投資

商品先物取引業界のデータサイエンティスト

商品先物取引業界のデータサイエンティスト
取引金額とポジション[取引金額(左)、ポジション計(右)] 単位:百万円

ブラジル経済指標【鉱工業生産指数】

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME 商品先物取引業界のデータサイエンティスト Group Inc.、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。掲載しているFX会社の評価やランキングは、各FX会社の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。また、ランキングの評価項目は各カテゴリの比較ページに掲載しています。 総合ランキングについてはスプレッド比較、スワップ比較、PCツール比較、スマホアプリ比較、取引ルール比較、ニュース・コラム比較の評価をもとにランキングを作成しています。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「 証券取引等監視委員会への情報提供 」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

ウクライナ危機受け、個人投資家はユーロに注力!【外為どっとコム総研FX投資家調査2022年2月】

取引金額とポジション[取引金額(左)、ポジション計(右)] 単位:百万円

取引金額とポジション[取引金額(左)、ポジション計(右)] 単位:百万円

(出所)金融先物取引業協会の「店頭FX月次速報」をもとに、当社が作成。
左軸-取引金額、右軸-ポジション計
グラフ中のデータ単位は百万円。

調査対象サービス:外為どっとコム「外貨ネクストネオ」
調査対象期間:2022年2月1日7:00 ~ 商品先物取引業界のデータサイエンティスト 2022年3月1日7:00

1.FX取引における実現損益
2.通貨ペア別取引者数
3.平均取引数量
4.口座の解説期間
5.FX投資の年齢分布
6.FX口座開設者動向

1.FX取引における実現損益
FX取引における実現損益でプラスは64.商品先物取引業界のデータサイエンティスト 0%、マイナスは36.0%となった。プラスは前月比で3.2ポイント上昇。為替相場は、ロシアのウクライナ侵攻で地政学リスクが急上昇し、地理的関係からユーロ安が鮮明になった。一方、軍事需要から商品価格が暴騰したことで資源国通貨は底堅く推移した。個人投資家は、足元の市場テーマを的確にとらえ利益を積み上げたと推察される。

商品先物取引業界のデータサイエンティスト

2.通貨ペア別取引者数
通貨ペア別取引者数は、USD/JPY(米ドル/円)・AUD/JPY(豪ドル/円)・EUR/JPY(ユーロ/円)・GBP/JPY(ポンド/円)・・・・・

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社外為どっとコム総合研究所
担当:大嶋、小野
TEL:03-6459-0902(受付時間:13時~18時)
Mail:[email protected]

株式会社enechain

一言で言えば「電力・エネルギー版のメルカリ」で、創業から1年半ほどの生まれたてのベンチャーです。
エネルギー取引のマッチングサービスを提供しており、事業開始からわずか1年半ながら、100社を超える企業が参加する国内No.商品先物取引業界のデータサイエンティスト 1*シェアの取引市場に成長しており、今後有望な市場になると期待されている領域です。
今後さらなる成長に向けて、オンラインで自由に取引できる本格的なマーケットプレイスモデルとしてプラットフォーム化を図っていきます。
(*2020年1~6月において、東京商品取引所の電力先物の取引量全体の6割を占める)

なぜやるのか

▼ 日本のエネルギー市場の現状と課題
日本では2016年4月に電力小売が全面的に自由化され、年間流通額が25兆円と言われる巨大なマーケットが開放されました。600社強におよぶ新電力(小売事業者)が参入し、消費者側の選択の自由は増したものの、自由化による市場原理の恩恵は限られており、電気料金の劇的な変化までは感じられない状況です。
この背景には、電力仕入れの環境が整備されていないという現状があります。新電力の主な電力調達手段である卸電力のスポット市場の価格は、時々の天候や需給状況により大きく変動するため、価格変動リスクをヘッジしながら中長期的に安定かつ安価に電力を仕入れるのが難しい環境にあります。電力先物市場など中長期にわたる取引を行う市場も開設されていますが、流動性がなくその効果を発揮できていない状況です。

▼ 解決策=enechainのマッチングサービス
・enechainは、経産省の許認可の下、B2Bの卸取引のマッチングを行うスタートアップです。
創業メンバーがこれまで十数年以上にわたり業界にコミットしてきたが故の強固なネットワーク(既に100社近いエネルギー企業と契約を締結済み)とエネルギーマーケットや金融商品に関する深い知見をフル活用することで、これまではマッチング機会がほとんどなかった売り買いのニーズをマッチングさせ、国内電力市場にかつてない流動性を提供しています。
・電力会社、総合商社、戦略コンサルティング、海外のトレーディング企業で活躍してきたメンバーが創業した会社ですので、長年かけて築いた業界ネットワークや電力マーケットへの知見を活かすことで、創業2期目ながらかつてない流動性を市場に提供しています。

どんな仲間がいるのか

現在、開発責任者1名、バックエンド責任者1名、エンジニア6名(インターン含む)という体制です。
開発責任者が電力会社出身(システムエンジニアとデータサイエンティストを経験)であり、エネルギーマーケットに詳しいため、当社で働くにあたって、エネルギーについての事前知識は不要です。
また、ビジネスサイドは総合商社や外資戦略コンサル出身者など優秀なメンバーが多数在籍し、開発サイドの距離が非常に近く、開発へのリスペクトにあふれる経営陣ばかりなので、とても仕事がしやすいのが特徴です。
プロフェッショナル集団を目指すenechainとしては、職場環境や道具にも徹底的にこだわります。
「最新/最高スペックのPC(Win/Mac共に)」「4K大型デュアルモニター設置」「ハーマンミラーのアーロンチェア」「書籍購入費全額負担」など最高の環境を用意。
日本のエネルギー業界を支えるプロダクト開発に参画し、チームをリードできる仲間を求めております。

セミナー情報.COMページトップへ

■マーケティングリサーチ
ITの発達に伴い容易に情報収集出来る世の中になったため、昔より圧倒的に消費者の目が肥えています。企業側としては新しい商品を出す際に的確適切な動向を把握することがマストとなり、そこにグループ会社のマーケティングアプリケーションズ社(以下MApps)のプロダクトであるfor Surveyがフィットしています。
MAppsは市場調査会社・消費財メーカー向けにマーケティングリサーチの全てをカバーする統合プラットフォーム(forSurvey)の提供を行っており、日本マーケティングリサーチ協会加入企業の約6割が導入しているサービスで国内最大級です。
このプラットフォームは、アンケート画面作成、配信、アンケートデータ回収、集計、分析、レポート作成がワンストップで行えるため、当社はこれを使用してリサーチプロジェクトを行っています。

■ビッグデータアナリティクス
データサイエンティストは大・中・小様々な企業や官公庁をはじめとするクライアントの持つビッグデータを扱い、SQL、Python、Rや専用ツールを活用してデータ構築や収集整理、分析、報告書の作成、コンサルなどのプロジェクト業務を担当します。今や業界は多岐に渡っていて、どの業界においても重要なレイヤーとなっています。
グループ会社のデータフォーシーズ社(以下D4c)は、業界問わずビッグデータの分析や活用コンサルティングを行っているデータサイエンティスト集団です。D4cのプロジェクトへの参画や、当社とエンドクライアントとの直接的なプロジェクトに参画していただき、いずれはプロジェクトリーダーを担っていただきます。

■アカデミー運営
当社ではアカデミーを設置しデータサイエンティスト未経験の社員に受講してもらうことで、よりレベルの高いデータサイエンティストへの育成を行っています。
カリキュラムは「統計学研修」、「データサイエンス研修」、「深層学習研修」、「ITリテラシー研修(基礎技術、SQL、Python、R)」、「ロールプレイング」、「Pre-Job」、「インターン」と多岐に渡っています。

INPEX---大幅反落、WTI原油先物は8%超の急落で100ドル割れ

facebook-share

●2022年夏のイチオシ株
・10万円株/高配当株/株主優待株/Jリート
●気になる人気株
・大型株/新興株/Jリート
●儲かる株の見つけ方
旬の3大テーマ円安メリット株」「株主還元強化株」「会社予想が保守的な株
5大ランキング今期最新予想が大幅増収」「アナリストが強気
高配当利回り株」「少額で買える株
●投資判断に異変アリ!
日本通運、住友不動産が「買い」に格上げ
東急、新生銀行、シャープが「弱気」に転落

◎第2特集
高利回り&割安株を狙え
波乱相場ならではの狙い目株が続々!
人気株500以外からセレクトした「買いの株100」

●桐谷さんオススメ株主優待株
●増配かつ高配当な株
●初心者オススメ5万円株
●上方修正に期待大の株
●波乱に負けない高成長株

◎第3特集
人気の米国株150診断

●どうなる米国株?
「インフレなどで波乱は続くが10月末から上昇へ転じる!」
●注目銘柄
「有力定番IT株」「高配当割安株」「ディフェンシブ株」
●定点観測
GAFAM+αテスラ、エヌビディア、ネットフリックスなど

伝説のスゴ腕投資家バフェット が10年ぶりに株をオトナ買い
バフェットはいまの米国株をこう見てる&バフェットが買った銘柄をチェック!


◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる