無料講座

株取引(現物取引)のご紹介

株取引(現物取引)のご紹介
暗号資産別では、取引高全体に占めるビットコイン(BTC)の割合は減少を続け、第1四半期の39%、第2四半期の24%から19%まで低下。イーサリウム(ETH)も第2四半期の26%から22%に低下した。一方、それ以外の暗号資産の取引高は第2四半期の50%から59%に増加した。また最近の暗号資産購入は、純粋な投機よりも実用的な用途によるものになっていると述べた。 CoinDesk Japan編集部

現物取引とは (現物株取引とは) 【株式用語解説】

ギャップアップ 祐作:先輩、ギャップアップってなんですか? 兜:ふむ、ギャップアップ(Gap Up)とは、前日の終値より当日の始値が高値で.

株式交換とは (株式用語解説)

株式交換 祐作:先輩、株式交換ってなんですか? 兜:ふむ、株式交換とは、企業を買収する方法の一つだな。 祐作:買収方法ですか? 兜:普通、.

旧株とは (株式用語解説)

旧株 祐作:先輩、旧株ってなんですか? 兜:ふむ、旧株とは、株式会社が株式分割や増資、合併・株式交換等により、新しく発行する株式のことを.

第三者割当増資とは (株式用語解説)

第三者割当増資 祐作:先輩、第三者割当増資ってなんですか? 兜:ふむ、第三者割当増資というと、株主であるか否かを問わず、特定の第三者に「.

信用取引用語解説をスタートします

みなさん、こんにちは。当サイト管理人の兜達也です。 当サイトでは、毎日、株式用語解説記事を一つずつ書いています。 今日からしばらく、この株式.

  • ネット証券の口座開設キャンペーンのまとめ 【期間限定】 2022年6月13日
  • マネックス証券が米ドルの買付時の為替手数料 無料期間を延長 【2022年8月末まで】 2022年6月10日
  • 岡三オンラインの現金2000円プレゼントキャンペーンの締切が迫っています 2022年6月7日
  • DMM FXが口座開設と取引でAmazonギフト券4000円分プレゼントキャンペーン実施中 2022年6月2日
  • 日経225先物取引 手数料比較表 2022年6月1日

▼カテゴリー

▼現金プレゼントキャンペーンの紹介

▼管理人おすすめ記事

▼管理人プロフィール

名前:兜達也
性別:男
株式取引をこよなく愛する男です。株式投資暦は、2002年11月~現在まで。


↑日経マネーさんの取材を受けたときに描いてもらった似顔絵です。

▼以下のメディアから取材を受けました

■2016年4月株完全ガイド2016

■2013年5月日経マネー7月号

■2006年1月 株取引(現物取引)のご紹介 ビジネスウィーク誌 英語版

▼スマホで簡単に米国株取引

▼有名アクティブ投信「ひふみ」

▼過去の記事

運営者情報

特定商取引法上の表記

最近のコメント

    に 兜達也 より 株取引(現物取引)のご紹介 に 長 知子 より

▼ネット証券 資料請求(無料)

楽天証券
↑手数料は安めです。リンク先をみて手数料体系を見てみてください。逆指値が使えます。マーケットスピード2の情報収集能力はすばらしい。楽天証券は「ジェイコム20億男B.N.F氏」のメイン証券会社です

現物取引とは (現物株取引とは) 【株式用語解説】

日経225mini ■関連記事 → 日経225mini手数料比較表、日経225先物取引 手数料比較表 祐.

まめ株とは (株式用語解説)

まめ株 祐作:先輩、まめ株とはなんですか? 兜:ふむ、まめ株とはジョインベスト証券の単元未満株取引の商品名だな。 祐作:単元未満株取引?.

MRFとは 【株式用語解説】

MRF MRFはMoney Reserve Fundの略称 株取引(現物取引)のご紹介 ▼MRFの説明 MRFは公社債投資信託の一種です。MRFは投資信託の一種.

ウォーレンバフェットとは (株式用語解説)

ウォーレン・バフェット 祐作:先輩、ウォーレンバフェットってなんですか? 兜:なんですかっていうか、ウォーレン・バフェットは人名だぞ。世.

監理ポストとは (株式用語解説)

監理ポスト 祐作:先輩、監理ポストってなんですか? 兜:ふむ、監理ポストとは、証券取引所において、上場廃止の可能性がある銘柄を暫定的に売買.

  • ネット証券の口座開設キャンペーンのまとめ 【期間限定】 2022年6月13日
  • マネックス証券が米ドルの買付時の為替手数料 無料期間を延長 【2022年8月末まで】 2022年6月10日
  • 岡三オンラインの現金2000円プレゼントキャンペーンの締切が迫っています 2022年6月7日
  • DMM FXが口座開設と取引でAmazonギフト券4000円分プレゼントキャンペーン実施中 2022年6月2日
  • 日経225先物取引 手数料比較表 2022年6月1日

▼カテゴリー

▼現金プレゼントキャンペーンの紹介

▼管理人おすすめ記事

▼管理人プロフィール

名前:兜達也
性別:男
株式取引をこよなく愛する男です。株式投資暦は、2002年11月~現在まで。


↑日経マネーさんの取材を受けたときに描いてもらった似顔絵です。

▼以下のメディアから取材を受けました

■2016年4月株完全ガイド2016

■2013年5月日経マネー7月号

■2006年1月 ビジネスウィーク誌 英語版

▼スマホで簡単に米国株取引

▼有名アクティブ投信「ひふみ」

▼過去の記事

運営者情報

特定商取引法上の表記

最近のコメント

    に 兜達也 より に 長 知子 より

▼ネット証券 資料請求(無料)

楽天証券
↑手数料は安めです。リンク先をみて手数料体系を見てみてください。逆指値が使えます。マーケットスピード2の情報収集能力はすばらしい。楽天証券は「ジェイコム20億男B.N.F氏」のメイン証券会社です

コインベース株(COIN)の株価や今後の見通しを徹底解説!買い方も紹介

引用元:Trading Veiwの提供チャート

コインベースがナスダックに上場した2021年4月、当時の参考価格であった250ドルの株価を大きく上回る381ドルの初値を付けました

ナスダックに上場した初の取引所となったことで注目を浴び、 一時は429.54ドルまで上昇し、時価総額は850億ドル(約9兆3,500億円)を記録 しています。

このように大成功をおさめたIPO(新規株式公開)でしたが、わずか1ヶ月後の5月、ビットコインが100万円以上下振れする事態を受けてコインベースの株価も一時13%下落しました。

IPO(新規公開株)とは?仕組みやIPO投資の始め方を分かりやすく解説! 多くの投資家が狙いを定める人気の金融商品「IPO(新規公開株)」への投資。 一般的に上場後に大きな値上がりをすることが多く、利益が出やすいという特徴があります。 …

2.【2021年8~10月】好決算を受けて順調な滑り出しを見せる

引用元:Trading Veiwの提供チャート

2021年8月12日に発表されたコインベースの第2四半期(4~6月期)決算では、 業績が総じて好調だったことから株価にも好影響を与えました

このプログラムが成功すればコインベースアプリから手数料なしで送金できるようになるため、好材料を受けて株価は300ドル近辺にまで上昇しています。

コインベースのような米国株を購入するなら、IG証券がおすすめです。

コインベースはもちろん、ほかにも 4,000以上の銘柄が用意されており、好みの銘柄で自由にポートフォリオを組成できます

\ 当サイト限定タイアップキャンペーン中/

コインベース株の決算情報

総売上高13億1,190万ドル
営業利益2億9,100万ドル
純利益4億610万ドル
取引高3,270億ドル
月間取引ユーザー数(MTU)740万人

総売上高は13億1,190万ドル(約1,495億円)という結果に落ち着きました。

この数値は決算前の予想の16億1,000万ドルを大きく下回るものの、 前年同期比では4.2倍に拡大 しており、この短期間で急速な成長を遂げたことが分かります。

また、利益に関しても営業利益は前年同期比2.9倍、経常利益は2.6倍、純利益は5倍といずれも高水準です。

米国では最近ビットコインETFが承認され、暗号資産業界には追い風が吹いています。

暗号資産別の取引割合の推移

コインベースは世界最大規模の取引所であることから、取引高全体に占める特定銘柄の取引量の推移に注目が集まっています。

銘柄2021年第2四半期2021年第3四半期
ビットコイン(BTC)の割合24%19%
イーサリアム(ETH)の割合26%22%
上記以外の暗号資産の割合50%59%

上表の通り、この第3四半期にかけて ビットコインやイーサリアムの取引量の割合が減少し、それ以外の暗号資産の割合が増加 していることが分かります。

暗号資産別では、取引高全体に占めるビットコイン(BTC)の割合は減少を続け、第1四半期の39%、第2四半期の24%から19%まで低下。イーサリウム(ETH)も第2四半期の26%から22%に低下した。一方、それ以外の暗号資産の取引高は第2四半期の50%から59%に増加した。また最近の暗号資産購入は、純粋な投機よりも実用的な用途によるものになっていると述べた。

CoinDesk Japan編集部

暗号資産メディア大手のCoinDesk Japan編集部では、今後はビットコインやイーサリアムを使った純粋な投機ではなく、海外送金やデジタル決済といった実用的な暗号資産の購入が広まると予想しています。

こうした特定銘柄の決算情報をいち早く知るには、IG証券に登録しておくと便利です。

IG証券には 数多くのアナリストレポートが用意されており、最新の株価分析情報を取得できます

\ 当サイト限定タイアップキャンペーン中/

コインベース株の配当実績

2021年11月15日現在、 株取引(現物取引)のご紹介 株取引(現物取引)のご紹介 コインベースでは配当や株主還元は実施していません

まだ上場して間もないことから、株式市場で得た資金の多くを投資に回し事業拡大をはかっている段階です。

コインベースが現在投資を拡大している分野は、 一般ユーザーへの融資やNFT事業 です。

コインベースの株価や配当実績などの銘柄情報を確認するなら、IG証券で銘柄を検索してみましょう。

ほかの銘柄を検索できるスクリーニング機能が充実しているため、投資初心者の方におすすめ です。

\ 当サイト限定タイアップキャンペーン中/

コインベース株の今後の見通し・予想

米国のビットコインETF承認による好影響

2021年10月19日、米証券取引委員会(SEC)が米国で初となるビットコインETFを承認しました。

ビットコインETFの場合、連動する指数がビットコイン(BTC)となっており、BTCの現物を購入することなくビットコイン関連の金融商品に投資できます。

暗号資産の市場全体に与える影響も大きいとされており、 市場がさらに拡大すればコインベースの株価にも好影響を与える ことでしょう。

ビットコインETFとは?特徴・メリットや日本での買い方を徹底解説 2021年10月、米国で初めてビットコインETF(仮想通貨ETF)が承認されました。 すでにカナダやブラジル、ドバイなどで承認されたビットコインETFですが、米国で取り扱い…

NFTとメタバースの台頭

コインベースの将来性を検証するうえで欠かせないテーマが、NFTとメタバースでしょう。

そしてNFTと密接にかかわるのが「メタバース(仮想空間)」で、2021年にはNFTと共に大きな注目を集めました。

たとえばFacebookが進めているメタバース事業は、複数のアバター同士が顔を突き合わせて会議を行うことができるなど、VRや5GといったIT技術の進歩で事業拡大が期待されています。

NFTマーケットプレイスでは暗号資産イーサリアム(ETH)を使って決済されることも多く、 メタバース市場が盛り上がることで暗号資産の需要が高まり、コインベースの株価にも好影響を与えるかもしれません

ただ、IG証券に登録しておくと専門家の株価分析レポートから情報を調べられます。

ほかにもデモ口座や学習コンテンツなどの初心者向けサービスが整っているため、 初めて米国株に投資する人でも安心して利用できます

株取引(現物取引)のご紹介 \ 当サイト限定タイアップキャンペーン中/

【徹底解説】メタバースとは?仮想通貨・NFT関連の投資銘柄も紹介! 仮想通貨の進化は著しく、DeFiやNFTに続いて注目を浴びているのが「メタバース」です。 メタバースというと、仮想空間やゲーム内の世界とイメージしている人は多いと思…

コインベース株の取引方法

現物取引とは、実際に現物の株を購入して資産を保有し、現物を売却して利益を得る方法です。

CFD取引のように元手資金以上の取引はできませんが、 株価が大きく値下がりした際に元手以上に損をしないメリット があります。

SBI証券にはほかにも4,200種類以上の銘柄があり、国内株や海外株の豊富な選択肢から好みの銘柄を選べます

\ 株式取引シェアNo.1! /

CFD取引

CFD(差金決済)取引とは、現物の株を購入することなく、買値と売値の差額のみで損益を確定させる方法です。

少額の元手から大きな利益獲得を狙える点がCFD取引のメリット です。

コインベース株のCFD取引をするなら、IG証券を活用しましょう。

IG証券では最大5倍のレバレッジをかけることができるため、たとえば資金が20万円しかない場合でも最大100万円分の金額で運用が可能です。

\ 当サイト限定タイアップキャンペーン中/

【入門】CFD(差金決済取引)とは?仕組みから始め方まで初心者向けに解説 今、投資家たちの間で注目されているのが「CFD取引」です。 証拠金を預けることでレバレッジをかけて取引ができるため、効率良く利益を狙いにいきたい方におすすめの取…

コインベース株を購入するのにおすすめの証券会社

IG証券

IG証券 公式ページ
取り扱い銘柄の種類4,000銘柄以上
レバレッジ最大5倍
取引手数料片道:1株あたり2.2セント
最低手数料:16.5米ドル
提供サービスFX取引
CFD
ノックアウトオプション
バイナリーオプション
詳細IG証券の公式ページ

IG証券は、CFD取引に対応した国内最大級の証券会社です。

FXを積極的に扱うことから「IG証券=FX会社」というイメージが強いものの、その実はCFDによる株や株価指数に連動した銘柄やノックアウトオプションなどの金融商品を扱っています

CFDの米国株に関しては、 コインベース株を含め計4,000以上の銘柄を取り扱っています

口座開設や各種手続きが簡単で、初心者向けのコンテンツも豊富に用意されているため、初めてCFD取引にチャレンジする方はIG証券を利用しましょう。

\ 当サイト限定タイアップキャンペーン中/

【辛口】IG証券の評判・口コミはどう?メリットとデメリットを徹底解説 昨今、老後2000万円問題やコロナショックによる影響で副業としてFXや株式などの投資・資産運用を始める方が急増しています。 実際に2020年、ネット証券の口座開設数は前…

SBI証券

SBI証券 公式ページ
取り扱い銘柄の種類4,200銘柄
取引単位1株
取引手数料約定代金の0.495%
為替手数料1米ドルにつき25銭
詳細SBI証券の公式ページ

銘柄数の多さだけではなく運用コストの安さにも定評があり、 取引手数料と為替手数料は業界でも最低水準を誇ります

「慣れないうちにレバレッジをかけるのが怖い」という場合には、まずSBI証券で現物のコインベース株を購入し、株式投資環境に馴染んでいくと良いでしょう

株取引(現物取引)のご紹介 株取引(現物取引)のご紹介 株式取引シェアNo.1! /

【辛口】SBI証券の評判・口コミは?メリット・デメリットを徹底解説[やばい?] 大手証券会社のSBI証券は、初心者・上級者問わず幅広い層の株式投資家に愛用されています。 InvestNaviが発表するネット証券おすすめランキングで1位を獲得し、口座開設…

先物取引の始め方は?証券会社・銘柄選びと口座開設の手順、注意点

PayPay証券

1000円から日米株にスマホで投資できる!IPOに1株から申込可能。キャンペーンも開催

ファンディーノ

株式投資型クラウドファンディング・ファンディーノ

IPOやバイアウトを目指す急成長企業に数万円から投資可能!ESG企業の募集案件も多数

株式投資の最新ニュース

  • 2022/6/172022.06.17 米ドル円は134円まで上昇後急落。 日銀政策会合は政策金利据え置き
  • 2022/6/17独シーメンス・エナジー、風力発電機ガメサを完全子会社化へ。合理化で立て直し図る
  • 2022/6/17欧州委、クリーン水素の電解槽の製造能力拡大へ。25年までに10倍
  • 2022/6/17米ファイザー22年1~3月期売上高77%増。コロナワクチン売上好調も通期見通し引き下げ
  • 2022/6/17高校生の夢を応援する次世代教育を。「ゼロ高」運営ベンチャーがFUNDINNOで募集

株式投資の人気コラム

HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チームは、株式投資に関する知識が豊富なメンバーが株式投資の基礎知識から投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融・投資メディア「HEDGE GUIDE」

国内株式のリスクと費用について

国内株式の委託手数料は「超割コース」「いちにち定額コース」の2コースから選択することができます。
〔超割コース(現物取引)〕
1回のお取引金額で手数料が決まります。
取引金額 取引手数料
5万円まで 55円(税込)
10万円まで 99円(税込)
20万円まで 115円(税込)
50万円まで 275円(税込)
100万円まで535円(税込)
150万円まで640円(税込)
3,000万円まで1,013円(税込)
3,000万円超 1,070円(税込)

〔超割コース(信用取引)〕
1回のお取引金額で手数料が決まります。
取引金額 取引手数料
10万円まで 99円(税込)
20万円まで 148円(税込)
50万円まで 198円(税込)
50万円超 株取引(現物取引)のご紹介 株取引(現物取引)のご紹介 385円(税込)

超割コース大口優遇の判定条件を達成すると、以下の優遇手数料が適用されます。大口優遇は一度条件を達成すると、3ヶ月間適用になります。詳しくは当社ウェブページをご参照ください。
〔超割コース 大口優遇(現物取引)〕
1回のお取引金額で手数料が決まります。
取引金額 取引手数料
10万円まで 0円 株取引(現物取引)のご紹介
20万円まで110円(税込)
50万円まで 261円(税込)
100万円まで 468円(税込)
150万円まで559円(税込)
3,000万円まで 886円(税込)
3,000万円超936円(税込)

〔超割コース 株取引(現物取引)のご紹介 大口優遇(信用取引)〕
約定金額にかかわらず取引手数料は0円です。

〔いちにち定額コース〕
1日の取引金額合計(現物取引と信用取引合計)で手数料が決まります。
1日の取引金額合計 取引手数料
100万円まで0円
200万円まで 2,200円(税込)
300万円まで 3,300円(税込)
以降、100万円増えるごとに1,100円(税込)追加。 株取引(現物取引)のご紹介 株取引(現物取引)のご紹介
※1日の取引金額合計は、前営業日の夜間取引と当日の日中取引を合算して計算いたします。
※一般信用取引における返済期日が当日の「いちにち信用取引」、および当社が別途指定する銘柄の手数料は0円です。これらのお取引は、いちにち定額コースの取引金額合計に含まれません。

  • カスタマーサービスセンターのオペレーターの取次ぎによる電話注文は、上記いずれのコースかに関わらず、1回のお取引ごとにオペレーター取次ぎによる手数料(最大で4,950円(税込))を頂戴いたします。詳しくは取引説明書等をご確認ください。
  • 信用取引には、上記の売買手数料の他にも各種費用がかかります。詳しくは取引説明書等をご確認ください。
  • 信用取引をおこなうには、委託保証金の差し入れが必要です。最低委託保証金は30万円、委託保証金率は30%、委託保証金最低維持率(追証ライン)が20%です。委託保証金の保証金率が20%未満となった場合、不足額を所定の時限までに当社に差し入れていただき、委託保証金へ振替えていただくか、建玉を決済していただく必要があります。
    レバレッジ型ETF等の一部の銘柄の場合や市場区分、市場の状況等により、30%を上回る委託保証金が必要な場合がありますので、ご注意ください。

【貸株サービス・信用貸株にかかるリスクおよび費用】

リスクについて 貸株サービスの利用に当社とお客様が締結する契約は「消費貸借契約」となります。株券等を貸付いただくにあたり、楽天証券よりお客様へ担保の提供はなされません(無担保取引)。
(信用貸株のみ) 株券等の貸出設定について 信用貸株において、お客様が代用有価証券として当社に差入れている株券等(但し、当社が信用貸株の対象としていない銘柄は除く)のうち、一部の銘柄に限定して貸出すことができますが、各銘柄につき一部の数量のみに限定することはできませんので、ご注意ください。

当社の信用リスク 当社がお客様に引渡すべき株券等の引渡しが、履行期日又は両者が合意した日に行われない場合があります。この場合、「株券等貸借取引に関する基本契約書」・「信用取引規定兼株券貸借取引取扱規定第2章」に基づき遅延損害金をお客様にお支払いいたしますが、履行期日又は両者が合意した日に返還を受けていた場合に株主として得られる権利(株主優待、議決権等)は、お客様は取得できません。 投資者保護基金の対象とはなりません 貸付いただいた株券等は、証券会社が自社の資産とお客様の資産を区別して管理する分別保管および投資者保護基金による保護の対象とはなりません。 手数料等諸費用について お客様は、株券等を貸付いただくにあたり、取引手数料等の費用をお支払いいただく必要はありません。 配当金等、株主の権利・義務について 貸借期間中、株券等は楽天証券名義又は第三者名義等になっており、この期間中において、お客様は株主としての権利義務をすべて喪失します。そのため一定期間株式を所有することで得られる株主提案権等について、貸借期間中はその株式を所有していないこととなりますので、ご注意ください。(但し、信用貸株では貸借期間中の全部又は一部においてお客様名義のままの場合もあり、この場合、お客様は株主としての権利義務の一部又は全部が保持されます。)株式分割等コーポレートアクションが発生した場合、自動的にお客様の口座に対象銘柄を返却することで、株主の権利を獲得します。権利獲得後の貸出設定は、お客様のお取引状況によってお手続きが異なりますのでご注意ください。貸借期間中に権利確定日が到来した場合の配当金については、発行会社より配当の支払いがあった後所定の期日に、所得税相当額を差し引いた配当金相当額が楽天証券からお客様へ支払われます。 株主優待、配当金の情報について 株主優待の情報は、東洋経済新報社から提供されるデータを基にしており、原則として毎月1回の更新となります。更新日から次回更新日までの内容変更、売買単位の変更、分割による株数の変動には対応しておりません。また、貸株サービス・信用貸株内における配当金の情報は、TMI(Tokyo Market Information;東京証券取引所)より提供されるデータを基にしており、原則として毎営業日の更新となります。株主優待・配当金は各企業の判断で廃止・変更になる場合がありますので、必ず当該企業のホームページ等で内容をご確認ください。 大量保有報告(短期大量譲渡に伴う変更報告書)の提出について 楽天証券、または楽天証券と共同保有者(金融商品取引法第27条の23第5項)の関係にある楽天証券グループ会社等が、貸株対象銘柄について変更報告書(同法第27条の25第2項)を提出する場合において、当社がお客様からお借りした同銘柄の株券等を同変更報告書提出義務発生日の直近60日間に、お客様に返還させていただいているときは、お客様の氏名、取引株数、契約の種類(株券消費貸借契約である旨)等、同銘柄についての楽天証券の譲渡の相手方、および対価に関する事項を同変更報告書に記載させていただく場合がございますので、予めご了承ください。 税制について 株券貸借取引で支払われる貸借料及び貸借期間中に権利確定日が到来した場合の配当金相当額は、お客様が個人の場合、一般に雑所得又は事業所得として、総合課税の対象となります。なお、配当金相当額は、配当所得そのものではないため、配当控除は受けられません。また、お客様が法人の場合、一般に法人税に係る所得の計算上、益金の額に算入されます。税制は、お客様によりお取り扱いが異なる場合がありますので、詳しくは、税務署又は税理士等の専門家にご確認ください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる