暗号資産

FXで支払う税金は

FXで支払う税金は
みんなで大家さんの支払調書

海外FX会社:2022年おすすめの海外FX口座を比較。

詳細についてはスクロールしてください

FX取引とは

FX取引の仕組み

FX取引は日本で合法?

海外FX会社とは

海外FX会社を利用するメリット

  • 海外FX会社の最大の魅力は、1000:1以上のレバレッジを提供していることです。つまり、資本が少なくても、非常に高額の取引を行うことができます。対照的に、金融庁によって認可されたブローカーは、マージンの25倍のレバレッジ制限を設定しています。
  • 海外FX会社は「ゼロカット」システムを適用することができます。これにより、トレーダーは、オファーのレバレッジが高いにもかかわらず、マージンを超えて損失を出すことはありません。対照的に、日本の国内FX会社は、ゼロカットシステムを提供していません。これは、価格の急激な変動によりストップロスシステムが作動しない可能性がある、市場のボラティリティが大きい期間中に特に重要になることがあります。
  • 海外FX会社は、国内FX会社よりも気前の良いボーナスの仕組みを提供することがあります。

海外FX会社を利用するデメリット

  • 免許のない海外FX会社に日本語のウェブサイトがあっても、スタッフが日本語を話せない場合があります。したがって、サイトの使い方やブローカーが提供するサービスについて質問がある場合に、あまりサポートを受けられない可能性があります。
  • サービスについて苦情があった場合、または不当な扱いを受けたと思われる場合、救済措置が制限されます。さらには、詐欺行為で損失を被った場合、金融庁はトレーダーを助けることができません。
  • 海外FX会社を利用する場合でも、日本で確定申告と納税を行う必要があります。実際に、国内で認可されたブローカーを使用する場合よりも、支払う税金がかなり高くなる可能性があります。
  • 出金に関するブローカーのルールは理解しづらいかもしれません。たとえば、出金は入金後30日間経過してからでなければできないという規則がある場合があります。さらに、出金に関する規則は頻繁に変更される可能性があります。
  • 入金は国外の銀行で行われるため、出金の際に追加料金がかかる場合があります。
  • スプレッドと取引の全体的なコストは、金融庁免許のあるブローカーを使用する場合よりも高くなる可能性があります。たとえば、ある大手国内FX会社は、USD/JPYペアで1000米ドルあたり0.2円の固定スプレッドを提供していますが、海外FX会社が提供するスプレッドは、その10倍にもなる可能性があります。
  • 免許のない海外FX会社は、国内FX会社が提供する教育プログラムを提供していないことがあり、初心者には不向きな場合があります。
  • さらに、レバレッジで取引することで利益を大幅に増やすことができますが、損失を拡大する可能性もあるため、正しい使い方がわからない場合は非常にリスクが高くなります。

FX取引と株取引の違い

  • FX取引の通貨はペアで取引されますが、株取引の株式は現金で購入される現物株式となります。
  • FX市場は、すべての取引と参加者が秘匿されている、取引が分散化された市場です。一方、株式市場では取引が集中化され、売り手と買い手の公的記録は保管されています。
  • FX取引は参入コストが低いと言われています。株取引では、一定の利益をあげるために多額の資金が必要になるため、一般の投資家には少し手を出し辛いかもしれません。

FX取引は、トレーダーが取引されている資産の所有権を取得することはありません。CFDのFX取引では、トレーダーは取引に関わる資産の将来価値を予測し取引を行うため、現物の売買は発生しません。

レバレッジとは

これには2つの効果があります。FX取引への参入コストが低いままであるということと、利益または損失が最大化されることです。トレーダーは、取引全額の損失に責任を負います。

FX初心者の学習方法

英語がわからなくても口座を開設できますか?

FX戦略の選び方

FX取引を始めるのに必要な資金

FX取引のリスク

リスク1:FX相場は、ときに非常に変動が激しくなります。この変動が激しいタイミングを上手く利用することで資産を増やすことも可能ですが、一方で短期間で損失を被る可能性もあります。取引を行っている場合は、常に取引を監視している必要があります。

リスク2:FXマーケットには変動の要素があまりにも多く存在し、予測はほぼ不可能です。トレーダーは損失を最小限に抑えるために、利益と損益の目標比率を設定する必要があります。

リスク3: CFD取引にはレバレッジを使う必要があります。レバレッジは取引で利益を増幅するためのツールですが、取引口座から自動的に引き落とされてしまう損失も増幅します。口座残高は、1回の取引で消滅する可能性があります。

リスク4:取引の利息を請求される場合があります。たとえば、トムネ調整が適用されている取引を翌日に持ち越す場合、利息を請求される場合があります。これは、FX会社がこの手数料を支払うために口座から資金を差し引くことを意味します。

みんなで大家さんの確定申告方法解説!税金が返金される人の年収を計算してみた!

申請方法

税金ってなかなか全体像を把握しづらく、苦手意識がある方も多いと思います。
ですが、「みんなで大家さん」の分配金は原則確定申告が必要です。
年収(所得)によっては振り込まれた金額から追加で税金を支払う、もしくは還付されます。

【この記事の概要】
・確定申告は原則必要(年20万円以下は必須ではない)
・口座振込時は20.42%源泉徴収されている
・確定申告時は年収により税率が決まる
・別途住民税の納付が必要
・他の投資商品との税金比較
・およそ年収640万円以上の方は追加納税が必要な可能性あり
・確定申告方法

ナマケモン

ナマケモン

✅1,200万円みんなで大家さんに出資中
✅10年以上の投資経験あり
✅本業は建築士で1級建築士の資格保有
✅みんなで大家さんの出資経緯はこちら

みんなで大家さんの税金について

口座振込み時は“みなし”税率で源泉徴収済

みんなで大家さんは不動産小口化商品で分配金が主に年利7%となっています。

ですが実際には20.42%(所得税20%+復興特別所得税0.42%)が事前に引かれた 年利5.5706%分の分配金が口座に振り込まれます。

みんなで大家さんの支払調書

実はこの所得税の20.FXで支払う税金は 42%はあくまで想定であり、実際には受け取る投資家の方々の年収(所得)によって税率が変わります。みんなで大家さんの分配金は 雑所得に分類される総合課税のため、収入が多い人ほど支払う金額の高い「累進課税制度」 が取られています。

ナマケモン

確定申告時の所得税率は5〜45%

課税される所得金額所得税率控除額
195万円以下5%0円
195万円〜330万円10%97,500円
330万円〜695万円 20% (源泉徴収税率) 427,500円
695万円〜900万円23%636,000円
900万円〜1,800万円33%1,536,000円
1,800万円〜4,000万円40%2,796,000円
4,000万円〜45%4,796,000円
所得税速算表

みんなで大家さんの源泉徴収される所得税率は特別復興所得税を除くと20%です。
この所得税率は課税所得金額330〜695万円の方相当です。

住民税(地方税)の追加納付が必要

ここまでは確定申告時に所得税(国税)のお話でしたが、実際には確定申告で 所得税(国税)の他に住民税(地方税) も支払う必要があります。

ナマケモン

住民税の所得割では課税所得金額の10%となります。こちらは所得税の累進課税と異なり一律の税率です。 住民税額は源泉徴収されていないため確定申告で計算し、納付する必要があります。

ナマケモン

他の投資商品との税金比較

所得の種類課税方法所得税率(%)住民税率(%)
みんなで大家さん雑所得総合課税5~45(累進課税)10
株式投資譲渡所得申告分離課税15.3155
FX雑所得申告分離課税15.3155
仮想通貨雑所得総合課税5~45(累進課税)10
J-RIET譲渡所得申告分離課税15.3155
ソーシャルレンディング雑所得総合課税5~45(累進課税)10
投資商品の税金比較表

どれくらいの年収の人が確定申告で返金される?

課税される所得金額所得税率復興特別所得税率
(所得税率×2.1)
住民税率合計税率
195万円以下 5%0.105%10% 15.105%
195万円〜330万円 10%0.21%10% 20.21%
330万円〜695万円20%0.42%10%30.42%
695万円〜900万円23%0.483%10%33.483%
900万円〜1,800万円33%0.693%10%43.693%
1,800万円〜4,000万円40%0.84%10%50.84%
4,000万円〜45%0.945%10%55.945%
税率速算表

社会保険料等の控除金額は人それぞれなのでひとくくりでお示しすることは出来ませんが、つかみとしては およそ年収640万円を超える方が更に「みんなで大家さん」の分配金を得ると、当該部分に税率30.42%以上の税金ががかかります。それ以下の方は確定申告で還付があり、それ以上の方は追加で納付が必要 になる可能性があります。

【2022】財テクとはどんな意味?おすすめの投資9選&おすすめでない方法2選

資産運用

財テクとは

財テクとは、簡単に言うと「お金を増やす手段」のことです。財務テクノロジーの略で、資産運用や投資が主な手段となります。

財テクと資産運用の違い

資産運用は、 貯まったお金を事業などに投資して利益を貰うことで増やしていくこと FXで支払う税金は です。労働するのではなく、お金を使ってお金を生むことが資産運用です。

財テクは、主に資産運用でお金を増やすことなので 資産運用は財テクに含まれています FXで支払う税金は 。資産運用の他に、投資に関わる節約テクニックも財テクに含めることができます。

ただし、上述のとおり財テクの定義は解説する人によって異なる場合があります。この記事では「資産運用は財テクに含まれる」と考えて解説していきます。

財テク視点での資産運用方法

  1. 節税制度を活用する
  2. FXで支払う税金は
  3. 低コストの商品に投資する
  4. 低リスクの商品に投資する

選び方1:節税制度を活用する

投資で得られる利益には2種類ありますが、 いずれにも約20パーセントの税金がかかります 。2種類の利益とは、「値上がり益(キャピタルゲイン)」と「分配金(インカムゲイン)」のことです。

ご自身が投資を始め、分配金として1万円を受け取ることができても、これに税金が約20パーセントの税金がかかります。つまり、 約2,000円は税金として徴収される ため、ご自身が得られる利益は約8,000円になってしまいます。

選び方2:低コストの商品に投資する

投資商品を買ったり保有したりするには、手数料などのコストがかかります。 コストが高い商品に投資してしまうと大きな出費がかかる ため、似たような商品なら低コストの方に投資すると良いでしょう。

選び方3:低リスクの商品に投資する

財テクでは「お金を減らさず資産運用する」ことが目標になるかと思います。 低リスクの商品で、少しずつ利益を積んでいくローリスク・ローリターンな投資方法が良い でしょう。

投資で節約する守りの財テク

資産運用にかかる税金を節約することも、財テクに含まれるとお伝えしました。具体的には、次の3つの制度で節税できるので、 節約を「お金を減らさない守りの財テク」 と考えて活用してみてください。

1. iDeCo

iDeCoは「個人型確定拠出年金」のことで、 個人で準備する年金 のことです。毎月決まった金額を積み立てます。

iDeCoを使って投資をすると、 利益にかかる約20パーセントの税金が非課税 FXで支払う税金は となります。それだけでなく、 拠出したお金は所得控除の対象となる ため、支払う所得税や住民税を減らすことができ、節税効果が高いです。

ただし、iDeCoは個人で準備する年金なので、 60歳になるまで引き出すことができません 。40歳頃に住宅購入費用などで使いたくなっても、引き出せないのです。

2. NISA

NISAは、 株式や投資信託などによる運用益が非課税となる制度 です。約20パーセントの税金がかからないので、節税することができます。

また、iDeCoや次に説明するつみたてNISAと異なり、 株式にも投資できる制度 です。株式投資をしたい人には、NISAがおすすめです。

3. つみたてNISA

つみたてNISAは、 投資信託などによる運用益が非課税となる制度 です。こちらもNISA同様に約20パーセントの税金がかからないため、節税することができます。

つみたてNISAは、NISAと同じく いつでも引き出すことができます 。iDeCoと異なり、引き出し制限はありません。

投資で増やす攻めの財テク

国債は、国が発行しているので、 基本的には破綻するリスクが極めて低い と考えられます。低リスクの運用ができ、おすすめできる財テクです。

2. 投資信託

投資信託は、 投資家から集めたお金をまとめ、投資のプロが株式や債券などで運用する商品 です。具体的な銘柄選びなどの難しいことは投資のプロに任せることができます。

そのため、 初心者が自己流で運用するよりも失敗するリスクが低い です。また、大勢の投資家から集めた大金を少しずつさまざまな銘柄に分散投資しており、低リスクに運用されているので、財テクにおすすめです。

3. ポイント投資

ポイント投資とは、 買い物やクレジットカードの利用で貯まるポイントを使って、投資商品を購入する投資方法 です。買い物と同じように、最近では株式や投資信託の購入にポイントを使えるようになっています。

ポイント投資は 現金を節約して投資ができます 。低コストの運用ができるため、おすすめの財テク法になります。

4. おつり投資

おつり投資とは、 電子マネーで買い物をしたときの端数を自動的に投資するサービス です。おつりを使う投資なので、5円など少額で投資することができ、貯金感覚で始められます。

5. ロボアドバイザー

ロボアドバイザーは、 毎月決まった金額を自動で投資してくれるサービス です。初心者にとって大変な投資先選びも、簡単なアンケートに答えるだけで、リスク許容度を診断して投資先を決めてもらえます。

ロボアドバイザーは、 銘柄選びや管理の手間がかからないので、忙しい人におすすめ です。財テクを頑張りたい人は既に仕事や節約で忙しくしており、投資に手間をかけたくないでしょう。

6. 株式投資

株式投資は、 投資家が株式を買うことでお金を企業に出資する投資 です。企業はそのお金で事業を行って利益を出し、投資家に「配当」として利益の一部を還元します。

一部の企業では株主優待の制度を導入しており、株主は企業の自社製品や割引券などをもらえます。 日常生活で使う物をもらえば節約にもつながる ので、財テクとしておすすめできます。

財テクにおすすめできない投資方法

FXは、 為替相場の値動きを利用して利益を上げる投資方法 FXで支払う税金は です。FXは主婦やサラリーマンの副業におすすめされることが多いのですが、 プロでも苦戦するほど難易度が高い ためおすすめできません。

2. 仮想通貨

仮想通貨の取引もFXと似ており、 円と仮想通貨、または仮想通貨同士の相場の動きを利用して儲ける投資方法 です。仮想通貨も副業として人気ですが、難易度が高いので財テクとしておすすめできません。

仮想通貨の相場は変動が激しいので予想がしにくく、 素人が容易に利益を出せる状況ではありません 。加えて、売買手数料がFXよりも高いので、 手数料を差し引いてもプラスの成績を残すことは難しい のです。

しかし、2 018年以降は右肩上がりの相場が崩れ、FX以上に難しい相場が続いています 。今から仮想通貨を始めて儲けを出すためには、相当な知識と経験が必要です。

低リスクの資産運用をするための注意点

  1. 元本割れのリスクがある
  2. 投資は余剰資金で行う
  3. 投資先を分散させる

注意点1:元本割れのリスクがある

注意点2:投資は余剰資金で行う

投資によって失敗した場合でも、人生設計に影響を与えないことが重要です。そのための資金管理として、 投資は余剰資金のみ で行いましょう。

「余剰資金であればなくなっても良い」とまではいきませんが、運用に失敗しても人生に大きな影響は与えずに済みます。 投資に使うのは余剰資金のみ と資金管理を徹底しましょう。

注意点3:投資先を分散させる

一方で、複数の投資先に分散投資をしていれば、1社でこのような暴落が起こっても 資産全体に与えるダメージはさほど大きくはなりません 。リスクを低く抑えるためにも、複数の銘柄に投資することが重要なのです。

海外FX会社:2022年おすすめの海外FX口座を比較。

詳細についてはスクロールしてください

FX取引とは

FX取引の仕組み

FX取引は日本で合法?

海外FX会社とは

海外FX会社を利用するメリット

  • 海外FX会社の最大の魅力は、1000:1以上のレバレッジを提供していることです。つまり、資本が少なくても、非常に高額の取引を行うことができます。対照的に、金融庁によって認可されたブローカーは、マージンの25倍のレバレッジ制限を設定しています。
  • 海外FX会社は「ゼロカット」システムを適用することができます。これにより、トレーダーは、オファーのレバレッジが高いにもかかわらず、マージンを超えて損失を出すことはありません。対照的に、日本の国内FX会社は、ゼロカットシステムを提供していません。これは、価格の急激な変動によりストップロスシステムが作動しない可能性がある、市場のボラティリティが大きい期間中に特に重要になることがあります。
  • 海外FX会社は、国内FX会社よりも気前の良いボーナスの仕組みを提供することがあります。

海外FX会社を利用するデメリット

  • 免許のない海外FX会社に日本語のウェブサイトがあっても、スタッフが日本語を話せない場合があります。したがって、サイトの使い方やブローカーが提供するサービスについて質問がある場合に、あまりサポートを受けられない可能性があります。
  • サービスについて苦情があった場合、または不当な扱いを受けたと思われる場合、救済措置が制限されます。さらには、詐欺行為で損失を被った場合、金融庁はトレーダーを助けることができません。
  • 海外FX会社を利用する場合でも、日本で確定申告と納税を行う必要があります。実際に、国内で認可されたブローカーを使用する場合よりも、支払う税金がかなり高くなる可能性があります。
  • 出金に関するブローカーのルールは理解しづらいかもしれません。たとえば、出金は入金後30日間経過してからでなければできないという規則がある場合があります。さらに、出金に関する規則は頻繁に変更される可能性があります。
  • 入金は国外の銀行で行われるため、出金の際に追加料金がかかる場合があります。
  • スプレッドと取引の全体的なコストは、金融庁免許のあるブローカーを使用する場合よりも高くなる可能性があります。たとえば、ある大手国内FX会社は、USD/JPYペアで1000米ドルあたり0.2円の固定スプレッドを提供していますが、海外FX会社が提供するスプレッドは、その10倍にもなる可能性があります。
  • 免許のない海外FX会社は、国内FX会社が提供する教育プログラムを提供していないことがあり、初心者には不向きな場合があります。
  • さらに、レバレッジで取引することで利益を大幅に増やすことができますが、損失を拡大する可能性もあるため、正しい使い方がわからない場合は非常にリスクが高くなります。

FX取引と株取引の違い

  • FX取引の通貨はペアで取引されますが、株取引の株式は現金で購入される現物株式となります。
  • FX市場は、すべての取引と参加者が秘匿されている、取引が分散化された市場です。一方、株式市場では取引が集中化され、売り手と買い手の公的記録は保管されています。
  • FX取引は参入コストが低いと言われています。株取引では、一定の利益をあげるために多額の資金が必要になるため、一般の投資家には少し手を出し辛いかもしれません。

FX取引は、トレーダーが取引されている資産の所有権を取得することはありません。CFDのFX取引では、トレーダーは取引に関わる資産の将来価値を予測し取引を行うため、現物の売買は発生しません。

レバレッジとは

これには2つの効果があります。FX取引への参入コストが低いままであるということと、利益または損失が最大化されることです。トレーダーは、取引全額の損失に責任を負います。

FX初心者の学習方法

英語がわからなくても口座を開設できますか?

FX戦略の選び方

FX取引を始めるのに必要な資金

FX取引のリスク

リスク1:FX相場は、ときに非常に変動が激しくなります。この変動が激しいタイミングを上手く利用することで資産を増やすことも可能ですが、一方で短期間で損失を被る可能性もあります。取引を行っている場合は、常に取引を監視している必要があります。

リスク2:FXマーケットには変動の要素があまりにも多く存在し、予測はほぼ不可能です。トレーダーは損失を最小限に抑えるために、利益と損益の目標比率を設定する必要があります。

リスク3: CFD取引にはレバレッジを使う必要があります。レバレッジは取引で利益を増幅するためのツールですが、取引口座から自動的に引き落とされてしまう損失も増幅します。口座残高は、1回の取引で消滅する可能性があります。

リスク4:取引の利息を請求される場合があります。たとえば、トムネ調整が適用されている取引を翌日に持ち越す場合、利息を請求される場合があります。これは、FX会社がこの手数料を支払うために口座から資金を差し引くことを意味します。

あなたはどれが得?確定申告後の税金の納付方法について税理士が解説

税金の納付方法

※上記の内容は記事発行時のものです。 税法は毎年変わります。 現在のリアルタイムな税金対策の内容や、何かご不明な点がございましたら、お電話や以下のメールフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。また、 今よりどれだけ節税できるかの目安となる「 シミュレーションのサンプル資料」を無料で差し上げております (もちろん相談されても、 こちらから契約を迫ったり、セールスや勧誘等を行う事は一切ございません のでどうぞご安心下さい)。

ご相談やお問い合わせは無料です。以下のメールフォームかお電話でどうぞ

サイト内検索

無料プレゼントのご案内

FX無料レポート

メディア実績


▲月刊『FX攻略.com』にてFX節税の専門家として税金コラムを連載中。

日経ヴェリタス


▲日経新聞社発行『日経ヴェリタス』の第一面から二面にかけて弊社FX節税法の取材記事を掲載いただきました。

週間SPA!


▲FXの税金に詳しい税理士として『週間SPA!』に取材記事を掲載いただきました。

暗号資産の基本と仕組みがよ〜くわかる本


▲暗号資産(仮想通貨)の基本から税金や法律までを網羅した1冊!

99%の社長がカン違いしていること


▲Amazon会社経営ランキング1位獲得。弊社代表・堀龍市の新刊です。

個人事業のはじめ方がよ〜くわかる本


▲堀龍市監修の事業経営の解説書。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる