても、1ヶ月で20万円以上勝利できます。 初心者でも簡単に安心して使えます。エントリーポイントの精度も抜群。設定や使い方も詳しい動画やサポートがあるので、誰でも問題なく使用できます。

当サイトオススメの人気fx情報商材ランキングはこちらです!

大人気fx情報商材ランキング

当サイトのオススメのfx商材をラインキング形式で紹介しています。

【暴露】バイナリーオプションのターボ取引とは?攻略のコツ

【暴露】バイナリーオプションのターボ取引とは?攻略のコツ

バイナリーオプションのターボ取引とは


バイナリーオプションのターボとは、ハイローオーストラリアの短期取引のこと。

  • ターボの特徴
  • メリットとデメリット
  • 5分取引が最強の理由

バイナリーオプションのターボとは短時間取引のこと

ハイローとターボ

  • ターボ:購入時から○分後の価格を当てる
  • こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法
  • ハイロー:判定時間が○分後に決まっている

つまりバイナリーオプションのターボ取引は、あなたのタイミングで「High」か「Low」予測することが可能。

ターボのメリットとデメリット

  1. 5分取引は転売可能
  2. 短時間なのでストレスなし
  3. スプレッド(上下の価格差)がない
  1. テクニカル分析が難しい
  2. 突発的な相場の急変に弱い
  3. 30秒と1分取引は転売できない

短時間で結果がわかるんで精神的に楽。ただ短すぎると、最早ギャンブル。

ターボとスプレッド


✔︎ 【例】USD/JPY103.555円を「High」取引した場合

  • ターボ:103.556円以上で勝ち
  • ターボスプレッド:103.556円+0.10円以上で勝ち

ターボは5分取引が鉄板

  • 5分:割と予測可能
  • こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法 こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法
  • 3分:予測が難しい
  • 1分:ギャンブル
  • 30秒:運

バイナリーオプションのターボ5分取引攻略法

バイナリーオプションのターボ5分取引攻略法


5分取引はターボの中でも長く、勝率を上げたいトレーダーに最も人気の時間帯。
ただしペイアウト率は低いので確実に勝って利益を出したい人向け。

  • 使うべきインジケーター
  • 59秒エントリーすべし
  • 転売して損益を最小限に

ターボ取引攻略法①インジケーター

MT4インジケーター

簡単にいうと、チャートが上がるか下がるか予測できる線のことです。

RSI:買われすぎ、売られすぎを判断
こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法 こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法
ボリンジャーバンド:値動きの幅を線で表した指標

バイナリーオプションのターボ5分取引では、上記2種類のインジケーターを使う手法になります。
チャートが反転することを予測し、逆張りを狙ってエントリーしましょう。

RSI

【RSI】

  • 70%まで線がきた時
  • 30%まで線がきた時

ボリンジャーバンド

【ボリンジャーバンド】

  • 上の線に価格がきた時
  • こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法
  • 下の線に価格がきた時

しかし2つのインジケーターを使えばより正確性が増すんですよね。

ターボ取引攻略法②59秒エントリー

00秒エントリー

つまり00秒エントリーすることで、正確に予測できる。

まぁぶっちゃけそこまで拘らなくてもOK。
00秒エントリーするぐらいなら、そのタイミングを外して約定拒否を逃れましょうって感じ。

ターボ取引攻略法③転売する

例えば1,000円で勝負した場合。
勝ってる状態で転売すると、戻ってくる金額は1,000円より高くなり確実に利益は出ます。

  • 負けると判断し転売=少しでもお金を手元に残せる
  • 勝ってるうちに転売=利益は少ないけど、負けて0になるよりマシ

バイナリーオプションのターボ取引の注意点

バイナリーオプションのターボ取引の注意点

  • ターボ取引を行う前にルールを決める
  • ターボ取引で勝つための精神的な注意点

ターボ取引を行う前にルールを決める

  • 1日何回勝負するか
  • 1日いくら金額を使うか
  • 使用するインジケーターと戦略

一度決めたら数日間はルールに則り取引を行いましょう。
絶対NGなのは「1日で○○円勝つまでやる」というルール。

ターボ取引で勝つための精神的な注意点

ぶっちゃけ、エントリーしたらチャートをあまり追わない方がいい。
チャートを追ってしまうと「上がれ!下がれ!」と心の中でどうしても思ってしまうからです。

バイナリーオプション「ハイロー」取引の仕組みと「ハイロー」攻略法

woman

バイナリーオプションの「ハイロー(ハイアンドロー)」とは?

「ハイロー(ハイアンドロー)」とは

  1. 現在価格より上がるか?(ハイ)
  2. 現在価格より下がるか?(ロー)

の2択ですので 「ハイロー(ハイアンドロー/HighLow)」 と呼ばれます。

「ハイロー(ハイアンドロー)」の仕組み

手順その1.トレードする通貨ペア・判定時刻を決める
手順その2.HIGH・LOWを選んで購入する

手順その3.判定時刻を待つ

  • イン・ザ・マネー:予想が当たっている状態
  • アット・ザ・マネー:エントリー価格と同価格である状態
  • アウト・オブ・マネー:予想が外れている状態
手順その4.判定結果が出る
  • イン・ザ・マネー → 「購入価格 × こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法 ペイアウト倍率」の払い戻し
  • アット・ザ・マネー → 海外バイナリーオプション業者の取り決め次第(エントリー価格の払い戻しか、没収扱い)
  • アウト・オブ・マネー → 「購入価格」が没収される(払い戻しなし)

バイナリーオプション「ハイロー(ハイアンドロー)」のメリット

メリットその1.勝率が高い

適当に選んでも、
子供が選んでも、
猫が選んでも、

メリットその2.予想がしやすい

30秒後
60秒後
2分後
3分後
5分後
10分後
15分後
30分後
1時間後 こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法
4時間後
6時間後
12時間後
1日後

  • チャート分析
  • テクニカル分析
  • ファンダメンタルズ分析
  • マルチタイムフレーム分析
  • 上昇トレンドの発生を確認できれば、○分後は、現在価格よりも上昇する可能性が高い
  • 下降トレンドの発生を確認できれば、○分後は、現在価格よりも下降する可能性が高い

メリットその3.稼ぎやすい

  • ペイアウト倍率:1.85倍~1.95倍
  • ペイアウト倍率:185%
  • 1回の購入額:1,000円
こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法 こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法 こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法 こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法 こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法
1回の購入額 ペイアウト倍率 勝率 10回 20回 30回 40回 50回 100回
1,000円 185% 80% 4,800円 9,600円 14,400円 19,200円 24,000円 48,000円
1,000円 185% 75% 3,875円 7,750円 11,625円 15,500円 19,375円 38,750円
1,000円 185% 70% 2,950円 5,900円 8,850円 11,800円 14,750円 29,500円
1,こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法 000円 185% 65% 2,025円 4,050円 6,075円 8,100円 10,125円 20,250円
1,000円 185% 60% 1,100円 2,200円 3,300円 4,400円 5,500円 11,000円
1,000円 185% 55% 175円 350円 525円 700円 875円 1,750円
1,000円 185% 50% -750円 -1,500円 -2,250円 -3,000円 -3,750円 -7,500円
1,こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法 000円 185% 45% -1,675円 -3,350円 -5,025円 -6,700円 -8,375円 -16,750円
1,000円185% 40% -2,600円 -5,200円 -7,800円 -10,こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法 400円 -13,000円 -26,000円

バイナリーオプション「ハイロー(ハイアンドロー)」のデメリット

デメリットその1.引き分けが負け扱いになる海外バイナリーオプション業者も多い

例: ハイロー(ハイローオーストラリア)/HighLow

アットザマネー(買値=判定値)は購入額が戻ってきますか?
いいえ、アット・ザ・マネーで取引が終了した場合は、アウト・オブ・ザ・マネーと同様の処理となります。
投資金額は全額戻ってきません。

デメリットその2.海外バイナリーオプション業者でしかトレードできない

  • 国内バイナリーオプション業者 → 「ハイロー(ハイアンドロー)」取引禁止
  • 海外バイナリーオプション業者 → 「ハイロー(ハイアンドロー)」取引が可能

おすすめのバイナリーオプション「ハイロー」攻略法

「押し目買い」「戻り売り」によるトレンドフォロー戦略

  • 上昇トレンドの発生を確認できれば、○分後は、現在価格よりも上昇する可能性が高い
  • 下降トレンドの発生を確認できれば、○分後は、現在価格よりも下降する可能性が高い

一番確実性が高いと考えられているのが 「押し目買い」「戻り売り」 です。

「押し目買い」とは

「押し目買い」「戻り売り」を確認できるテクニカル分析

ボリンジャーバンド+移動平均線

  • 移動平均線:ローソク足の終値の平均値を線で結んだもの
  • ボリンジャーバンド:為替チャートを統計学的に収まる範囲を線で示したもの

ボリンジャーバンドのミドルラインが移動平均線を超え続けている時 = 大きなトレンド発生
実勢レートがミドルラインにタッチして、元のトレンドに戻るとき = 「押し目」「戻り」発生

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる